隊員日誌

2019年06月13日 (木)

履きこなすのは...何足のわらじ!?『福島商業高校』 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

木曜日は、社会学者の開沼 博さんと一緒にお届けしています。

 

毎回、県内の1つの高校にスポットを当て、

その学校の魅力や特色を、高校生自身の声と視点で紹介してもらう

「Go! Go!ハイスクール」。

 

きょうは、福島商業高校を紹介しました。

ゲストに、生徒会副会長、2年生の関川志裕(せきかわ・しゆう)さんをお迎えしました。

s-IMG_2718.jpg

福島商業高校は、ことしで学校創立122年。生徒数およそ720人の学校です。

情報ビジネス科、経営ビジネス科、会計ビジネス科の3つの学科があります。

 

卒業生には、作曲家の古関裕而さんも!

「信義全力」「不撓不屈」を校訓として、

文武両道を目指して、商業の学習や各種検定、部活動に取り組んでいます。

 

開沼さんが「おっ!?それはすごい!」と反応していたのは、校外学習です。

昨年度は、企業とコラボ。『あんぽ大福』や『福商漬』といった商品を開発しました。

県内のみならず、愛知県や埼玉県でも販売に挑戦したそうです。

 

(開沼さん:「こうやって、実社会で学べるのはとてもよいことですね」)

 

関川さんは、生徒会活動をしながら、吹奏楽部にも所属。

チューバを担当しているそうです。

さらに、簿記の検定を取得するなど、日々の学校生活についていきいきと語ってくれました。

明るい話し声から、充実した高校生活を送っていることがひしひしと伝わってきました。

  

さて、あすは金曜日!

お笑いコンビ“たんぽぽ”の白鳥久美子さんとお届けする「こでらー大喜利」もあります。

 

お題は・・・「ことしの梅雨は何かが違うらしい…何が!?」

気になる開沼さんの答えは…

「雨に明らかに糖分が入っているベタツキがある」(即、即!洗い流したい by 佐藤)

 

作品の投稿は【あす・14日(金)の正午まで!】

作品募集は、まだまだ受け付けています。

応募は、1人5作品までです。お待ちしています。

 

☆Today’s Music☆

1曲目 父母唄(ふぼか)/GReeeeN

2曲目 ACCESS/村田陽一

3曲目 春擬き(はるもどき)/やなぎなぎ

4曲目 道標/福山雅治

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:27


ページの一番上へ▲