隊員日誌

2019年12月07日 (土)

達成!白鳥さんの「今年のうちにやっておきたいこと」 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

金曜日は、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんとお届けしています。

今週のメッセージテーマ「今年のうちにやっておきたいこと」ですが、

白鳥さんは、きょう、それを達成してスタジオに登場!

s-IMG_3543.jpg 

それは「髪を切る」ことです。

 

以前の放送で

「病気の子どもたちに髪の毛を贈る、ヘアドネーションをしたい」と

話していた白鳥さん。

 

切った髪の長さは、30センチ以上!

思い切って、ばっさりと切ったということです。

 

背景に写る「こでらんに5」のポスターのおさげ髪の長さからみると、

とっても短くなっています。

s-IMG_3546-01.jpg 

(きょうは、私もうしろ姿でご一緒します)

 

こでらーさんからは「大掃除を始めるぞ!」

「年賀状の前に、お世話になった人に手紙を書く」

「ダイエット目標達成」といった声が届きました。

 

なかには「年末までに、四股を2019回踏む」という投稿も!?

100人いれば、100通りの目標があるものです。(笑)

たくさんのメッセージ、ありがとうございました!

 

さて、次週のメッセージテーマは

「あなたの今年を漢字一文字で!」です。

 

来週には、年末恒例の「今年の漢字」が発表される予定です。

おととしは「北」、去年は「災」…ことしはどうなるでしょうか?

みなさんの「今年の一文字」、ぜひ教えてください!お待ちしています。

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月05日 (木)

今年のうちにやっておきたいこと~開沼さん編 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

木曜日のパーソナリティは、社会学者の開沼博さんです。

今週のメッセージテーマは「今年のうちにやっておきたいこと」ですが、

開沼さんはいかがでしょう?

 

『Jヴィレッジハーフマラソンの、5キロの部に出ます!走り切ります!!』

 

秋口だったでしょうか、

開沼さんは「健康維持のためにも、ついにランニングを始めました!」と、

番組で報告してくれました。

 

順調に準備は進んでいるそう。

本番は、今月15日(日)。けがなく完走してきてくださいね~!

 

そして、金曜日恒例、こでらー大喜利のお題は

『猪苗代湖に突如として現れたタマちゃん、何を訴えている?』

 

開沼さんのお答えは、こちら!

 

“険しい顔で地球温暖化への怒りを訴えている”

(16歳の活動家・グレタさん顔負け by佐藤)

 s-IMG_3542.jpg 

(環境問題について、開沼先生から講義を受けるの図)

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:21:32 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月04日 (水)

あなたがやっておきたいことは? @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

 

県内からも雪の便りが届くようになりました。

本格的な冬の到来を感じます。

空気が「ピーン」と張りつめて、寒さのあまり、体が縮こまってしまいがち。

 

なので、丹野は、毎朝起床時に、

“あえて部屋の窓を大きく開け放す”ことにしています。

すると、体も気持ちも「シャキッ」とする感じがします♪

 

では、番組の振り返りです。

前半の「ふくしまクエスト」は、市場の話題。毎月・第一水曜日にお送りしています。

今月は青果物、「会津産の落花生」の話です。落花生、ピーナッツとも言いますね♪

 

紹介してくれたのは~、この方!

福島市公設地方卸売市場の青果担当、中野雄樹さん♪

s-IMG_3535.jpg

中野さん「ほぼ半年ぶりのラジオ出演です!」

 

丹野は、今回番組で取り上げるまで、

県内で落花生が生産されているとは知りませんでした!

s-IMG_3527.jpg

中野さんによると、その歴史は意外に古く、40年以上前にさかのぼります!

(昭和50年代ごろの話です。)

 

ところが、安い輸入の落花生が出回り始めたり、価格が暴落したり、

栽培が大変だったり…と、じょじょに会津での栽培が減ってしまったそうです。

 

『会津の落花生を復活させよう!』と、平成22年に地元の加工業者が動き、

地元の農家で組織する「会津豆倶楽部」が立ち上がりました♪

 

いまでは、喜多方市や会津若松市・下郷町など、

会津の10の市町村で落花生が栽培されています。

…めでたし、めでたし♪(←いえいえ、まだ番組には続きがっ 笑)

 

収穫は10月下旬ごろ。

新鮮なうちに焙煎などをして、11月下旬ごろからお店に並ぶそうです。

s-IMG_3533.jpg

中野さん

『会津の肥沃な土地で作られる落花生は“大粒”で“オイル分が多く”

“飽きのこないサッパリ”としたなかにも“コク”と“甘み”があっておい♪』とのこと。

 

そうです、試食は田中さんだったので、ここで田中さんの感想も!

