2018年10月23日 (火)早起きで 水面の紅葉 楽しめた! @岩間瞳


こんにちは。キャスターの岩間瞳です。

最近は、朝晩すっかり冷え込んできましたが、

その寒さによって、県内の紅葉は、じょじょに進んでいます!

 

先週末は、桧原湖や猪苗代ハーブ園に行ってきました!
1023-01.jpeg

1023-02.jpeg

コキアとコスモスの競演がとても美しかったです!

 

そして、きょうは…

1023-03.jpg

北塩原村の「曲沢沼」に!

標高800メートルにある曲沢沼も

ここ数日の冷え込みで、木々が色づき、見頃を迎えています。

 

朝7時過ぎに到着したのですが、

すでに、県外から来たカメラマンのみなさんが、

10人以上スタンバイしていました…。

1023-04.jpg

ここ、色づいた木々が、鏡のように水面に映ることから

人気のスポットになっています。

 

初めて行った私にとっては、これでも十分きれいなのですが、

みなさんは、口々に「きょうはうまく撮れない!」と言っていたんです!

 

というのも、朝から風があり、沼の水面が揺らぐため、

紅葉がきれいに映り込んだ様子を見ることができなかったのです。

 

風がない瞬間を狙って撮ると…

1023-05.jpeg

風がふいてしまうと、こんな感じです…。

1023-06.jpeg

美しい写真を撮るのは、

「時間」と「やる気」と「根気」が必要なのだと、改めて感じました…。

 

みなさんも、紅葉の写真を撮ったら、

ぜひ「ふくしま五・七・GO!」のコーナーに送ってくださいね♪

投稿者:岩間 瞳 | 投稿時間:22:31 | 固定リンク


2018年10月23日 (火)羊で恩返しをしたい @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

先週の19日(金)、

「はまなかあいづTODAY」の「ここに福あり~fmap~」のコーナーで、

鮫川村で、羊を飼育している根本吉郎さんを紹介しました。

 

根本さんが飼っているのは、顔の黒いサフォークという羊。

1023001.jpg 

とってもかわいくて、癒されました(^^♪

 

若いときに妻を亡くし、5人の子供を育ててきた根本さん。

近所の方に、ご飯を分けてもらったり、学校の送り迎えをしてもらったりと

村の人に、いろいろと支えられてきたといいます。

 

震災後、村では羊を飼うことをやめようとしていました。

ですが、根本さんは、羊を特産にして村を元気にし、恩返しをしたいと、

一人で続けてきました。

 

根本さんの「恩返しをする」と

「初めに自分で決めたから、

ほかの人が辞めても、自分だけはやめちゃいけない」という強い決心が、

本当にかっこいいなと思いました。

 

自分の決めたことに責任をもって行動することで、

周りの人が、その頑張りに気づいて協力し、

それが村おこしにつながっている今がすてきだなと思いましたし、

これからも、その輪がどんどん広がっていってほしいなと思いました(*^-^*)

1023002.jpg

そして、なんといってもラム肉が絶品!

羊独特の臭みがなく、脂が甘くて、感動しました(T_T)!!

また食べたい!そう思うラム肉でした。

 

鮫川村の農家民宿、郡山のジンギスカン店で食べることができるので、

ぜひ一度、味わっていただきたいです(^^♪

 

これからも、根本さんが思いを込めた羊の肉を食べて

多くの人が幸せになれば、うれしいなと思います(^^)

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:22:11 | 固定リンク


2018年10月20日 (土)福島の 秋の魅力は 尽きません  @五七GO!


このコーナー3年目にして、今週初めて、西会津町の方を紹介しました!

ありがとうございます。

 

59市町村で、まだご紹介できていない市町村は、これで20。

秋の行楽シーズンです。県内全域からのご投稿、お待ちしています!

