2019年07月03日 (水)「ココに福あり~fMAP~」はいつも思い出深い♪ @淺川理沙


こんにちは!キャスターの淺川理沙です。

 

この1週間、私は「ココに福あり~fMAP~」な日々でした!

先月28日(金)は、矢祭町へ行ってきました♪

 

今月12日(金)夜7時30分から放送される、

『福テンコモリ〜福島59市町村を味わいつくせ!〜(仮)』の最新ロケのためです。

(※去年4月から「はまなかあいづTODAY」で放送されてきた

「ココに福あり~fMAP~」の総集編です。)


そして、去年9月28日の「はまなかあいづTODAY」で放送した、

花の絵手紙を描いている豊田智子さんに再会しました♪♪

当時の放送の内容はこちら→ https://www.nhk.or.jp/fukushima-ana-blog/2400/306461.html

2019-0703-001.jpg

放送後も、豊田さんの活動を、

東北6県向けに放送されている情報番組『もりすた!』でお伝えしたり。

https://www.nhk.or.jp/fukushima-ana-blog/2400/307436.html

 

年始に年賀状をいただいたりと、ときどきご連絡させていただいていました。

https://www.nhk.or.jp/fukushima-ana-blog/2400/312704.html

 

しかし、なかなかお目にかかれる機会がなく、この日は9か月ぶりの再会となりました。

とてもとてもうれしかったです!!

 

去年お会いして感じたとおり、豊田さんは温かく、明るくてユーモアのあるお人柄。

話しているととても惹かれる、不思議な魅力をお持ちの女性です。


なんと放送後には、福島市や宮城県などから何人かの方々が、

「豊田さんに会いたい!」と訪ねて来たそうです。

絵手紙を通じて、新たな出会いがあったとのこと。

 

放送から9か月経った、豊田さんの今の想い、これからの夢を語ってもらいました。

ぜひ、今月12日(金)夜7時30分(NHK総合・福島県域)を見ていただけたら、うれしいです!!

2019-0703-002.jpg

そして、きのうとおとといの2日間は、南会津町へ行ってきました♪

こちらは、11日(木)の「はまなかあいづTODAY」で放送予定の

「ココに福あり~fMAP~」のロケです。

2019-0703-003.jpg

南会津町は、去年8月に「LIVEふくしま」で、南郷トマトの中継をして以来。

https://www.nhk.or.jp/fukushima-ana-blog/2400/304739.html

 

前回は「南郷」でしたが、今回は「田島」での取材でした。

会津田島駅、とても大きくてびっくり!

2019-0703-004.jpg

駅の中で、特産の「アスパラガス」を使った「アスパラ麺(塩ラーメン)」を食べました♪

2019-0703-005.jpg

でも、今回の撮影は、「トマト」でも「アスパラガス」でもありません!

とてもユニークな「ある飲み物」を作っている男性の取り組みをお伝えします!

こちらも、放送を楽しみにしていてくださいね~♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:19:18 | 固定リンク


2019年07月01日 (月)2019年も折り返しですね! @髙石桃子


こんにちは!

「はまなかあいづTODAY」キャスターの髙石桃子です。

 

きょうから7月ですね!2019年も折り返し地点。

下半期の目標を何にしようか…朝から悩んでいますが、決められません。

 

梅雨が続いて、毎日蒸し暑い…!

ということで、少し前ですが、髪を切ってきました。

 

美容室で、貸していただいた雑誌を眺めるのが楽しみです。

ですが…今回借りたのは、雑誌ではなく、タブレット!

 

「このタブレットで、どれでも好きな雑誌を読んでください」とのこと。

思わぬところで、時代の進歩を感じました。

2019-0701-01.jpg

 

頭が軽くなって、お風呂上がりのドライヤーの時間も、半分くらいになって快適です。

同じ週に、芳賀キャスターも髪を切ったそう。そろって夏仕様です♪

2019-0701-02.png

 

そして、先日、ニュースを読んで、気になっていた場所に行ってきました。

福島市で行われている絵本「失われたバラ園」の原画展です。

震災前、双葉町にあった「双葉バラ園」を題材に描かれています。

2019-0701-03.jpg

「双葉バラ園」は、かつては年間5万人が訪れた、町の名所でしたが、

原発事故の影響で避難指示区域となり、閉鎖を余儀なくされました。

 