田中

『こでらーさんにも、このおいしさを伝えたい~♪(感動)』

s-IMG_3537.jpg

『これから、寒い時期になってきます。

こたつで“会津産落花生”をむきながら、一家だんらんなんかいかがでしょうか?

おいしい会津産落花生をぜひご賞味ください。

高カロリーです!食べすぎは注意です!』と中野さん。

 

きょうも福島県のおいしいものを教えてもらいました!

中野さん、ありがとうございました。

s-IMG_3530.jpg

 

後半は、「こでらんに温泉」。

きょうは、須賀川市の温泉を取り上げました。

 

須賀川市観光交流課の加藤麻実さんに、電話で伺いました。

『“須賀川市に温泉のイメージがない”という方も多いと思いますが、

市民に愛されている“いい温泉・ステキな温泉”がたくさんありますよ』と加藤さん。

 

地域密着型で、お手軽に温泉を楽しむことができたり(リーズナブル!)、

温泉に“食べる・食”や文化など、

地域の魅力とウォーキングを組み合わせたイベントがあったり、

興味深いお話を聞くことができました。

私自身が、須賀川市の温泉に持っていたイメージが大きく変わった気がします!

 

「須賀川市の温泉」について詳しいことは、

須賀川市観光交流課 電話 0248-88-9144 に、お問い合わせください。

加藤さん、業務です。お忙しいところ、電話での番組出演ありがとうございました。

 

きょうの隊員日誌、報告はここまでです!

あす木曜日は、社会学者の開沼博さんと佐藤彩乃さんの登場。

 

今週のメッセージテーマは「今年のうちにやっておきたいこと」です。

番組宛のメッセージは

NHK福島の番組HPのメールフォームから、

ファクシミリは 024-522-3700でお寄せください。

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。(※レギュラー…かな!?)

きょうのお題は…、ありません、無題(笑)

冷蔵庫にあったもの、ありあわせで作ってしまいました。

s-DSC_0957.jpg

※豚肉と野菜(きのこ・赤パプリカ・もやし)の黒酢炒め・目玉焼き

梅干し・ごはん(カツオと昆布のふりかけ)・みそ汁

 

【きょうの音楽】

1曲目 空と君のあいだに / 絢香

2曲目 柊 / Do As Infinity

3曲目 神田川 / かぐや姫

4曲目 あしたのワルツ / H ZETTORIO  

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:19:03 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月04日 (水)

目指せ!武道館『SNUGGLE』 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは。佐藤彩乃です。

 

RAGFAIRの引地洋輔さんとともにお送りした火曜日。

きょうの『ふくしまSONGS』は、

スタジオでの生ライブ“Fライブ”としてお届けしました。

 

登場したのは、

若手2人組ボーカルユニット『SNUGGLE(スナーグル)』。

s-IMG_3514.jpg

福島市出身のYuuSeiさん(22才)と、

新潟生まれ・群馬育ちのHARUさん(21才)。

ふたりとも、端正なお顔立ち!!

 

のびやかで、一点のくもりもない歌声に、

引地さんと私は惚れ惚れしてしまいました。

 

このブログでお聞かせできないのが本当に惜しいくらいの、

引き込まれる歌声です。

s-IMG_3517.jpg

 

グループの名前『SNUGGLE』は、“寄り添う”という意味で、

「大きなステージに立っても、

目の前の一人ひとりに寄り添えるように」という思いが込められています。

 

引地さんに

「グループの名前は、自分たちで意味を調べてつけたの?」と問われると…

「はい!○○ペディア(世界的に有名なインターネット辞書サイト)で調べました!!」

という若者らしい答えに、一同、大爆笑。

 

オンエア終了後は「めっちゃ緊張しました!」と、

はにかみながらスタジオを後にしたふたりでしたが、堂々たる歌いっぷりでした。

 

ふたりの今後の目標は「日本武道館での単独公演」です。

一足先に、RAGFAIRとしてその夢を形にした引地さんも、

ふたりにあたたかいエールを送っていました。

これからのますますのご活躍、こでらんに5も応援します!

