隊員日誌

2019年05月07日 (火)

音速ライン 藤井敬之さんとお届け♪@佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、ご無沙汰しておりました~!佐藤彩乃です。

大型連休、いかがお過ごしでしたか?ゆっくり過ごせた方も、はたまたお仕事だったという方も、ゆるりと今週のこでらんに5にお付き合いください。

 

いつもだと、火曜日はRAG FAIRの引地洋輔さんとご一緒していますが、きょうはお休み。そこで、スペシャルパーソナリティ・音速ラインの藤井敬之さんとともにお送りしました。

 

s-IMG_2556.jpg

(今週のメッセージテーマ「おかあちゃん」にちなんで、母への愛を表現)

 

番組前半は「ふくしまSONGS」。福島ゆかりのアーティストを応援しています。

きょうお話を聴いたのは、山岡トモタケさんです。

 

山岡さんと藤井さんとは「結構長い付き合い」だそうで、プライベートでもお酒を酌み交わす間柄!放送では、仲のよさが垣間見えるやりとりが続きました。

 

二本松市出身の山岡さんは、高校3年生の時、友人にバンドに誘われてキーボードを弾いたことがきっかけで本格的に音楽活動をスタート。

進学のため上京し、大学のサークル内のメンバー4人で組んだバンド『ホワイト・アッシュ』のギタリストとして、2013年にメジャーデビューを果たします。

 

バンド解散後、去年4月には2人組アコースティックバンド『sotto(ソット)』を結成。山岡さんはボーカルとギターを担当し、現在は東京を拠点に、福島県内でも定期的にライブ活動を行っています。

 

「sotto」の由来は、イタリアの音楽記号sotto=小さい音でというところから。日本語の「そっと」心に寄り添う音楽を表現しようという意味も込められています。

 

結成1周年を迎えて、山岡さんは「バンドの名前のとおり、みんなに寄り添った歌声で、背中を押せるような存在になりたい」と話していました。

 

そんな山岡さんの歌声を聞けるチャンスがあります。ぜひ足を運んでみてください。

 

F.A.M in SENDAI~フクシマ・アコースティック・ミーティング~

   ▽5月13日(月)仙台市・ライブハウス「マカナ」

   ▽午後6時半開演 ※福島にゆかりの5組のアーティストが出演。

   ▽詳しくは、sottoのtwitterをご覧ください。新しいアルバムも発売予定!

 

あすは、『こでらんに5W』!田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さんのコンビでお届けします。どうぞお楽しみに♪

 

☆Today’s Music☆

 

 1曲目 MILESTONES/MILES DAVIS

2曲目 ありがとね(album edit)/音速ライン

3曲目 ツバメ/DEPAPEPE

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:20:42


コメント

※コメントはありません

■コメントの投稿

ページの一番上へ▲