2018年11月27日 (火)一番早い春「春の高校バレー」 @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

きのう、「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツの」コーナーで、

先週に引き続き、高校バレーの全国大会「春高」をかけた

福島県のバレーボールで“一番熱い”一日について、放送しました。

 

体育館に響くボールの音。

「高校生たちの声がいいな、なつかしいな」と思いました(^^♪

 

先週は、女子で優勝した郡山女子大付属高校のエース・目黒選手を

ブログで紹介しましたので、きょうは男子!!

 

男子で優勝した福島商業は、

レギュラーのうち、4人が1年生という、若く勢いのあるチームです。

 

実は彼ら、小学6年生の時、同じスポーツ少年団に所属していて、全国大会で準優勝!

そんな彼らは、とても仲良く、コンビネーションが抜群でした!

コートで見せるコンビバレー、すごくかっこいい!!

 

ですが、コートを出ると、あどけなさが残る高校1年生。

お互い「こいつは、昔から泣き虫だよ」と冗談を言い合うなど、本当に楽しそうでした(*^-^*)

 

福島商業おめでとう!!

「春高」で、福島県勢の男子はここ5年間、1回戦敗退です。

あこがれの「オレンジコート」で、楽しんでバレーボールをやってきてほしいと思います。

目指せベスト16!

112701.jpg

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:18:53 | 固定リンク


2018年11月26日 (月)いい夫婦 感謝の気持ちを 花と詩に @岩間瞳


こんにちは。キャスターの岩間瞳です。

11月は、語呂合わせで「いい○○の日」というのが多いんですよね。

 

きょうは、日本浴用剤工業会が定めた「いい風呂(26)の日」だそうです。

お気に入りの入浴剤を入れて、ゆっくり湯船につかろうかな~!


ということで、先週22日(木)は「いい夫婦(22)の日」!

まずは、感謝の気持ちを花に込めた男性から。

福島市公設地方卸売市場で行われた、

男性限定のフラワーアレンジメント教室を取材してきました。

1126-01.jpg

ふだん、早朝から市場で働く男性のみなさんが参加です。

「毎日朝早くから仕事なので、夫婦でゆっくりする時間をあまりとれず

 妻には、我慢ばかりさせているんです…」

と話してくださったのは、市場食堂で働く佐藤さん。

1126-02.jpg

「日ごろの感謝の気持ちを伝えるために、

帰ったらリビングに置いておいて驚かせます。サプライズ!」

とのことでしたが、奥さまはどんな反応だったのでしょうか?

 

男性からの贈り物もとてもステキですが、

この日をきっかけに、お互い、日ごろ言えない「感謝の気持ち」を伝え合えるのがいいですね♪

 

そして、妻への思いを詩に込めたのが…彫刻家で詩人の高村光太郎です。

週末、私にとっての「いい夫婦」である、高村光太郎の妻・智恵子の生家に行ってきました!

1126-03.jpeg

2年に1度の現代アートの祭典・福島ビエンナーレが開催中で、

切り絵アーティスト、福井利左さんの作品も展示されていました!

(詳しくは、先週の吾妻アナウンサーのブログをご覧ください!)


晩年、たくさんの紙絵作品を制作した智恵子の家で、

現代の切り絵アーティストや地元の子どもたちが作品を展示する…

智恵子の思いが受け継がれているような、あたたかい気持ちになりました。

1126-04.jpeg

1126-05.jpeg

智恵子記念館も見てまわりましたが、

光太郎が智恵子に送った詩の数々を見て…

智恵子が亡くなってもずっと愛し続けていたのだなと。

時代に流されず、お互いを必要としあって生きていた2人が、改めてすてきだなと。

 

いろいろな解釈の仕方がありますが、いま改めて智恵子抄を読み返したいです。

投稿者:岩間 瞳 | 投稿時間:18:27 | 固定リンク


2018年11月24日 (土)見て!見て!が 初投稿の モチベーション @五七GO!