 

~お届けしたSNUGGLEのナンバー~

・アリトアラユル

・もしもしもしも

・Innocence

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:34 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月03日 (火)

○○でもいいの!?「春菊」 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

月曜日は、ぺんぎんナッツのふたりとお届けしています。

県内の旬の食材の魅力を紹介する「んめぇ~なふくしま」では、

JA夢みなみ・しらかわ地区の「春菊」を紹介しました。

s-IMG_3483.jpg 

 

春菊について詳しく教えてくれたのは、鈴木ハル江さんたち、

JA夢みなみ・しらかわ地区の女性部の皆さんです。

s-IMG_3509.jpg

鈴木さんは、ことし6月以来、2回目の登場です。

https://www.nhk.or.jp/fukushima-blog/2019/06/10/

 

春菊は、1年を通して出荷されていますが、

中でも、露地栽培ものが出回るいまが、まさに旬の野菜!

 

鈴木さんによると、春菊は、「食べるかぜ薬」と言われていて、

独特の香り成分は、胃腸の働きを良くする、

たんを切って、せきを鎮めるなどの作用があるといわれています。

 

そんな春菊を使って、

今回作っていただいたのは、「春菊のサラダ」と「春菊みそ」です。

s-IMG_3502.jpg

 

【春菊のサラダ】(3人分)

●春菊…1束(葉の部分) ●大根…中 3分の1 ●ごま…小さじ1

●ごま油…大さじ1 ●しょうゆ…大さじ1 ●酢…大さじ1

 

①春菊は、葉の部分を一口サイズにちぎる。

②大根は、千切りにして、塩を振る。

③調味料とごまを合わせ、春菊と大根にかけて出来上がり♪

 

いなのさんは「春菊って、生でも食べられるの!?」と驚いた様子。

ペロリと平らげていました。

s-IMG_3499.jpg

(春菊みその後ろに写るおにぎりと、一緒に食べると最高です…!)

 

【春菊みそ】(2人分)

●春菊…90g ●ごま油…大さじ1 ●みそ…大さじ2

●みりん…大さじ1 ●砂糖…小さじ1

●一味とうがらし(七味とうがらしでも良い)…小さじ1/2

 

①みそ・みりん・砂糖を混ぜておく。

②春菊は、5ミリくらいの小口切りにする。

③フライパンにごま油を熱し、春菊を炒めながら水分をとばす。(5分くらい)

④みりん・砂糖と混ぜておいたみそをフライパンに加え、

全体にみそがからまったら火を止め、とうがらしを加えて、出来上がり♪

★春菊みそは、炒めるときに、しっかり水分をとばすことがポイントです!

 

鈴木さんは

「春菊といえば、鍋料理しか思い浮かばない人も多いと思いますが、

天ぷら・おひたし・ゴマ和えなど、他の葉物と置き換えて、

春菊独特の香りを楽しんでみて!」と話していました。

 

おいしい料理を、ごちそうさまでした!

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年11月30日 (土)

白鳥流「断るための3か条」とは!? @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

金曜日は、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんとお届けしています。

 

きょうの「解決!久美子の部屋」では、

“会社で、異性の先輩からの誘いに困っている”という、

南相馬市の女性・18歳、

ラジオネーム「ジャニーズWESTに夢中」さんのお悩みを紹介しました。 

 

『同じ会社で働く先輩に、一方的に好かれてしまい、困っています。

 何度も食事に誘われたので、先輩ということもあり、しぶしぶ食事に行きました。

食事が終わると「僕の買い物に付き合って」と言われ、一緒に行ってしまいました。

父に相談したら「好きじゃなければ、断りなさい」と言われました。

どう断ったらいいのか?白鳥さん、アドバイスをお願いします。 』

 

これを聞いた白鳥さんは…

「これは断れないよね~!会社の先輩だから、仕事やりにくくなるし。

 私くらい年を重ねると“眠いんで行きません!”とか

“おなかいっぱいだから行きません!”って

バシっと断れちゃうんだけどね(笑)」とひとこと。

 

ふたりで「ああでもない、こうでもない」と話をしていると、

ある瞬間、白鳥さんの目が、キラリと輝きました。

 

白鳥さん:「ん…?ラジオネームが“ジャニーズWESTに夢中”さんということは、

きっと、メンバーの中にお気に入りの人がいるんだね?」

 

白鳥さんが出した答えは、こうでした。

~もし、次回先輩から誘われたら、こう言うべし~

 

壱:

「実は、これから好きな人に会いに行くんです(テレビの向こうの彼に)」

 

弐:

「クリスマスは、好きな人と2人っきりで過ごすんです(ライブのDVDを見ます)」

 

参:

「これから好きな人とごはん行くので(スマホで彼の写真を見ながら牛丼を食べます)」

 

たしかに、ひとつもウソはついていない!伝え方を工夫しているだけです(笑)。

もし同じようなお悩みをお持ちの方は、いちどお試しあれ。

(白鳥さん:「もしバレたら“うるせー!あっちいけー!!”と叫ぶ練習もお忘れなく!笑」)

 

 

さて、次週のメッセージテーマは「今年のうちにやっておきたい事」です。

早くもことし、あとひと月となりました。

気分よく新年を迎えるために、やっておきたいことを教えてください。

 

私たちは…

s-IMG_3478.jpg 

(佐藤:片付ける! 白鳥さん:髪を切る!)

