2019年01月31日 (木)コラボして いわきの街を 走ります! @平川沙英


こんばんは。

朝、寒さで布団から出るのに、30分かかるキャスター平川です。

いつも、起きる時間の30分前にアラームをかけています。

この寒さには、なかなか慣れません。

 

さて、「私たち、はまなかあいづマラソン部・HNA42では、

フルマラソンに向けて、トレーニングをしている」とお伝えしていましたが、

2月10日(日)「いわきサンシャインマラソン」に挑戦します!

 

しかも、今回は、福島中央テレビとコラボ!全員で完走することが目標です。

20190131-1.jpg

こちらは、いわき市役所の玄関近くに設置された、てるてる坊主!

きょう、大会当日の快晴を祈願する催しが開かれたそうです。

当日は、いい天気だといいなぁ。。。

 

昔は「女の子では、負けなし」というほど持久走が速かった私ですが、

やっぱり、年を重ねるほどしんどくなりますねぇ。(笑)

平川家は、代々、持久力があると言われているので、名に恥じない走りをしたいと思います!


さて、きょうは、会津のある場所に行ってきました。

20190131-2.jpg

雪は降っていませんでしたが、やはり寒い!

でも、ソースカツ丼を食べて、元気いっぱいです!

なんの取材だったかは・・・来月分かるはず!お楽しみに〜〜♪♪

 

では、みなさん、インフルエンザなどには気をつけてくださいね。

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:20:36 | 固定リンク


2019年01月30日 (水)福島第一原発の視察会 @淺川理沙


こんにちは!キャスターの淺川理沙です。


先週、福島第一原発の視察会に参加しました。

福島市から、国道114号線や国道6号線を通り、

川俣町、飯舘村、南相馬市、浪江町、双葉町、大熊町へ。

帰還困難区域を初めて訪れました。


福島第一原発では、視察用のバスに乗り、1号機から6号機を見学。

「撮影不可」のため、写真はありませんが、

マスクと軍手、めがねとヘルメットという装備で

2号機と3号機の間や、4号機の目の前を、歩いて見学。

 

至近距離から、廃炉作業の現状を知ることができました。

また、富岡町に開館した廃炉資料館にも行きました。


自分の目で、福島第一原発の現状を見られたことで、

震災や原発事故に関するニュースや、テレビやラジオで放送している「県内各地の放射線量」を

より大事にお伝えしたいと、強く意識するようになりました。

 

空が青くて、白い雲が流れていて、海は濃い青やエメラルドグリーンで輝いていて、

そのキレイな空や海と、原発の人工的な空間との対比に、いろいろと考えさせられました。


さて、あすの「はまなかあいづTODAY」の「LIVEふくしま」では

会津若松市にあるランドセル工場のショールームから

この春入学する子供たち向けの、ランドセルのトレンドをお伝えします!

 

取材で会津若松市を訪れたとき、雪景色の鶴ヶ城を見られました♪

例年より雪が少ない、ということですが、真っ白な天守閣を見られて、うれしかったです!

1.190130.jpg

ぜひ、あすの放送もご覧ください♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:11:38 | 固定リンク


2019年01月26日 (土)冬景色 暖かく見えることもある @五七GO!


「冬景色=寒い」でないシーンもたくさんあるものです。人の躍動だったり、射し込む光だったり、花の色だったり。皆さんの視線、教えてください。

21日(月)「歓喜!駅伝日本一!の2句」都道府県対抗全国男子駅伝で東北勢初の優勝をみんなが喜び、句を寄せてくださいました。その中から喜びがストレートに伝わってきた句を放送しました。写真に苦労された方が多かったようですが、今回はNHKの放送の映像を用いました。

s-190121575-1.jpg

二本松市の野里さん、広島の陽気と生き生き走る選手の表情から「冬麗:冬の日光に照らされうららかなこと」という語を選んだそうです。

「6区の中学生が二本松の選手!」と話す声に熱のこもった応援がわかりました!(吾妻)

s-190121575-2.jpg

二本松市の官野さんは7人の活躍が県民に元気を与えたと称えます。駅伝盛り上がりましたね~!私も元気と勇気をもらいました。(平川)

 

22日(火)「サラリーマン川柳に負けられません!の2句」

s-190122575-1.jpg

「サラ川」入選100句が発表されたこの日、福島市のうにょりんさんのユニークな句を紹介。

正月太り・・・私も同じです。夏までに一緒に痩せましょうね!(笑)(平川)

s-190122575-2.jpg

相馬市の渡邉さんは、大寒の強風を詠みました。

その風は機嫌の悪い風神様の様だったそうで、電話で聞いた「塩で清めた」という言葉からも激しさを感じました。(吾妻)

 

23日(水)「冬景色の中、ホッとさせてくれる光と雲の句」

s-190123575-1.jpg

西会津町の山中さんは、桧原湖と京ケ森を句にしました。

「凍った湖面の雪が美しいのは積もりたて」と聞き、なるほどと納得しました!(吾妻)

s-190123575-2.jpg

会津美里町のまぁいいかさんは、雲を布団にたとえました。

ホントに、ふかふかの布団に見えますね~。寒空なのに暖かそうなのが不思議!(平川)

 