今週は、初投稿の方の紹介が3人!

皆さん、珍しいシーンを写真に撮って、より多くの方に見て欲しいと一念発起、投稿してくださいました。

ありがとうございます!!

19日(月)「火と葉の赤!の2句」

s-181119575-1.jpg

須賀川市の花水木さんは、須賀川牡丹園の恒例行事、牡丹焚火で1句。

寒い夜で、ボタンの供養を忘れ、焚き火で暖をとり「あったか~い」と。

すかさず、係の人に「そういう行事ではございません」と。

「牡丹焚火」は、俳句の季語にもなっていて、隣では本格的な句会も開催中。

まさに「五七GO!」的発想で、採用です!!(吾妻)

s-181119575-2.jpg

葉の赤は、福島市の加藤さん。初投稿です!

モミジと夏井川の水面に反射する陽光の競演を送ってくれました!

紅葉の赤と波がキラキラ光る様子が、とてもきれいです♪(岩間)

 

20日(火)「不思議な空の青と赤の2句」

s-181120575-1.jpg

福島市の尾形さんは、青空に浮かぶ、珍しいドーナツ雲を写真に撮り、

多くの人に見て欲しいと、五七GO!に初投稿です。

10分くらいで風に流されたと。貴重な一瞬を共有できて、うれしいです!(吾妻)

s-181120575-2.jpg

真っ赤な夕焼けは郡山市の朽木さん。「雲がきれいに焼けた30秒のドラマ」と。

美しい景色を切り取るのは一瞬!まさにタイミングですね!(岩間)

 

21日(水)「花に寄せる思いの2句」

s-181121575-1.jpg

会津若松市の泉さんも初投稿!季節外れに咲くシバザクラです。

これを見て、シバザクラが「春なのね?」と困惑している風に詠んだのがいいですね!(吾妻)

この時期赤いのは、紅葉だけじゃない!?可憐に咲く芝桜が、かわいいです♪ (岩間)

s-181121575-2.jpg

皇帝ダリアは、いわき市の大和田さん。1年半ぶりのご紹介。

初めて、写真を付けての投稿です。

震災前に住んでいた楢葉町の自宅の庭から株分けした皇帝ダリアが3メートルにもなりました。

毎年咲くたびに、帰れないふるさとを思います。

もちろん、写真なしでも採用はあります。でも、ステキな写真も見たいです!(吾妻)

 

22日(木)「やっぱりタイミング!の2句」

s-181122575-1.jpg

「いい夫婦の日」にあわせての投稿は、郡山市のこまめちゃんさん、77歳。結婚52年。

手をつなぐそのイラストに、グッときました!いつまでも仲良く元気で!(吾妻)

s-181122575-2.jpg

「智恵子の生家」は近所だという野里さん。お孫さんと福井利佐さんの展覧会にでかけて1句。

この視線の先には、地元、油井小学校の児童が作った「福助」の切り絵がズラリと並んでいます。

この日にリポートしました。そのタイミングで採用。

「はまなかあいづTODAY」の番組全体の一体感も考えての採用です!!(吾妻)

みなさんは、何に冬の訪れを感じますか?その「気づき」を17文字でお寄せください!

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:11:00 | 固定リンク


2018年11月23日 (金)紙に刃を 入れると 命 動き出す @吾妻謙


きょうの主役は、この方!

s-181122-1.jpg

 切り絵アーティストの福井利佐さん。「智恵子の生家」で現在、個展を開いています。

s-181122-2.jpg

これは「七人猩々」という作品。繊細にして、この迫力!

