隊員日誌

2018年02月21日 (水)

忍法も送ってね...!(笑)@北村有紗

 

みなさんこんにちは!

きょうも「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

パーソナリティの北村有紗です!

水曜日は、アルコ&ピースの平子祐希さんとお届けしています!

 

「こでらー大喜利」のきょうのお題は…“こんな美容室はいやだ!”

数か月に一度利用する美容室、私も想像が膨らみました…(笑)

中でも、“髪をむしられる”という作品には笑ってしまった…(笑)

私は、鏡でお客さんよりも自分のチェックばかりする人がいたら嫌ですね!!

次回のお題は、「こんな居酒屋はいやだ!」

1人5作品まで、当日の正午までに送ってください♪

 

きょうの「こでらー部」は、郡山市を拠点に活動する“こけしと語ろう会”をご紹介!

熱心な人は、様々なこけしを五千本も集めているんだとか…!

しかも、こけし専用の10坪のはなれを作っていると聞いて驚きました!

我々東北の人間には馴染み深い“こけし”。

「でも、なんで温泉地にばかり“こけし”があるんだろう…?」

素朴な疑問が浮かび聞いてみました!

 

もともとは、お椀など木製の生活用具を作る職人さんが本業の傍らで子どものおもちゃを作っていたのが“こけし”のはじまり。

それを土産物として温泉地で売っていたのがここまで広まった、ということなんですって!

温泉地にばかり“こけし”があるんじゃなくて、温泉地だからあるんですね…知らなかった!

私も小さなころ、こけしの絵付け体験をして「マイこけし」を作った覚えがあります。

おじいちゃんがいつまでも大切に飾ってくれていたな~なんて、懐かしい気持ちになっていました。

 

そこで、きょうの一枚は土湯温泉の伝統工芸品「土湯こけし」と♪

s-IMG_0414.jpg

こけしってなんだか安心する!

 

あす木曜日は、ミュージシャンのひとりぼっち秀吉さんです♪

どうぞお楽しみに!!

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:55


ページの一番上へ▲