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年11月28日 (木)

11月も終わりですね~ @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

もう、11月も終わろうとしています。

1日1日を精一杯生きていると、本当に『1週間・1か月・1年』があっという間です。

こでらーのみなさんも、きっと忙しいですよね。

でも…、そんな中でも今回もたくさん、番組宛にメッセージをいただきました!

私たちの、励みになります。いつも、ありがとうございます♪

 

では、番組の振り返りです。

前半は、“いま気になる県内の話題や情報を徹底調査するコーナー「ふくしまクエスト」。

「塩屋埼灯台が点灯120周年を迎えます!」という話題。

 

塩屋埼灯台点灯120周年記念事業 実行委員会事務局 坂本博紀さんと電話をつないで、

いわき市にある灯台の、誕生からの歴史、役割、魅力について、

話を伺いました。

 

全国に16基しかない“登れる灯台”のひとつ、塩屋埼灯台。

来月には、イベントが予定されています。

・来月14日(土) 「塩屋埼灯台の歴史・魅力を探る講演会」

 ※申し込みは、来月6日(金)まで

 ※「塩屋埼灯台点灯120周年事業Facebook」

または 事務局 電話 080-6005-0989へ!

 ※塩屋埼灯台を深く掘り下げていく内容だそうですよ♪

 

・来月15日(日)は「塩屋埼灯台点灯120周年祝賀式典」

 ※観覧は自由!申込は不要です

※地元の人たちや多数の来賓を招いて、塩屋埼灯台120歳の誕生日を盛大にお祝い!

※漫画家の松本零士さんが描いた、塩屋埼灯台のイラスト披露が予定されている!!!

 

坂本さん「先月の台風や大雨で被害があり、いわき市の飲食店や観光施設などの客足にも

影響が。応援の意味も込めて、ぜひ、灯台をはじめいわき市に遊びに来ていた

だけるとありがたいです!この機会に、塩屋埼灯台について知ってもらえたら

うれしい♪大勢の参加をお待ちしています!」

 

来月15日が、塩屋埼灯台の120歳の誕生日です♪

誕生会準備の忙しいところ電話でのご出演、坂本さん、ありがとうございました!

 

 

後半は、「こでランク」!映画や本の人気ランキングをご紹介。

きょうは、福島市内にある書店の店長、本の達人・金子瑛未さんが登場です。

 

s-IMG_3473.jpg

金子さん:いまは書店では、クリスマスラッピングの依頼が増えていますよ♪

 

今回の人気ランキングはバラエティーに富んだものでした。

絵本、子供向けの法律の本、健康に過ごすための本、18年ぶりに書き下ろされた「ファンタジー小説」などなど…。うん、面白そう。これらの本を読む時間が欲しい(笑)

 

間もなく何かと忙しい年末、きょうの達人イチオシの本は、「家事」を取り上げた本。

あー、家事と聞くとこの季節は「大掃除」だ…(汗)

 

トップコピーライターが、名もなき家事に名前をつけたそうで、

『無限にある“名もなき家事”を言語化して、名前をつけ、より共感を得られた70個の

名もなき家事を、1日の流れに沿って紹介』している内容だとか。

 

一人暮らしならまだしも、カップルや家族など、複数で生活していると、

家の中のこと『気づいた人がやる』という雰囲気ありませんか?(女性はよく気づく?)

(たとえば、トイレットペーパーの入れ替え。ホルダーに芯だけの時、心がざわつく…)

 

金子さん「本を読み終えると『よかった、我が家だけじゃないのか』『あ、わたしこれやっ

てない・・・(夫がやってくれているな)』など、安心や気付きがありました。

家事へのハードルが下がった気分♪

普段のちょっとした気遣いが、快適な生活を生むのだなと。夫婦や同棲してい

るカップルなど、二人で一緒に読むと面白いかもしれませんね。」とのこと。

 

この本がきっかけで、家事について会話が弾んで、家族みんなが団結!