神棚に飾られているのも、福井さんの作品です。

s-181122-3.jpg

s-181122-4.jpg

おめでたい富士山に鯛、さらに、杉玉の中に安達太良山と阿武隈川、日本酒にチドリ、レモンと

智恵子にちなんだ図柄が並びます。

実はこれ、「オカザリ」と呼ばれる、山岳信仰の寺社に伝わるものなんだそう。

福井さんは、福島県に唯一伝承されているといわれる、二本松市の養泉院を見つけて訪ねました。

s-181122-5.jpg

600年以上続く山岳信仰の寺院で、オカザリの由来を聞きました。

s-181122-6.jpg

左が34代目の菅野芳信さん、94歳。

お正月に家々を回り、お札を渡して、その場でオカザリを切っていたそうです。

一度に何枚もできるように紙を重ね、二つ折りにして切ります。

その力は、かなりのもので 

s-181122-7.jpg

指が変形してしまいました。

35代、栄宣さんは車イスで、なかなか外には行けないので、自宅で切っています。

s-181122-8.jpg

s-181122-9.jpg

こうして、オカザリは守られてきたのです。

福井さんは、地元でもほとんど知る人がいなくなったと聞き、子どもたちに伝えようと、

切り絵の体験会を開きました。

s-181122-10.jpg

その中で、智恵子の後輩にあたる油井小の児童の作品が、生家に展示されています。 

s-181122-11.jpg

s-181122-12.jpg

養泉院に伝わる福助の図柄。表情や裃は、各自オリジナルのデザインで切りました。

これには、福井さんも舌を巻き「自分も、自由な発想で作っていいんだって思えた」と話します。

みな、夢中になって、黙々と刃を進めていました。と、気が付けば…

s-181122-13.jpg

「吾妻さんもいかがです?」の誘いに、何のためらいもなく参加。

アーティスト直々の指導に感動!こんなに切り絵が楽しいなんて、知りませんでした!

時間内に終わるはずもなく、持ち帰って、家で一人、仕上げてみました。

s-181122-14.jpg

家紋と、吾妻の「吾」、さらに大好きなサクラをデザインしました。

見て知って、やって深める、切り絵の美!

二本松市の「智恵子の生家」での福井利佐展は、今月27日(火)までです。

 

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:11:00 | 固定リンク


2018年11月22日 (木)願い事 寒さで忘れて 後悔し @平川沙英


こんにちは。

最近「ピザ作り」にハマっている、キャスター平川です。

生地から作ってるんですけど、こうなると「ピザ釜」が欲しくなります(笑)


さて、先週土曜日。田村市に行ってきました!

まずは、こちら。

1122-1.jpeg

あぶくま洞です。

鍾乳洞って、夏に行って「涼しい~~」というイメージでしたが、

この時期の鍾乳洞は、暖かく感じられて、新鮮でした(^^♪

1122-2.jpg

ところどころ、ライトアップもされていて、とってもきれいでしたよ。

1122-3.jpg

こんな写真も撮りました!

食べている感じ・・・に見えますか?(笑)

 

そして、この日は「しし座流星群」がピークということで、星の村天文台へ(^^)/

1122-4.jpg

望遠鏡を必死にのぞいている私。視線の先には、、、

1122-5.jpg

月!!!

スマートフォンをあてて撮影しました。クレーターがくっきりと映っています!

 

これを白黒加工すると。

1122-6.jpg

これもこれで雰囲気が出て、気に入っています。

 

その後、流れ星が見たいという気持ちだけで、

1時間半ほど、寒空の下で、必死に耐え続けた結果・・・・

2つ、流れ星を見ることができました~~(*^^*)

寒さも吹き飛びます!!

 

家を出る前は「何をお願いしようかな~」なんて、必死に考えていたのですが、

実際は、寒すぎて「流れ星が見たい」というお願いをしました(笑)

 

天文台の方によると、12月の「ふたご座流星群」の方が、多く見られるとのこと!

寒いけど、頑張ろうかな~・・・。

ではでは、みなさん朝晩冷えますので、体調にはお気を付けくださいね。

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:15:35 | 固定リンク


ページの一番上へ▲