隊員日誌

2018年10月02日 (火)

"音楽"にあふれた火曜日!@北村有紗

 

みなさん、きょうも「こでらんに5」にお付き合いいただきありがとうございました!

パーソナリティの北村有紗です!

そして…久しぶりのご登場!RAGFAIRの引地洋輔さんとお届けしましたよ♪

 

きょうの二つのコーナーで共通しているキーワード。

「音楽のちから」。

 

「ふくしまSONGS」のコーナーでは、サックスを愛する人が集まっている団体“モアレ・サクソフォン・アンサンブル”の須藤美友紀さんにお話を伺いました。

福島市をはじめ、宮城や関東、長野から参加している人もいる団体です。

住んでいる場所も、年代も違う皆さん。

音楽がなかったら、もしかしたら知らない人同士だったかもしれませんよね。

サックスを楽しむ心が繋いだ出会いです。

 

そして「fMAP~青春ボイス~」は、南相馬市と東京都杉並区の子どもたちを、音楽で繋げようと活動している団体をご紹介。

その名も、“南相馬&杉並トモダチプロジェクト”です。

東京を拠点に音楽家として活動している、代表のnappo(なっぽ)さんにお話を伺いました。

実は南相馬市と杉並区は、震災前から災害時相互援助協定を結んで交流を続けてきました。

そして、その関係は震災後も変わらず、さらに“音楽のちから”で強固なものになっているようです。

震災後、なかなか外で体を動かすことができなかった子どもたちが、歌を歌うことに熱中し、今もみんなで歌うことを心から楽しんでいます。

その“音楽を楽しむ心”で、杉並区の子どもたちや大人たちと繋がっているんですね。

 

放送終了後、「ふくしまSONGS」のゲスト、須藤さんと一枚♪

s-IMG_1424.jpg

みんなでサックスを吹いちゃいました♪

改めて、サックスの音色って、こんなに表情豊かなんだなって思いました!

 

あすは、「こでらんに5W(ダブリュー)」!

担当は、田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さんです!!

今週のメッセージテーマ「運動会の思い出」についてのメッセージもお待ちしています♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:21:24


コメント

※コメントはありません

■コメントの投稿

ページの一番上へ▲