隊員日誌

2016年10月03日 (月)

今週も元気に、こでらんに5♪ @北村有紗

 

気がつけば10月…。

今年もあと3カ月で終りなんですね!

もう今からさみしさを感じていますが…ひとまず秋を楽しみましょう!

 

きょうは、そんな今が旬のフルーツの話題!

「うまいもん探し隊」に、道の駅「たまかわ」の“サルナシ”と“いちじく”が登場しました。

“サルナシ”は、キウイの原種。「コクワの実」のことです。

玉川村では25年前から村おこしのために育てていて、年間25トンも収穫しているんです!

生で食べられるのは、9月初め~10月中ごろまでの短い期間だけ!

写真1

そして“いちじく”も今が旬。

9月終り~11月終りまでが収穫の時期です。

写真2

一般的なものと違い、玉川村の“いちじく”は在来種。

実が割れなくても甘くなる、珍しいものなんだとか。

 

そして、フレッシュな食材のジュースも届きました!

サルナシのジュースと…

写真3

しぼりトマトのジュース!

写真4

しぼりトマトとは、水を極力与えずに育てたトマトで、甘みたっぷり。

“あかちゃんでも飲めるトマトジュースがほしい”というリクエストから作られました。

果肉・皮・種を入れず、2キロのトマトから1本しか作れないという貴重なジュースです。

 

「ぺんナツのサバイバル塾」は、親子で防災 がテーマ。

県の災害対策課の佐藤裕二さんと、日本赤十字社福島県支部の葛岡大輔さんにお越しいただきました。

写真5

ポスターを手に持っていますが…

親子で楽しく学べる防災イベント「ふくしま防災フェア2016」が、

今月15日(土)・16日(日)に、福島市の四季の里で開かれます。

体験ブースや災害時に活躍する車の展示、搭乗体験、

災害食グランプリ、防災トークショーなどが行われます。

親子で防災について話し合うきっかけに…お出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:34


コメント

※コメントはありません

■コメントの投稿

ページの一番上へ▲