ブログトップ

2018年10月17日 (水)

秋は...、新米と読書を楽しみたい! @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

きょうの番組、前半・後半コーナーともにゲストをお迎えして、とてもにぎやかでした♪

 

最初にお届けしたのは「新米をおいしく食べよう!」。

“食”の専門家、“ふくしま食育実践サポーター”の、

武田都(たけだ・さと)さんにお越しいただきました。

 

知識や経験を生かして、地域のみなさん、特に、子どもと保護者に

食べることや食べ物の大切さを伝える活動をしていらっしゃる方です。

s-IMG_1502.jpg

※武田さん(左)野菜ソムリエの知識を生かして活躍中~♪

 

新米に合うおかずの条件は「ダシと薬味」がポイントだそうで、

「ダシのうまみは、ご飯のおいしさを引き立てる。薬味は…甘味を際立たせる。

塩分が気になる人も、ダシと薬味の効いたおともなら、気にせずおかわりできます!」

とのこと。

 

条件を満たす、「武田さんが選ぶ新米のおとも ベスト3」を紹介してもらいました♪

以下、レシピです。さっそく、みなさんも試してみて!

 

【1】塩なめたけ

s-IMG_1511.jpg

《材料:エノキタケ 250グラム(1パック)、塩昆布 大さじ1、酒、塩、油 少々》

作り方 

1.エノキを、食べやすい大きさに切る。

2.フライパンに、エノキと塩昆布を入れ、酒をふって炒める

3.しんなりしたら、塩で味をととのえて、できあがり

(ポイント)新米だけではなく、豆腐や青菜などのゆで野菜にトッピングしても美味♪

 

【2】味噌ラーメン風味白菜

s-IMG_1512.jpg

《材料:白菜の葉 3枚、みそ 大さじ1、すりごま 大さじ1、

ニンニク、ショウガ、それぞれ 大さじ2分の1、きざみネギ 少々》

作り方 

1.白菜の葉をきざんで、塩もみ(分量外)する

2.味噌と調味料をあえる

3.白菜を絞って、みそだれとあえて、できあがり

 

【3】サンマの炊き込みごはん(米1合分)

s-IMG_1513.jpg

《材料:さんま1尾、米1合、しょうが2スライス、大葉2枚、白炒りごま少々

   水180ml(普通に炊くときの水の量)、しょうゆ 小さじ2、酒 小さじ2》

作り方 

1. アタマと内臓を取ったサンマを、軽く焼いておく

2. 研いだ米を、いつもの炊飯の水加減にして、しょうゆと酒を入れ、

さんまと千切りしょうがを乗せる

3.普通に、ごはんを炊く 

4.一度サンマを出して、骨を外した後、ほぐして混ぜる

5.せんぎり大葉とゴマをまぜたら、できあがり

(ポイント)

面倒な人は、サンマの水煮缶詰でOK。

しょうがは「生」がなければ、チューブでも紅ショウガでもいいから、臭み取りで必ず入れる。

ミョウガ・ネギ・ゆず・のり…薬味を変えて、お代わりして、

最後は、ダシをかけて“ダシ茶漬け”に。ひつまぶしみたいに食べると楽しい。

s-IMG_1504.jpg

「大人が楽しく・おいしく食事をする姿を、

子どもに見せるのが、一番の食育!」と武田さん。

 

武田さんのような方に、食育講座などの講師をお願いしたい場合は、

『ふくしま食育実践サポーター制度』をご活用くださいとのこと。

 

これは、食に関係する講座や実習をする講師を、県が派遣してくれる制度です。

栄養士、調理師、保健師などの食関係資格保持者、農林・市場・食品製造業など、

食にまつわるあらゆる方々が、講師として登録しています。

 

「食育」というと、学校に通う子どもたち向け?と考えがちですが、

大人向けの食育講座もあります。

学校はもちろん、地域の団体や職場が主催する研修会などにも、来てくれるそうですよ!

お近くの県農林事務所へ相談してみてください。

 

番組後半は、おなじみのコーナー「こでランク」。きょうは本でした!

