隊員日誌

2020年02月26日 (水)

トランペットから希望の音色を「Nobyさん」 @佐藤彩乃

 

こでら―の皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

今週は、火曜日のスタートからとなった『こでらんに5』。

RAGFAIRの引地洋輔さんとお届けしました。

 

福島ゆかりのアーティストを応援する「ふくしまSONGS」。

紹介したのは、本宮市出身のトランペット奏者「Nobyさん」です。

s-IMG_3975.jpg

(きらっきらのNobyさんの笑顔に、

引地さんも私も、元気が湧いてきました!)

 

Nobyさんは、

小学5年生の時、鼓笛隊でトランペットに出会うと、その音色に夢中に!

中学生の時には「プロのトランぺッターになろう」と決意し、

高校時代には、自分で吹奏楽団を立ち上げました。

 

音響の専門学校を卒業すると、福島へUターン。

ビッグバンド「ファジーネーブル」を結成したほか、ソロでも活動を始めました。

 

もともと、仕事のかたわらで音楽を楽しんでいたNobyさんですが、

東日本大震災がきっかけになり、プロのトランぺッターへの転向を決意します。

 

被災直後は「バンドとしても、個人としても

“いま、演奏して本当によいのか”と、すごく悩んだ。

それでも、やはり“悲しんでいる人のために演奏しよう“と決めた」と、

会社を退職して、いまの道を歩み始めたのです。

 

番組でおかけしたNobyさんの演奏には、

多くのこでら―のみなさんから、感動の声が寄せられました。

今度はぜひ、スタジオで「生の音」を聴かせていただけたら、うれしいです!

Nobyさん、ありがとうございました!

s-IMG_3977.jpg

 

~♪きょうの音楽♪~

・夜空のトランペット(Nobyさんの演奏)

・テ・エストラーニョ(Nobyさんの演奏)

・あなたのキスを数えましょう~You were mine~

・Future Pop/Perfume

・旅立ち/FUNKY MONKEY BABYS』

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00


ページの一番上へ▲