24日(木)「冬景色に鮮やかな色の2句」

s-190124575-1.jpg

会津若松市の満田さん。得意の鳥の句です。

鮮やかな色の柿とツグミ、かわいらしいですね。これから冬鳥がもっと増えてくるとのこと!また鳥の句お待ちしております。(平川)

s-190124575-2.jpg

郡山市の朽木さんは、いち早く黄色を見つけました。

平年4月中旬に満開というレンギョウがこの寒さで咲くなんて!春の花は黄色から。でもまだ寒いですよね!(吾妻)

 

25日(金)「雪と傘に注目の2句」

s-190125575-1.jpg

大玉村の林さんは只見線の塔寺駅で。

「こういう写真を狙っていた」と。奥様にホームに立ってもらい撮影、見事です!(吾妻)

s-190125575-2.jpg

喜多方市のどーもくん大好きさんは、偶然にも林さんが撮影したホームの人に類似したイラスト。

だんだん雪で重くなる傘。雪を絵で表現するってとても難しいかと思いますがお上手です!(平川)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2019年01月25日 (金)よしやるぞ! 選手の飛躍に 背を押され @吾妻謙


20日(日)の都道県対抗全国男子駅伝、福島県チーム初優勝!感動しました!!

 

18日(金)の「はまなかあいづTODAY」で

「出場チームで最速タイム」「優勝候補」とお伝えしたので、本当に期待していたんです。

 

その日、フルマラソン初挑戦を控えている私は、トレーニングジムに行きました。

ランニングマシンなら、テレビで駅伝中継を見ながら、走れるからです。

昼のニュースの間に準備運動をして、駅伝中継開始とともに走り始めます。

 

レーススタートの午後0時半には3キロほど走り、もう汗びっしょりです。

私の目標は「3時間くらい、30キロに近い距離まで頑張ろう」でした。

 

そこで、走りながら、7人のたすきリレーをゴールまで見届けようと。

画面に映し出されるトップランナーのリズムに合わせるように、走ってみました。

が、速さが全然違う・・・。私は、時速10キロ程度。選手たちは、時速20キロくらいで走るんですよね。

「1歩の距離が大違いなんだろうな」と実感しました。

 

いつもなら、苦しくなって歩くところでも、

選手たちを見ながら、応援しながら走ると、思っていた以上に頑張れました!

 

福島県チームは、48キロを7人で2時間19分43秒。見事トップでフィニッシュ!!

その瞬間、同じように駅伝を見ながらトレーニングしていた人たちから、一斉に拍手が起きました!

なんとも言えない一体感!

 

その後も走り続けようと思っていた私ですが、急に張り合いがなくなり・・・終了。

結局、2時間40分で24キロでした。

 

そして、23日(水)。世界のムロヤ、始動の会見が、東京・渋谷で行われました。

s-190125-1.jpg

エアレース世界選手権2019の開幕は来月8日、UAEのアブダビです。

世界チャンピオンとして臨んだ昨シーズン、室屋義秀選手は5位でした。

 

がっかりした私たちに「シーズン中、さまざまなトラブルがある中で、5位は悪くない」と。

「トップに立たないと見えない景色があることを知ったし、そこを維持していくことの難しさもわかった、

そして、どう対応すればいいかも学んだ」とすごく冷静な室屋さん。

いつものことながら、メンタルコントロールが完璧です。

 

機体の改良を続けながら飛んでいた昨シーズン、「準備が足りなかった」と反省もしていましたが、

「開発、改良を止めてしまうと、ライバルに置いていかれるだけ」とも言います。

 

そして、ことし掲げたのが「STAY HIGH(常に上位にいること)」です。

「勝って当たり前、という状態を作っていこうと思います」

「『あ、また、室屋勝ったんだ』って思ってもらえるように、地味に優勝を重ねますよ」

 

こんなすごい言葉をサラリと言い放つ今シーズンは、強いに違いありません!

ヨシ!スモークオン!!

s-190125-2.jpg

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:11:00 | 固定リンク


2019年01月24日 (木)読みかえし 初めて気づく メッセージ @平川沙英


こんばんは。

体脂肪率を下げようと、運動と食事制限に取り組んでいる、キャスター平川です。

 

でも、毎日食べたいものが食べられないというのは、すごくストレスが溜まります・・・。

あぁ~~~ギョーザが食べたい!!!(笑)


さて、わたし、最近ハマっているものがあります。

それが・・・絵本!

 

NHK福島放送局では、

県内の小学生を対象にした「ふくしま朗読ひろば」という朗読会を開いているのですが、

近々、私が担当することになり、いま、朗読する本を探しています。

2019-01-24-1.JPG

小さいころ、自分が読んでもらって印象に残っている本、

最近、話題になった本など、たくさんありますが、

なかでも、「絵本」を読んでみると、発見がたくさん!

 

幼いころは、ただ絵を見つめていただけでしたが、

「実は、こんなメッセージがあったのか!」と思わされることばかり。

(逆に、大人は、文字ばかり追ってしまうので、絵の変化に気づけないんだとか・・・)

 

みなさんは、どんな絵本が印象に残っていますか?

私は「からすのパンやさん」や「だるまちゃんとてんぐちゃん」

「しろくまちゃんのほっとけーき」などなど・・・。

 

案外、覚えているものですね~(*^^*)

みなさんも、この機会に一度読み返してみては?

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:19:28 | 固定リンク


ページの一番上へ▲