隊員日誌

2019年04月26日 (金)

子供たちのために「シュワッち」! @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

金曜日は、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんとご一緒しています。

 

番組後半にお送りしたのは、

県内で、部活動やサークル活動に励むみなさんを紹介する「こでらー部」。

今回紹介したのは、須賀川市で活動するサークル「シュワッち」でした。

 

(白鳥さん:「シュワッチ!って…もしかして、あのキャラクター!?」)

 

白鳥さん、大正解!

須賀川市出身で、代表作であるウルトラマンをはじめ

「特撮の神様」といわれた円谷英二監督の偉業を後世に伝えながら、

須賀川を活性化していこうと活動している団体です。

 

代表の山田和由さんをはじめ、メンバーの皆さんは、

世界的に有名な円谷監督のすばらしいところを、

監督が生み出したキャラクターを通して、

多くの人、特に、子どもたちに知ってもらおうと活動中です。

 

年に1回、大規模なキャラクターイベントを主催するほかに、

月に1回、メンバーが集まって「定例会」を開いています。

しかも、手弁当の完全ボランティアで活動しているというから、驚きです。

 

定例会の話題は「福島に、どうやって人を呼ぶか?」

「どうすれば、福島のリピーターになってくれるのか?」などなど。

円谷監督が生み出したキャラクターの力を借りて、

多くの人に福島に来てほしいと、真剣に話し合いをしています。

 

山田さんは「福島の子どもたちが大きくなって、将来、県外に出ることもあると思う。

その時に『地元には、円谷監督というすばらしい人がいるよ!』と自慢できるよう、

監督の優れた仕事、偉大な功績を教えてあげたい」と熱く語ってくれました。

 

そんな「シュワッち」では、子どもたちを笑顔にするメンバーを募集中です!

「シュワッち」事務局 電話0248-73-2125までどうぞ。

 

さて、『こでらんに5』は、しばらくお休みをいただきます。

次回の放送は、大型連休明けの5月7日(火)です。

 

火曜日は、RAGFAIRの引地洋輔さんとお届けしていますが、次回はお休み。

スペシャルパーソナリティーとして、音速ラインの藤井敬之さんをお迎えします。

 

メッセージテーマは、「おかあちゃん」。

自分のお母さんの武勇伝でもよし、友達のお母さんの話でもよし、

はたまた、地域の名物かあちゃんのことなど、

あなたの「おかあちゃん」エピソードを教えてください♪

 

s-IMG_2552.jpg

「ウチの娘が、たいっっっへんお世話になっておりますぅ~!(ワントーン高め)」

 

また、次回のこでらー大喜利のお題は

『新元号「令和」にあやかって、人気急上昇!なにが?』。

 

作品は、放送当日(5月10日)の正午まで、お待ちしています。

(白鳥さん:「1日70個考えたら、10連休で700個考えられるよ!」)

 

きょうの放送を聞き逃してしまった!という方も、こちらからどうぞ。

(※オンエア翌日の更新を予定しています)

https://www.nhk.or.jp/fukushima/k5/ogiri/index.html

 

今週も『こでらんに5』にお付き合いいただき、ありがとうございました。

大型連休、お休みの方も、お仕事の方も、心穏やかに、新しい時代を迎えられますように!

次回、5月7日(火)にお耳にかかりましょう~♪

 

☆Today’s Music☆

1曲目 Hands/m-flo

2曲目 休みの日/Bank Band

3曲目 流れ星/スピッツ

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:46


ページの一番上へ▲