スタジオには、福島市内にある書店の店長、本の達人 金子瑛未さん。

s-IMG_1498.jpg

※写真(左)金子さん 髪をばっさり切って、イメージチェンジ♪

 

秋らしく、人気ランキングにはミステリー作品が多く入っていたり、

達人イチ押しの本も、あの有名な画家・フェルメールを題材にした、

新しい雰囲気の美術書だったり…。本の世界でも、季節感を十分に堪能できました。

金子さん、新しい情報もたくさん紹介していただき、ありがとうございました♪

 

今週のメッセージテーマは、「新米のおとも」。

s-IMG_1515.jpg

田中アナウンサーは、前半コーナーの試食で、

箸と茶碗を手放さず、ゲストがいい話をしているのに、急に食べ始めてたりと、

かなりのわんぱくぶりを、発揮!!!(笑)さぞかし満足のご様子で(笑×2)

 

きょうも、たくさんメッセージをいただきました。ありがとうございました。

あす以降も、あなたがおススメする「新米のおとも」、教えてくださいね。

 

ではでは、あす木曜日の「こでらんに5」

社会学者の開沼博さんと北村有紗さんにバトンタッチで~す!

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:21:35 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月16日 (火)

メールテーマは「新米のおとも」! @北村有紗

 

こんばんは!パーソナリティの北村有紗です!

火曜日のきょうは、RAGFAIRの引地洋輔さんがお相手です♪

 

「ふくしまSONGS」は、

福島大学のアカペラサークル“レインボー・パンプキン”が来てくれました!

 

75人が活動している“レインボー・パンプキン”。

「バンド」と呼ばれる、少人数のグループが30あって、

ほとんどの部員が、複数の「バンド」をかけもちしてるんですって♪♪

s-IMG_1488.jpg

「ケンタトニックス」というバンドのメンバー

左から、4年生の髙野さん、佐藤さん、2年生の須田さんです!

 

ことしの春に結成したばかりですが、すでに6曲もレパートリーがあるんだとか!

原曲よりもゆっくりなテンポで1音ずつを確認しながら、

リズムと音を“縦に合わせていく”…という、ち密な練習を積み重ねています。

 

そんなみなさんの演奏が、今月、予定されていますよ♪

21日(日)福島市・アンナガーデンで開かれる「ハロウィンフェス」!

そして、27日(土)・28日(日)

福島大学で開催される学園祭「福大祭(ふくだいさい)」でも、歌声が響き渡ります♪

いずれも、入場は無料。

そのほかの情報は、「レインボー・パンプキン」のSNSでご覧ください♪

 

「fMAP~青春ボイス~」は、

東京・六本木ヒルズで開かれるイベント“福島フェス”について!

実行委員長の佐藤亮太さんに、電話で伺いました。

このイベントは、パーソナリティの引地さんも関わっているもの。

ことしで5回目の開催です。

キャッチフレーズは、“東京・六本木ヒルズに、「港区ふくしま」が2日間だけ出現!”

20日(土)と21日(日)に、港区・六本木ヒルズアリーナで開かれます。

県内各地から、個人の商店のほかに、観光協会や道の駅など、多数の出店があります!

喜多方ラーメンやなみえ焼そば、地酒などの飲食のほか、

赤べこの絵付け体験なども楽しめるそうですよ♪

 

「福島フェス2018」は、

20日(土) 午前10時半~午後8時まで。

21日(日) 午前10時半~午後6時まで!

入場は無料です!大都会の中心に出現した「小さな福島県」に遊びに行きましょう♪

 

あすは、「こでらんに5W(ダブリュー)」♪

田中さんが、新米を思う存分味わいます!

また、最新の本のランキングもありますよ~。

 

担当は、田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さんです!

お楽しみに♪

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:18:48 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月15日 (月)

メールテーマは「新米のおとも」!

 

みなさん、こんばんは!パーソナリティの北村有紗です!

「こでらんに5」、今週もよろしくお願いします♪

きょうは月曜日!ぺんぎんナッツのお二人の登場です!

 

「んめぇな道の駅」は、天栄村にある道の駅“羽鳥湖高原”を紹介しました!

豊かな自然と歴史、おいしいお米がある村の、魅力たっぷりな道の駅です。

そんな“道の駅 羽鳥湖高原”のおススメの逸品は…これ!

s-IMG_1484.jpg

米の品評会で、9年連続金賞を受賞している“天栄米”を使用した「本みりん」です!

色がとにかくきれいでしょ?

しっかりと甘みがあって、そのままなめてもおいしい!

