隊員日誌

2019年06月03日 (月)

「居酒屋んめぇな」開店!?"ピーマンとエゴマ" @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

月曜日は、ぺんぎんナッツとともにお届けしています。

 

きょうの「んめぇな~ふくしま」で紹介したのは「ピーマン」と「えごま」!

s-IMG_2645.jpg 

JA福島さくら たむら地区 女性部・部長の

橋本洋子(はしもと・ようこ)さんにスタジオにお越しいただきました。

 

たむら地区のピーマンは、まさに、いまが「旬」です。

露地栽培で緑色が濃く、果肉が薄く柔らかいのが特徴。

 

家庭菜園で気軽に栽培しやすい品種として人気がある「京みどり」や、

苦みや青臭さを感じず、

“苦手”という子供も食べられることを目指して作られた「こどもピーマン」もあります。

 

「えごま」は、実を炒り、すり鉢ですって、

ゆで野菜とあえて食べるのが、地元流の食べ方。

実を絞って作られる「えごま油」の原料としても有名ですね。 

s-IMG_2638.jpg

 

女性部の皆さんが作ってくれた、きょうの“うまいもん”は…? 

s-IMG_2650.jpg

「三角油揚げほうろく焼き」と「ピーマンと新たまねぎのサラダ」です。

「ほうろく焼き」とは、油揚げに、具材をはさんで焼き上げた、三春町伝統の料理です。

 

【三角油揚げ ほうろく焼き】(2人分)

●三角油揚げ・・・4枚 

●ピーマン・・・3個   

●ねぎ・・・1本

●みそ・・・100g  

●油・酒・砂糖・・・適量

 

~作り方~

①ピーマンを刻み、フライパンに油を入れ炒めます。

②みそ、酒、砂糖を加えます。

③同じように、ねぎも炒めて、味つけをします。

④三角油揚げの側面に切り込みを入れ、みそを加えます。

⑤表面がキツネ色になるまで焼き上げたら、出来上がりです!

 

【ピーマンと新玉ねぎのサラダ】(2人分)

●ピーマン・・1個  

●新たまねぎ・・1個  

●キャベツ・・1/2玉

●塩・・適量   

○えごまオイル・・120㎖ 

○炒ったえごま・・50g

○酢・・80㎖  

○しょうゆ・・大さじ2

 

~作り方~

①フライパンにえごまを入れ、弱火でパチパチと音が鳴るまで炒めます

②炒ったえごまをすり鉢に移し、半分くらいすりつぶし、酢としょうゆを加えて混ぜ合わせます

③えごま油を混ぜ合わせたら、ドレッシングの完成です

④ピーマンと新たまねぎ・キャベツをせん切りにして、軽く塩もみします

⑤水分を切ったピーマンと新たまねぎ・キャベツを皿に盛り、

 えごまドレッシングをかけたら出来上がりです!

 

橋本さん、作ってくださった農家のみなさんさん、ごちそうさまでした!

放送が終わったあとも、中村さんといなのさんは

「おいしい、おいしい!」とたくさん食べていましたよ。これはお酒が進みそうですね…!

 

そして、今週のおたよりテーマは「教えて!あなたのアイドル」です。

アイドルグループのメンバーでもよし、

ワンちゃん・ネコちゃんでもよし!お待ちしています。

  

☆Today’s Music☆

1曲目 365日の紙飛行機/AKB48

2曲目 がんばりましょう/SMAP

3曲目 年下の男の子/キャンディーズ

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:12


コメント

※コメントはありません

■コメントの投稿

ページの一番上へ▲