そして心穏やかに、年末年始を迎えられるといいな~と感じました。めでたしめでたし。

金子さん、きょうも気づきのある本の紹介、ありがとうございました!

 

 

きょうの隊員日誌、報告はここまでです!

 

今週のメッセージテーマは「今だから言えること」です。

 

今だから、いや、今でもまだ言えないことばかり抱えています(汗)

「いや~、今だから言えるけどさ~…」なんて、カミングアウトできる日が、

早く来るといいなぁ… でも!こでらーのみなさんのエピソードは、聞かせてね♪♪♪

 

番組宛のメッセージは

NHK福島の番組HPのメールフォームから、

ファクシミリは 024-522-3700でお寄せください。

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。(※レギュラー化、確定!?)

きょうのお題は「バランスよく食べる」。

年末に向けて忙しくなると、体調を崩しがち。栄養と休養をしっかりとって、備えよう♪

s-DSC_0956.jpg

※豚こまと野菜のオイスターソース炒め・目玉焼き・

長芋のオリーブオイル焼き(写真はリンゴに見える 笑)・ごはん・味噌汁

 

【きょうの音楽】

1曲目 Teacher Teacher / AKB48

2曲目 みだれ髪 / 美空ひばり

3曲目 恋 / 星野源

4曲目 GO FOR IT!! / 西野カナ  

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:12:24 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年11月28日 (木)

「実は身長が...」~今だから言えること・引地さん編~

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

今週の『こでらんに5』のメッセージテーマは「今だから言えること」です。

 

火曜パーソナリティの、RAG FAIR引地洋輔さんに聞いてみると…?

 

(引地さん:「公式プロフィールとしては“身長170センチ”と公表していますが、実際に測ってみると、時に169.4センチになることがあります」)

 

いわゆる、「盛って」いる状態なのでは!?と、疑惑の目が…!笑

 

引地さんいわく「170センチって言ったほうが、細かくデータを伝えるよりもきりがいいですから!みんな混乱しないでしょ!?」とのこと。

 

たしかに、私も「159センチ」ですが、測ってみると160.1センチになることもあるしなあ…しかも、160センチよりも159センチのほうが、ちょっとかわいらしい雰囲気がでるかなあ、などと(下心)妙に納得してしまったのでした。

 

今週は、みなさんの「今だから言えること」を、こっそり私たちに教えてください。

 

例えば「小さな頃、食器運びのお手伝いをしていて、床に落としたから揚げを何事もなかったかのようにお父さんのお皿に戻した」とか「お母さんの高級化粧品を、こっそり拝借していた」、などなど、どんなことでも構いません。お待ちしています。

 

☆メール NHK福島放送局のHP「こでらんに5」

     投稿フォームから(https://www.nhk.or.jp/fukushima/k5/form.html)

 

☆ファクシミリ 024-522-3700

 

☆はがき  〒960-8588

NHK福島放送局「こでらんに5」係

 

もちろん、テーマ以外のメッセージもお待ちしています。どしどしお寄せください!

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年11月27日 (水)

こでらーのあなたに、大感謝!@道の駅あいづ 湯川・会津坂下

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

大相撲中継が明けて、久しぶりの更新です。

また、番組にお付き合いください。

 

さて、今週の月曜日、25日に、「道の駅あいづ 湯川・会津坂下」で、

公開生放送「こでらんに5スペシャル~こでらー大感謝祭 in 会津」を開催しました。

 

会場に遊びに来てくださった皆様、

ラジオの前でお付き合いいただいた皆様、ありがとうございました!

s-IMG_3361.jpg

 

「道の駅あいづ 湯川・会津坂下」のイベント・広報担当、池添寛子さんに、

道の駅の魅力をうかがったり…

s-IMG_3376.jpg

 

s-IMG_3467.jpg

FCT(福島中央テレビ)の音楽番組

『二畳半レコード』とのコラボレーションでは、

二畳半ファミリーの皆さんといっしょに、

会津のおいしい新米に舌鼓を打ったりと、内容盛りだくさんでお届けしました。

 

そして「んめぇな~ふくしま」では、

JA会津よつば・いいで地区女性部部長の、庄司恵子さんをお迎えして、

会津の「んめぇ~もん」を紹介してもらいました。

s-IMG_3362.jpg

「新米おにぎり」「こづゆ」「お漬物」という、会津の恵み三拍子!