 

ことし出たばかりの自慢の品、ぜひお試しあれ。

天栄村、今週末には紅葉が見ごろを迎えるそうですよ!ドライブにぴったり♪

 

「ぺんナツのサバイバル塾」のテーマは、“風しんに気をつけよう”。

福島県健康増進課の菊地とも子さんにお越しいただきました!

s-IMG_1482.jpg

“風しん”とは、発疹を伴う感染症。

くしゃみなどで「飛まつ感染」するものです。

 

どれくらい発生しているのかというと…

県内では、今月7日現在で、3件発生しています。これは2年ぶりのこと。

 

そして、全国で見ると、今月7日現在で1,103件!

去年の10倍以上の発生状況なんです。

 

“風しん”で特に恐ろしいのが、赤ちゃんへの影響。

妊娠初期(20週以前)の女性が“風しん”にかかると、

お腹の胎児が「風しんウイルス」に感染して

『目・心臓・耳』などに障害が起こる“先天性風しん症候群”を発症する可能性があります。

 

では、どうすれば予防できるのか。

“風しん”の予防に最も有効なのは…「予防接種」なんです!

自分はもちろん、周りの人を守るために、予防接種をうけましょう!

わたしも確認しよっと!

 

あすは、RAGFAIRの引地洋輔さんとお届けします♪

「新米のおとも」のメールもお待ちしていますよ!

それでは、またあした~♪

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:53 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月12日 (金)

学生時代、懐かしい! @北村有紗

 

みなさん、こんばんは!

パーソナリティの北村有紗です!

きょうは、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんと一緒です♪

 

「こでらー大喜利」のきょうのお題は…“こんな学園祭はいやだ”!

お送りいただいた作品は、

「当日は嫌なんだけれど、準備は絶対楽しい!」というものばかりでした(笑)

 

大学の学園祭は“休日”と考えていたという白鳥さん。

みなさんの作品をみて、少しうらやましがっていましたよ!

 

次回のお題は、“スポーツの秋!ことし流行しそうな、新たなスポーツとは?”

たくさんの作品、お待ちしていま~す♪

 

来週月曜日は、ぺんぎんナッツのお二人が担当です♪

メッセージテーマは…「新米のおとも」!

s-IMG_1479.jpg

いくつでも思いつきそう…お腹すいてきた!

たくさん送ってくださいね~♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:07 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月11日 (木)

かやぶき屋根の美術館OPEN♪"檜枝岐村" @北村有紗

 

みなさんこんにちは!

毎週木曜日にお届けしている“ふるさとツアーズ2“。

「福島民報社」と協力しながら、地域の情報や頑張っている人を紹介しています。

 

きょうは、ことし6月に檜枝岐村にOPENした、ユニークな美術館の話題。

その名も、「尾瀬出作り小屋記念館」!

かやぶき屋根の作業小屋“出作り小屋”を改修した、風情あふれる美術館なんです!

 

“出作り小屋”とは、山仕事の拠点として、宿泊や一時滞在のために使われた小屋で、

かつては、それぞれの家ごとに持っていたそうです。

 

美術館を作ったのは、田村市船引町出身の彫刻家、吉野ヨシ子さん。

趣味のハイキングや釣りを楽しむために、たびたび檜枝岐村を訪れていて、

取り壊す予定だった、築50年の“出作り小屋”を保存したいと考え、

人々の交流の場として、村の生活や文化を伝える場として、美術館を作りました。

 

年内最後となる展覧会が、14日(日)から始まります。

中には、明治時代から使われていた“のこぎり”や“おの”など、

山仕事で使われていた道具などが展示されるほか、

いろりでイワナをいぶすための道具などもあり、檜枝岐村の生活が垣間見えます。

 

展覧会は、今月14日(日)~19日(金)の午前9時~午後4時半まで。

場所は、檜枝岐村七入(なないり)地区、国道352号線沿いです。

詳しい問い合わせは、電話:080-3094-6265までどうぞ。

ぜひ、美術館とともに、檜枝岐村の自然も楽しんでくださいね♪

 s-IMG_1468.jpg

「ふるさとツアーズ2」、次回は“鮫川村”の話題をお届けします!

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:18:41 | カテゴリ:ふるさとツアーズ2 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月11日 (木)

ナゾの踊り、公開... @北村有紗

 

みなさん、こんばんは!

パーソナリティの北村有紗です!

木曜日の「こでらんに5」は、社会学者の開沼博さんとお届けしています♪

 

あすは、お待ちかねの“こでらー大喜利”♪

お題は…“こんな学園祭はいやだ!”です!