作品展では、絵本の原画、およそ20点が並んでいます。

震災前、花が咲き乱れ、たくさんの笑顔があった、かつてのバラ園の様子。

2019-0701-04.png 

そして、震災と原発事故の後。

バラ園を経営する男性が、避難先から一時帰宅し、

防護服に身を包んで、花の手入れをする様子が描かれています。

2019-0701-05.png 

どの絵も、優しいタッチとやわらかい色合いで描かれていますが、

たくさんのメッセージが込められていると感じました。

作品展は、福島市のギャラリー・オフグリッドで、今月24日(水)までです。

 

ニュースをきっかけに、毎日「行ってみたい」と思うところが増えます。

次はどこに行こうかな…♪

投稿者:髙石 桃子 | 投稿時間:15:58 | 固定リンク


2019年06月26日 (水)刺激的な一日!! @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

きのう(25日)は、2か所に取材に行き、いろんな話を聞き、たくさん刺激を受けた一日でした。

 

午前中向かったのは、「ふくしまスカイパーク」。

エアレース世界選手権で活躍する室屋義秀選手の優勝報告会が行われました。

 

今月行われた第2戦。風が強くなったこともあり、

決勝のファイナル4が、一番遅いタイムとなった室屋選手。

私は、優勝できるのか??とドキドキしていたので、そのことについて聞いてみると…。

 

室屋選手は、「風も強くなり、もともとタイムは落ちるだろうと思っていたから、

ほかの3人のフライトを見守る間も、このタイムなら優勝できるだろうと思った」とのこと。

さすが室屋選手。先行必勝が、室屋選手の勝利パターン!!と改めて実感しました(*^-^*)

 

今シーズンで、レースの終了が決まってしまいましたが、あと2戦あります!

しかも、最終戦は千葉!!

最後の年間チャンピオンに向けて応援し、皆さんにもお伝えしていきたいと思います!

2019-0625-001.jpg

 

そして、午後に向かったのが、夏の高校野球の組み合わせ抽選会!!

会場は熱気と緊張感に包まれていました。

どんどん組み合わせが決まっていくなか、

シード校の相手がなかなか決まらず、ドキドキしながら見ていました。

 

すると、第4シード、日大東北の相手を引いたのが、私の母校「橘」でした!!

2019-0625-002.jpg

抽選会を終え、「いよいよ夏が始まるな!」と、改めて身が引き締まる思いです。

球児たちの熱い思いやプレー、支える人たちの思いを取材し、お伝えしていきたいと思います!

開幕は来月10日、もうすぐです!

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:20:34 | 固定リンク


2019年06月26日 (水)「こけし」ちょっとマイブーム(笑) @淺川理沙


こんにちは!キャスターの淺川理沙です。


先週、東京オリンピックのチケットの抽選結果が発表されましたね~!

私は8種目申し込んで…1種目だけ「当選」しました♪♪

「くじ運がない」と思って生きていたので、ビックリです。

 

そういえば…去年5月、安室奈美恵さんの東京ドーム公演も当たり、

子どもの頃から憧れていた安室さんを、生で見ることができました~☆

 

福島局のキャスターに採用していただけただけでも、

私の人生には十分すぎるくらい幸運だと感じていましたが、ありがたいことです。

 

とはいえ、福島市の県営あづま球場で行われる

野球やソフトボールのチケットが当たった方を、まだ見かけていません。

当選した方がいたら、教えていただきたいです!


さてさて、こちら!!

14日(金)放送「はまなかあいづTODAY」の「LIVEふくしま」で体験した

土湯温泉の「こけし蒸し」です!

2019-0626-001.jpg

こちらの施設では、先月から、土湯名物の「こけし」になりきって、

蒸し風呂を楽しめるサービスが始まったんです。

2019-0626-002.jpg

写真映えしそうですよね?

