隊員日誌

2018年10月01日 (月)

三週間ぶりのぺんナツさん♪ @北村有紗

 

みなさんこんばんは!パーソナリティの北村有紗です!

台風の被害はありませんでしたか?

また、きょう日中は台風一過でグッと気温が上がったところもあり、体調管理も大変…。

どうぞご自愛ください。

さて、10月に入って一回目の放送は…三週間ぶりの登場!ぺんぎんナッツのお二人と一緒です♪

 

「んめぇな道の駅」は、柳津町の“道の駅 会津柳津”をご紹介しました!

赤べこ伝説が残るこの町の道の駅、大きな赤べこが出迎えてくれます♪

ジャムやドレッシングなどの加工品も豊富で、お土産を選ぶのにぴったりなんです!

そんな“道の駅 会津柳津”のおいしい逸品は…これ♪

s-IMG_1417.jpg

柳津産のえごまを贅沢に使用した「えごま味噌だれ」です!

きょうは野菜スティックにつけて試食♪

s-IMG_1419.jpg

味噌ベースのタレにコクがあっておいしい♪

いなのさんが「今まで食べたタレで一番おいしい!」と大喜びでした♪

これはお料理にもピッタリだ!

みなさんもどうぞお試しあれ♪

 

「ぺんナツのサバイバル塾」は、山でキノコ狩りを楽しむ季節でもある、今注意したい“毒キノコ”について。福島県食品生活衛生課の深谷友香さんに伺いました!

s-IMG_1423.jpg

キノコって、ずいぶん種類が多いんですね。

4000~5000種類のキノコが存在しているといわれています。

そして、そのうち食用とされているものは…100種類程度!!少ない!!

とにかく、食べられるのか食べられないのかわからないキノコは「採らない・売らない・食べない」が鉄則です。

塩漬けにしたら大丈夫…とか、虫が食べているキノコは大丈夫…などの迷信がありますが、信じちゃダメ!

しっかりと慎重に見極めてください。

また、福島県は原発事故後、野生のキノコの取り扱いに決まりごとがあります。

【檜枝岐村、南会津町、湯川村、金山町】と、【西会津町、会津美里町、只見町で採取される一部の品目】を除いて、すべての市町村で採取される「野生キノコ」には、出荷制限が指示されているということ。

これらのことを心にとめながら、秋の味覚であるおいしいキノコを楽しみましょう♪

 

あすは、RAGFAIRの引地洋輔さんが担当です!

メッセージもお待ちしています!!

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:08


コメント

※コメントはありません

■コメントの投稿

ページの一番上へ▲