隊員日誌

2019年04月23日 (火)

届け!日本一周自転車旅で磨いた歌声 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

火曜日は、RAG FAIRの引地洋輔さんと一緒にお届けしています。

 

番組前半は「ふくしまSONGS」。福島ゆかりのアーティストを応援しています。

きょうは、スタジオでの生演奏でお楽しみいただく「Fライブ」!

 

スタジオにお迎えしたのは、

会津美里町出身のシンガーソングライター・空野 大(そらの・だい)さん。

なんと、ギターを背負って、自転車で日本一周をしながら、

各地でライブを行った経験があるのです!

s-IMG_2534.jpg

空野さんは、小・中学校時代、空手で全国大会に出場!高校は、美術部!

ですが、2年生のとき、友達の影響でギターを弾き始め、曲を作り始めます。

去年、福島県で開かれた「弾き語りコンテスト」で優勝。

現在は、関東を中心に、県内でもライブ活動を行っています。

 

空野さんの声は、本当に伸びやか。

透明感のある声には、雲をかきわけて、青空をのぞかせるような力があると感じます。

 

旅先で出会った人々との出会いや、東日本大震災を通して

「生きること」をテーマに曲作りを続けている

空野さんのナンバーのひとつに「別府駅の爺さんへ」があります。

 

大分県・別府駅で出会ったおじいさんとの会話をテーマにした

この応援歌を聴いた引地さんは「これは…すごいなぁ」と、ひとこと。

歌詞のひとつひとつが、心にしみわたってきました。

 

自転車日本一周旅行での出会い、ふるさと福島への思いを胸に、

空野さんの挑戦はこれからも続きます。すばらしい歌声をありがとうございました!

 

あすは、『こでらんに5W』!

田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さんのコンビでお届けします。どうぞお楽しみに♪

 

そして、今週のおたよりテーマは「なにする?大型連休」です。

みなさんのご予定は?みなさんからのおたよりをお待ちしてます!!

 

☆Today’s Music☆

 <Fライブ(空野 大さん)>

・自転車に乗って

・別府駅の爺さんへ

・ふるさとへ

1曲目 アルルの女/葉加瀬太郎

2曲目 花/おおたか静流

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:20:26


コメント

※コメントはありません

■コメントの投稿

ページの一番上へ▲