開沼さんの恒例の「エンディング回答」は…こちら!

 

「煮えたぎる巨大な鍋の周りを、三日三晩、踊り続ける」

 

こわいこわいこわい!

どこで!?なんの儀式!?

鍋の中身も教えてくれないし、なおこわい!(笑)

ということで、きょうの写真は、この“儀式”を再現!!!!

 s-IMG_1470.jpg 

注目ポイントは、目線!!

ちゃんと中央に“煮えたぎる鍋”があるように見えるはず!!

どんな踊りにするかの話し合いも、ちゃんとしましたよ!!(笑)

 s-IMG_1474.jpg

あすは、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんが担当です♪

みなさんからも大喜利作品、お待ちしていま~す!

 

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:18:33 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月10日 (水)

秋は...列車の旅に映画! @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

10月も、半ばにさしかかってきました。

街中の街路樹も、ほんのり色づいて落ち葉もちらほら…、秋本番の雰囲気です。

s-DSC_0461.jpg

そんな水曜日に、まずお届けしたのは「イベント列車で福島を旅しよう!」という話題。

秋の深まりを感じながら、旅に出かけたくなる~という、こでらーさんも多いはず(笑)

 

奥会津で、只見線などで地域振興にかかわる、

NPO法人・奥会津まちづくり支援機構 

“鉄道大好き♪”という菅井雅清さんと、電話をつないで、

この秋、県内を走る(これから走る予定も含めて)イベント列車について、話を伺いました。

 

福島産のフルーツとスイーツで、ティータイムを車内で楽しむ列車があったり、

ハロウィーンの雰囲気で盛り上がりながら、紅葉狩りも満喫できたり、

国鉄時代の急行色のディーゼル車両で、レトロな風情を感じながらの紅葉見物も…、

なんて、みんな凝りまくりの列車!!!

 

菅井さんがかかわる只見線。

7年前の新潟・福島豪雨で橋や線路が流されて、

会津川口から只見の間は、いまも不通のまま。

 

3年後の全線開通を目指しているそうですが、

紹介したイベント列車に乗ることや利用することが、

開通の後押しにもなるとも、お考えのようでした。

 

『ローカル線は、タイムマシーン』、きょうの菅井さんの名言です♪

意味するところは、みなさん自身が列車で旅して、感じてくださいね!

 

菅井さん、秋の観光シーズンで、業務ご多忙のところ、

電話インタビューに応じていただいて、ありがとうございました!

 

番組後半は、おなじみのコーナー「こでランク」。きょうは映画!

福島市内にある映画館の支配人、映画の達人 阿部泰宏さんの登場です。

s-IMG_1463.jpg

※写真(左)阿部さん 達人の一押しの映画作品にちなんで、猫のポーズ?

 

人気ランキングや達人の一押し作品を並べてみると…、むむむ!

なんとなく、自分の人生を振り返るような内容の映画が多いかも!?

秋は、人をそんな気持ちにさせるのでしょうか?

 

映画館で物思いにふけりたい気分になった、丹野でした。

阿部さん、きょうも楽しい話、ありがとうございました♪

 

今週のメッセージテーマは、「あなたは何茶派?」。

きょうも、たくさんメッセージをいただきました。ありがとうございました。

旅のお供に、映画を見ながらでも、かたわらには“お茶”。うん、欠かせない(笑)

あす以降も、あなたが好きなお茶、理由やエピソードと一緒にお寄せくださいね。

 

ではでは、あす木曜日の「こでらんに5」

社会学者の開沼博さんと北村有紗さんに、バトンタッチで~す!

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:19:36 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月09日 (火)

あなたは何茶派? @北村有紗

 

みなさん、きょうも「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございます!

パーソナリティの北村有紗です!

火曜日は、RAGFAIRの引地洋輔さんとお届けしています♪

 

「ふくしまSONGS」は、福島市出身のシンガーソングライター・山崎明保さんがゲスト!

s-IMG_1458.jpg

このステキな笑顔…。

初対面でしたが、会って早々「山ちゃんで大丈夫ですよ」と言っていただき、

一気に距離が縮まりました(笑)

山崎さんは、仕事をしながら

“流し”というスタイルで、カフェや雑貨店などで演奏をしています。

お茶をしているときに、突然、山ちゃんが入ってきて歌いだしたら…

なんだかサプライズプレゼントのようで、最高の気分になりそう♪

山﨑さんの今後の演奏予定は、次の通りです!