 

この施設では、これまで土湯温泉に縁のなかった

「若者や海外からのお客さん」をもっと呼び込みたいと、

ユニークな写真を撮影できる「攻めの取り組み」を始めました。

 

というのも、土湯温泉は東日本大震災の影響で、16軒あった旅館のうち、5軒が廃業したんです。

そうした廃業した旅館が改修され、

温泉施設や観光交流センター、外国人の長期滞在施設へと生まれ変わっています。

2019-0626-003.jpg

 

「こけしになりきる」には、ポンチョを着るのですが…(実際は素肌に着用します)

このポンチョ、防水加工もされており、なかなかの重さがあります。中継で着てみました。

2019-0626-004.jpg

そして、お湯が5cmほど張られた桶に入ると…こけしの完成です!(笑)

(両手を伸ばすと、まるで舞台衣装のよう!)

2019-0626-005.jpg

このポンチョの模様は、土湯温泉の「こけし工人」の方の正式なデザインなんですよ!


こけしって、私が小さい頃に実家にもあったんですが、

東北の伝統工芸品だとは、福島に来るまで知りませんでした。

 

そして私が今、密かにはまっている、朝の連続テレビ小説『おしん』の再放送!

(BSプレミアムで月~土曜の朝7時15分から再放送しています)

 

この『おしん』でも、幼少期のおしんが、母親にこけしをもらうシーンがあり、

こけしへの関心が高まっていたんですよね~。

なので、マイブーム(!?)の「こけし」になりきることができ楽しかったです!(笑)

ぜひみなさんも、土湯温泉で「こけし」体験してみてくださいね!

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:16:47 | 固定リンク


2019年06月25日 (火)大迫力!「ブラインドサッカー」 @三谷咲都美


こんにちは!キャスターの三谷咲都美です。

 

みなさん、「ブラインドサッカー」ご存じですか?

視覚障害者向けのスポーツです。

5人制のサッカーで、2020年パラリンピックの公式競技にもなっています。

 

このブラインドサッカーの日本選手権が、8日(土)に福島で開かれました!

2019-0625-01.jpg 

実際に見てみると・・・なんだか驚きの光景が。

 

一般のサッカーですと、会場にサポーターの声が響いていますよね。

でも、ブラインドサッカーは、その逆!

観客はとっても静かで、ピッチ内がとってもにぎかなんです。

 

なぜかというと、選手たちは、聴覚など視覚以外の五感をフル活用しているから。

その集中を妨げないよう、観客は静かに応援するのがルールなんです。

 

使用するのは、転がると、音が鳴る特別なボール。

選手は、その“音“を頼りにして、ボール追いかけます。

 

そして、ゴール裏にいる「ガイド(コーラー)」の存在。

2019-0625-02.png

コート内にいる選手に

「右!」「左!」と進むべき方向を指示したり、他の選手の場所などを伝えます。

選手は、コーラーの声を手がかりに、進路方向や他の選手の場所を知ります。

 

また、「サイドフェンス」も、特徴の一つです。

選手たちは、これを頼りに、コートの幅やボールの位置、自分の位置などを把握します。

2019-0625-03.jpg 

選手は勢い良くフェンスにぶつかります。

その迫力を、間近で体感できるのも魅力!

 

そして、選手がつけているアイマスク。選手全員、着用する義務があります。

私も実際につけてみましたが・・・とても軽くて、フィット感がありました!

2019-0625-04-01.jpg

 

今回の選手権には、福島県出身の選手も出場しました。加藤健人選手です。

2019-0625-05.jpg 

2日間のトーナメント、加藤選手の所属する埼玉T-wingsは、順調に勝利を重ねます。

 

決勝戦。5点のうち、2点を加藤選手が決めて、見事、チームを優勝へと導きました!!

2019-0625-06.jpg

加藤選手は、

「まずは、地元の人たちにブランドサッカーのことを知ってもらいたい」と話していました。

改めて、ブラインドサッカーの魅力に肌で触れることができました!

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックも迫ってきました。

でも、まだまだなじみのないパラスポーツ。

「はまなかあいづTODAY」で、どんどん取り上げていきますよ!

 

ブラインドサッカーについて詳しく知りたくなった!

という方は、ぜひ、こちらのホームページをご覧くださいね♪

http://www.b-soccer.jp/

 

 

投稿者:三谷 咲都美 | 投稿時間:12:36 | 固定リンク


ページの一番上へ▲