隊員日誌

2020年03月06日 (金)

あれもこれも、県内では珍しい!『会津北嶺高校』

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

木曜パーソナリティー、開沼 博さんと一緒にお届けした「Go! Go!ハイスクール」には、

 

「会津北嶺高校」の生徒がスタジオに来てくれました!

 

s-IMG_4026.jpg

 

いっしょにおしゃべりしたのは、生徒会長で2年生の、大川原豪人さんです。

 

はじめは、写真のように、深緑色のブレザーを着ていた大川原さん。

 

出演本番が近くと、気合を入れてブレザーを脱ぎ、「腕まくりスタイル」で登場してくれました!笑 

 

さて、会津北嶺高校の特色は「県内唯一のコースが設置されている」ところと、「珍しい部活動」にあります。

 

まず、県内唯一、というのは「機械科自動車コース」のこと。

 

自動車整備に関して深く、実践的に学ぶことができるので、将来、自動車業界で働きたいと考えている生徒が多いそうです。

 

大川原さんも、このコースで学ぶ生徒のひとりです。

 

計算技術や製図の基礎を身につけるための教科を学んでいるといい「卒業後はモノづくりの現場で即戦力として活躍したい」と話してくれました。

 

開沼さんも、どんなことを学ぶのか興味津々。質問は尽きませんでした。

 

そして、珍しい部活動は「ハンドベル部」です。

 

県内では、会津北嶺と、聖光学院、2つにしか設置されていない部活動です。

 

その美しい音色から「天使の歌声」とよばれるハンドベルは、多くの演奏者がひとつからふたつのベルを担当し、集団で演奏する楽器です。

 

多くの出張演奏の依頼があるそうですが、いくつかの依頼は、泣く泣くお断りしているとのこと…。

 

なぜかというと「部員が足りない!」という問題に直面しているからなのです。

 

ひとりで4つのベルを担当する技を身に付け(これもすごい!)、頑張っていますが、やはり限界が…!

 

大川原さんは「新入生の中から、ひとりでも多くの部員が誕生してほしい」と願っていました。

 

県内でも珍しい取り組みを数多くしている、会津北嶺高校。今後の動きにも、注目です!

 

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・栄冠は君に輝く / 伊藤久男、コロムビア男声合唱団(「デンちゃん」さんから「金子さん」へのエールソング)

・宿命 / Official髭男dism(「かい」さんから「大学のゼミの先生」先生へのエールソング)

・RE:I AM / Aimer(「Go!Go!ハイスクール」に出演の大川原さんリクエスト)

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:12


ページの一番上へ▲