隊員日誌

2020年02月01日 (土)

まるで本物!?○○使って作っています @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

金曜日のパーソナリティーは、たんぽぽの白鳥久美子さん♪

大相撲中継明け、久しぶりに登場した白鳥さんは、

オープニングで「今回の大相撲、よかったわぁ~~!!」とひとこと!

 

今場所優勝した、徳勝龍関の相撲部屋の近くを通る機会があったそうですが、

千秋楽の次の日には、多くの人だかりができていたそうです。

東京に住んでいるからこそ!な情報を聞いて、大相撲がより身近に感じられました。

 

福島出身・若元春の春場所十両復帰も決まり、ますます期待が高まります。

あっ、もちろん、次の場所が始まるまで、

『こでらんに5』を、ぜひぜひお楽しみくださいね!!(笑)

 

さて、県内で部活動やサークル活動に励むみなさんを紹介する「こでらー部」では、

古殿町を拠点に活動している「古殿町チェンソーアートクラブ」を紹介しました。

 

1本のスギの丸太から、

大小さまざまなチェンソーを駆使して制作する「チェーンソーアート」。

 

農業や林業が盛んな古殿町をさらに盛り上げようと、5年前に活動が始まりました。

フクロウやクマ、ワシといった動物、人物や大自然をモチーフに、

40~50cmくらいから1mくらいの大きさのものまで、いろいろな作品を作っています。

 

そんなクラブの皆さんが作った作品が…こちら!!

s-2019-001.jpg 

(白鳥さん:「これはお見事…!!再現度が半端ない!」)

 

活動について教えてくれた、会長の水野武雄さんが

「練習はもちろん楽しいけど、そのあとの“懇親会”で、

古殿のお酒を、みんなで楽しむのが楽しみで!笑」と言い放つと、

白鳥さんも「いいな~楽しそう~!行ってみたい~!!」と興味津々でした。

 

水野さんたちメンバーが作った作品は、

古殿町役場や「道の駅ふるどの・おふくろの駅」で展示・販売されています。

 

また、「チェンソーアートをやってみたい!」という方は、

見学だけでも大歓迎だそうです。

詳しいことは、古殿町産業振興課 0247-53-4613までどうぞ。

 

 

《来週の『こでらんに5』のお知らせ》

メッセージテーマは「雪不足、どうですか?」です。

今シーズンは「記録的な雪不足」といわれています。

皆さんの周りで出ている影響、ありますか?ぜひお聞かせください。

 

そして、来週のこでらー大喜利。

お題は「こんな「バレンタイン」はいやだ!」

もう2月!早いものです。

 

☆メールは、NHK福島放送局の「こでらんに5」のメールフォームから!

☆ファクシミリは、 024-522-3700

たくさんの投稿、お待ちしています♪

s-IMG_3825.jpg 

(「雪が~~~ないッ!」を表現したつもり)

 

さらにさらに…29日(水)から始まった新コーナー「エールを君に」。

あなたが応援したい人へのメッセージや

贈りたい曲「エールソング」を募集しています!!

どしどし、お寄せください♪♪♪こちらも、お待ちしています。

 

~きょうの音楽~

・紅蓮華/LiSA

・Weird Fishes-Arpeggi/Readiohead

・Wonderland/iri

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00


ページの一番上へ▲