▼「モリノネ」

14日(日)午前10時~午後5時まで。

会場は、 福島市森合の正眼寺。入場は無料です。

▼福島ユナイテッドFC開催のイベント「ユナフェス」

今月27日(土)午前11時~午後5時まで。

会場は、福島駅前通り、歩行者天国エリア。

「ユナフェス」には、われらが引地さんも出演します!

山ちゃんとのコラボレーションも見られるかも…!?

遊びに行ってみてくださいね♪

 

「fMAP~青春ボイス~」は…

“おむすび”で“人”と“笑い”を結ぶ

「笑(わらい)むすび」の代表、山田みきさんに話を伺いました!

 

喜多方市の米農家に生まれ育った山田さん。

「世界の国々を見たい」と、

ワーキングホリデーやバックパッカーとして、世界42か国を訪れたという行動力の持ち主!

 

震災後は、地元・会津の米を使って福島の元気を取り戻そうと

「笑むすび」の活動を始めました。

現在は、東京を拠点に、おむすびのケータリングや、

おむすびを使ったイベントやワークショップを、関東や福島県内で開いています。

 

提供する“おむすび”は、個性的でおいしいものばかり!

枝豆とチーズとブラックペッパーや、梅とフライドオニオンなど…食べたことない~!!

人と一緒におむすびを食べると、心の距離が近づくんですって!

なんだか分かる気がする…。

“おむすび”を食べると安心するし、その時間を共有できるってステキですよね♪

 

あすは、「こでらんに5W(ダブリュー)」!

田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さんが担当です♪

“県内を走る鉄道”の話題や、“最新の映画のランキング”があります!

どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:40 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月05日 (金)

素直に謝る。それが一番!(笑) @北村有紗

 

みなさん、こんばんは!

パーソナリティの北村有紗です!

きょうは、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんと一緒にお届けしました♪

 

「こでらー大喜利」のお題は…“いつも遅刻してくる後輩。まさかの言い訳とは?”

実際に使えるような言い訳が集まるかも…!?なんて思っていましたが、期待通り!

使えそうな言い訳は、ひとつもありませんでした!(そりゃそうだ!笑)

でも、ひたすらに面白い作品ばかり。

みなさんの作品のような言い訳をしても許されるような“愛されキャラ”になりたい。

そのように強く感じた北村でした…。

遅刻しなきゃいいだけなんだけどね!

次回のお題は、“こんな学園祭はいやだ!”

たくさんの作品、おまちしていま~す♪

 

来週月曜日は、「体育の日」の祝日のため、番組はお休み。

火曜日は、RAGFAIRの引地洋輔さんが担当です♪

来週のメッセージテーマは…「あなたは何茶派?」

s-IMG_1454.jpg

温かいお茶がおいしくなるこの季節。

紅茶や緑茶、ウーロン茶、麦茶、コーヒーなどなどどれがお好き?

こだわりの飲み方やシチュエーションなども教えてくださいね!!

 

それでは、素敵な週末をお過ごしください♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:10 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月04日 (木)

運動にぴったりの季節!@北村有紗

 

みなさん、こんばんは!

パーソナリティの北村有紗です!

木曜日の「こでらんに5」は、社会学者の開沼博さんとお届けしています♪

 

今週のメッセージテーマは、「運動会の思い出」。

開沼さんは、割と運動会が好きなお子さんだったそう!

お勉強もできるし、運動も得意だし…さすがです!!

音楽の間もスタジオ内では、「玉入れだったら今やっても楽しそうだよね」という話題で盛り上がっていました。

たしかに今だったら…

「やみくもに投げるんじゃない。一発一発を冷静に狙っていくんだ。」

と、わりと良い結果が出せそう。

小さい頃は運動会が苦手だったけれど、大人の今なら楽しめるのかな?

…ということで、きょうはバトンの受け渡しの練習!

北村から開沼さんへ!

s-IMG_1450.jpg

本当にいつもお付き合いいただきありがとうございます、開沼さん。(笑)

「こでらんに5」、実際にみんな仲良しで、楽しく放送していますよ♪

 

あすは、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんが担当♪

こでらー大喜利の作品もお待ちしていますよ!

お題は…“いつも遅刻してくる後輩。まさかの言い訳とは?”

たくさん送ってくださいね~!

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:22:50 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


ページの一番上へ▲