 

15日(月)「偶然見つけたこんな風景の2句」

s-181015575-1.jpg

二本松市の官野さん、猪苗代町にコキアを見に行き、結婚式に遭遇。

たくさんの方が、二人を見守っていたそうです。

真っ赤なコキアが祝福しているかのようですね。(平川)。

s-181015575-2.jpg

会津若松市の満田さんは、いつもなら、もう姿が見えないカッコウを猪苗代湖畔で目撃!

無事に南に渡れと願います。

鳥に詳しい満田さんならではの句ですね。

カッコウが単独行動の渡り鳥とは知りませんでした!(吾妻)

 

16日(火)「秋の植物の2句」

 

s-181016575-1.jpg

西会津町からの句、初めてのご紹介は、87歳の石川さん。

施設に入所している石川さんに息子さんが、庭のバラを持ってきてくれました。

母が句を詠み、息子さんが写真を撮って送ってくださいました。

きれいなバラですね〜。母子のナイスコンビです!(吾妻)

s-181016575-2.jpg

いわき市の佐藤さんは、近所の家のアケビ棚を見て1句。

私、アケビ食べたことがないんです!

ぜひ食べてみたい・・・おいしいんだろうなぁ。(平川)

 

17日(水)は、コーナーはお休みでした。

 

18日(木)「今をイラストと写真で巧みに切りとった2句」

s-181018575-1.jpg

おなじみのタッチは、郡山市の渡部さん。

アジアパラ大会で金メダルの佐々木真菜選手を描きました。

ちょうど番組で佐々木選手を紹介。いつもながら、グッドタイミングです。(吾妻)

サングラスの光具合が難しかったとのこと。

さまざまな色を重ねて表現してくださいました!(平川)

s-181018575-2.jpg

玉川村の添田さんは、下郷町へ紅葉狩り。

水面に映った紅葉がきれい!ゆったりとした時間、わたしも過ごしたいです。(平川)

 

19日(金)「紅葉に関する2句」

s-181019575-1.jpg

いわき市の榮さんは、娘さんと只見川へ。霧幻峡で渡船を見つけました。

私も、只見川の幻想的な雰囲気が大好きです。

すてきな句と写真、ありがとうございました。(平川)

s-181019575-2.jpg

そば茶さんは、千葉県四街道市からの投稿です。

帰省して、お父さんと、あづま総合運動公園のイチョウ並木に行きました。

伊達市在住の妹さんに勧められての初投稿、ありがとうございます!

ここのイチョウはきれいですよね。見頃は11月上旬ですって。(吾妻)

 

行楽シーズンです。県内各地の美しい風景を詠んで、投稿してください!

 

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:11:00 | 固定リンク


2018年10月19日 (金)美しい だれかのためにとする心 @吾妻謙


フィギュアスケーターの浅田真央さん、現役を引退し、

ことし5月から、応援してくれた人たちに感謝の気持ちを伝えるアイスショー

「サンクスツアー」で、全国11か所をまわっています。

 

13日(土)と14日(日)は、郡山市が会場でした。東北唯一の開催です。

浅田さんは、東日本大震災後、

被災地の子どもたちを海外留学させるNPOを支援していて、

この日は、留学から帰ったいわき市の高校生たちが感謝を伝えました。

 

サプライズは、エントランスに飾ったフラワーボードのプレゼント。

s-181019-1.jpg

塙町などで栽培されたダリアで作られました。ダリアの花言葉は「感謝」だそうです。

浅田さんも「生花?すごい!」と喜んでいました。

s-181019-2.jpg

s-181019-3.jpg

代表で挨拶した、いわき総合高校2年の石河穂香さん。

当日は、会場運営のスタッフとしても働いていました。

s-181019-4.jpg

「真央さんのサポートもあって、海外に行けた。まだまだ、福島は復興途中なので、

全国だけでなく海外にも発信できる人材になりたい」と力強く話してくれました。

 

浅田さん、将来は“自給自足”の生活を夢見ているそうです。

そこで「福島も魅力がいっぱいです」と伝えると、「古民家で、井戸があれば候補」と!

