隊員日誌

2019年09月04日 (水)

そのパワフルな歌声はどこから...!?「annaさん」 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

火曜パーソナリティは、RAGFAIRの引地洋輔さんです。

 

今回の『ふくしまSONGS』は、

二本松市出身のシンガーソングライター、annaさんをスタジオにお迎えしました。

 

小さいころから、歌うことが大好きだったannaさんは、

高校時代、R&Bやソウルミュージックと出会ったことをきっかけに、

歌に本格的に興味を持つように。

高校卒業後は、専門家から指導を受けながら、県内のクラブやディスコで、歌うようになりました。

 

Annaさんのオリジナル曲「HIKARI」を聴いた引地さんは…

「いい意味でのギャップがあります!とてもかわいらしい印象なのに、歌声がとても力強い!」

 

これまで福島での活動を続けてきたannaさんは、この春、一念発起。

福島に加えて、東京での活動をスタートさせました。

 

「東京って、なんだか怖いイメージがあったけれど、

あたたかい人もたくさんいるんだなと思った!」とはにかみながら、

annaさんは、これからの目標を力強く語ってくれました。

 

「東京と福島を行き来している私だからこそできる、

福島の歌を作って歌えるシンガーになりたいです。

福島の人に“東京で頑張っているよ!”って伝えることも大事だけど、

今のリアルな福島を歌わなきゃいけない、と思っています。

東京と福島の架け橋のような存在になりたい」とannaさん。

 

パワフルな歌声とキラキラとした笑顔で、

福島のファンをたくさん増やしてほしい!と心から思いました。応援しています!

 

☆Today’s Music☆

1曲目 ワインレッドの心/ケニー・ジェームズ・トリオ

2曲目 Together/MONKEY MAJIK

3曲目 夏の終り/オフコース

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:12:09


コメント

※コメントはありません

■コメントの投稿

ページの一番上へ▲