庄司さんたち、女性部のみなさん直伝のレシピをご紹介します。

 

【こづゆ】(5人分)

●干し貝柱…5個 ●地竹(細竹)…小1缶 ●きくらげ(乾燥)…5g

●にんじん…1本 ●干ししいたけ…3枚 ●サトイモ…5個

●豆ふ(まめふ)…1袋 ●糸こんにゃく…1袋 ●水…適量 ●しょうゆ…適量

●塩…適量 ●だしの素…適量 ●干しシイタケのもどし汁…少々

●彩りに、旬の緑の野菜…適量

 

 ①干し貝柱・干しシイタケ・きくらげを、それぞれ水にもどす。

(貝柱・シイタケのもどし汁は、使うのでとっておく)

 ②貝柱を手でほぐし、干しシイタケ、きくらげを小さめに切る。

 ③ニンジンは小さい「いちょう切り」、サトイモは「小口切り」にし、

さっと茹で、ぬめりを取っておく。

 ④地竹を斜めに切り、糸こんにゃくは、3㎝位に切る。

 ⑤豆ふは水に戻しておく。

 ⑥鍋に貝柱・シイタケのもどし汁と貝柱・シイタケ・きくらげを入れて、

ひと煮立ちさせ、ニンジン・サトイモ・糸こんにゃくを加えて煮る。

    ⑦しょうゆ・塩・だしの素で味をつけ、彩りの緑の野菜を添える。

 

【ご飯に合うお漬物】(10人分)

●大根…200g ●白菜(芯の部分)…300g ●にんじん…200g

●長芋…200g ●セロリ…1本 ●玉ねぎ…200g ●赤かぶ…200g 

●乾燥きくらげ…10g ●身欠きニシン…5本(つまみ鱈でも可)

●酢…100ml ●しょうゆ(またはめんつゆ)…200ml ●みりん…100ml

●山椒(冷凍)…適量 ●ごま油…適量 ●ごま…適量 ●赤唐辛子(小)…3本

 

 ①身欠きニシンはぶつ切り、その他の材料は千切りにする。

②切った材料を保存パックに入れ、調味料を加えてできあがり。

  半日くらいおいたら、すぐに食べられます。

 

s-IMG_3371.jpg

 

(会津漆器に入った「こづゆ」を食べる中村さんと、うらやましそうにのぞくいなのさん)

 

会場の「道の駅あいづ 湯川・会津坂下」の皆様、ありがとうございました。

 

番組の時間内にはお伝えしきれないほど、魅力たっぷりの施設で、ぺんナツの中村さんいわく「ここに来れば、会津がまるごと楽しめる道の駅」です。皆さんも、足を運んでみてくださいね。

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:02 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年11月08日 (金)

文化祭あるある @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

金曜日の『こでらんに5』は、

お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんとお届けしています。

 

今週のメッセージテーマは『文化祭』。

こでらーさんから頂いた、たくさんのメッセージで盛り上がりました。

 

甘酸っぱい青春の思い出をつづってくれた方から、

「もっと青春したかった…」という悲痛な叫びまで(笑)

幅広く紹介しました。

 

白鳥さんとの話題は、

次第に『どうして文化祭の直後は、カップルが誕生しやすいのか』問題へ。

 

みなさんの周りでも、ありませんでしたか?この現象。

きっと、文化祭の準備をしている間に、ぐっと距離が近づくのでしょう。

 

当時、恋愛に縁がなかったお互いのエピソードを披露しあい

「今でも、あの場面を思い出すと腹が立つ!」「それはないわ!」などと、

感情爆発で語り合いました。ああ、楽しかった(笑)

 

今週は“初めておたよりします”という投稿が目立ち、とてもうれしかったです。

ありがとうございます。

また、気が向いたときにおたよりくださいね。いつでもお待ちしています。

 

そして、次回のメッセージテーマは『今だから言えること』です。

s-IMG_3346.jpg 

(実はわたし…○○○!)

 

来週からのこの時間は、

大相撲九州場所をお送りするため、番組はお休みです。

 

次回の放送は、25日(月)の予定です。なんと!公開生放送当日です。

公開生放送「こでらー大感謝祭 in 会津」

25日(月)午後4時から、2時間の生放送です。

会場は、湯川村の「道の駅あいづ 湯川・会津坂下」。入場無料です!

 

月曜パーソナリティー・ぺんぎんナッツによる漫才の披露や、

福島中央テレビの音楽番組『二畳半レコード』とのコラボレーションなど、

盛りだくさんの内容でお送りします。

ぜひ、お越しください!会津で会いましょう~!

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:20:24 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