浅田さんが、福島県民になる日が来るかも?!

 

18日(木)は、アジアパラ大会の陸上で、

視覚に障害があるクラスで金メダルをとった

東邦銀行の佐々木真菜選手と、4位入賞の佐藤智美選手が、

県立聴覚支援学校を訪れ、講演と陸上講習を行いました。

s-181019-5.jpg

耳が不自由な生徒たちに、手話通訳を介して、

競技に取り組む姿勢や生徒へのアドバイスについて話しました。

 

準備万端とのぞんだ佐々木さんですが、

講演は初めてとあって、「パラリンピックよりも緊張する」とも。

 

時折、言葉に詰まり、原稿に顔を近づけるシーンもありましたが、

生徒たちは、世界で活躍するアスリートの言葉を、メモを取りながら熱心に聞いていました。

s-181019-6.jpg

s-181019-7.jpg

実技講習でも、言葉だけでなく手本を丁寧に見せて、伝えようとしていました。

s-181019-8.jpg

s-181019-9.jpg

陸上の全国大会にも出場している中学部2年の椎根永恋さん(写真中央)は

「とても参考になった、もっといろいろ教えてほしい」と意欲を見せ、

全国大会のやり投げで悔しい3位になった高等部2年の西戸湖乃華さんは、

「思い通りの結果が出なかった時の対応を質問したら、

練習と本番で何が違ったのか反省する、と教えてもらったので、自分も実践する」と話しました。

s-181019-10.jpg

世界で活躍する人たちの「だれかのために」の思いが、

若い人の大きな励みになり、リレーしていきます。

s-181019-11.jpg

放送で、こうしたことをたくさん伝えていきたいと、改めて思いました。

ちなみに、佐々木さんの金メダルは「音」がします。

目が見えなくても分かるように、金メダルが一番高音が鳴るそうです。

これには、子どもたちも「へ~!!」と。

 

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:19:31 | 固定リンク


2018年10月18日 (木)夏の話題 今さらながら 更新を @平川沙英


こんにちは。

朝はMLB、夜はプロ野球と、毎日「野球ざんまい」の日々を過ごしております。

ポストシーズン、本当に面白い!!

 

プロ野球の話は、職場でもできるのですが、

MLBとなると、なかなか話せる人がいないんですよね~。

だれかに聞いてほしい、分かち合いたい、キャスター平川です。

 

さて、今週のブログは、

いまさらながら、更新しそこねていた9月後半、夏休みの話を・・・。

 

訪れたのは、こちら。

1018-1.jpg

天栄村のブリティッシュヒルズ。

1018-2.jpg

想像以上に敷地が広くて、びっくり!

イギリスに行った気分を味わえました。

(イギリスに行ったことはありませんが・・・)。

1018-3.jpg

見学ツアーでは、こんなオシャレな写真を撮ることもできましたよ~(^^♪

1018-4.jpg

ケーキや紅茶で、優雅な気分を味わったり、

1018-5.jpg

羽鳥湖の近くの施設でカヌーを漕いだり、県内を満喫しました。

 

でも、ゆっくりしたのは、この日だけ・・・!

残りの日は、野球観戦ざんまいです!!

1018-6.jpg

メットライフドーム

1018-7.jpg

ZOZOマリンスタジアム

1018-8.jpg

楽天生命パーク宮城

 

毎日毎日野球を見続け、

売り子時代、お世話になった方々に

「仕事やめたのか・・・!?」と心配されるほどでした(笑)

 

シーズン終盤の熱い戦い、ファンの熱気、

「涙が出るほど、感動しっぱなし」の毎日を過ごせました。

大満足です!!

 

来週のブログは、紅葉などをお伝えできればと思います~(*^^*)

では、みなさま、朝晩冷えてきましたので、

風邪など引かぬよう、お気を付けくださいませ。

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:22:41 | 固定リンク


ページの一番上へ▲