2019年02月09日 (土)春来たか?! 空を見上げて 五感研ぐ @五七GO!


少しずつ暖かくなってきたからでしょうか?空を見上げて詠んだ句が多くなってきました。

空の青や、花の色、光の射し方、星の並びや風の音、五感を研ぎ澄ませて生まれた句たち。

春、新しいことを始めるなら「ふくしま五七GO!」ですよ!

 

4日(月)「春の喜びを感じさせる2句」

s-190204575-1.jpg

福島市のグランマ・ミーさんは、節分の句とイラスト。

誰もが感じることをスッと表現し、サッとイラストで表現!余裕を感じますね。(吾妻)

s-190204575-2.jpg

福島市の86歳、高山さんは、立春のこの日にかかった虹を。

雪と虹って、なかなか見られない景色ですね。

窓を開けて、この景色が広がっていたら良いことがありそう(笑)(平川)

 

5日(火)「空を見上げた2句」

s-190205575-1.jpg

田村市の87歳、安藤さんは、日没時刻が元日から30分遅くなったことを句にしました。

「半時」。本来1時間を指しますが、ここでは「1時間の半分」の意味で使ったと。

毎日、夕陽に一日の無事を感謝するという安藤さん。まだ寒いので、お身体大切に。(吾妻)

s-190205575-2.jpg

郡山市の光げんきさんは、月と木星、金星が並んだことで一句。

スマートフォンで、ここまできれいに撮れるんですね!

次は、ご自慢のカメラで撮った写真も見たいです!(平川)

 

6日(水)「春の足音が聞こえてきそうな2句」

s-190206575-1.jpg

二本松市の久木さんは、得意の写真に句を付けました。

撮影した日は、真冬の寒さだったそうですが、氷柱の間から見える青空に、春を感じますね。(平川)

s-190206575-2.jpg

二本松市の城山霞さんは、霞ケ城公園をぐるりと散歩し、数句を投稿してくださいました。

春になったら、日射しの中、ベンチで談笑する人の姿が想像できますね。(吾妻)

 

7日(木)「やはり気になる星空の2句」

s-190207575-1.jpg

2日前に紹介した「星の並び」の句ですが、三春町の影山さんは、違った組み合わせです!

下から、土星、金星、木星。三春ダムの橋もシルエットでステキです!(吾妻)

s-190207575-2.jpg

福島市のはげじーさんも、星の並びを興味深く観察しました。

イラストはお孫さんとのこと。合作、ステキです。

この日の帰り道は、空を見上げて、星空を観察しました♪(平川)

 

8日(金)「春は近いの?遠いの?の2句」

s-190208575-1.jpg

福島市の呑み鉄詩人さんは、きのう、花見山を散歩しました。

季節外れの暖かさとなりましたね~。この写真と句で、私も花見山に行きたくなりました!

早く桜も咲かないかなぁ。(平川)

s-190208575-2.jpg

国見町の菅井さんは、地元の「半田山おろし」という風を詠みます。

寒くても、この風が吹けば春近しというの、わかります!春はもうすぐ!!(吾妻)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


2019年02月08日 (金)気になるは 天気 体力 精神力 @吾妻謙


いよいよ、あさって10日(日)午前9時「いわきサンシャインマラソン」スタートです!

 

人生初のフルマラソン。

走るのが得意なわけでも、ましてや好きなわけでもない私が、

“なりゆき”で走ることになりました・・・。

 

おととし春、後藤万里子キャスターとの雑談から生まれた「HNA42~はまなかあいづマラソン部」。

この企画が、これまた“なりゆき”で、福島中央テレビとNHK福島放送局のコラボ企画、第2弾になってしまい、

ともすると、とんだ醜態を民放にさらす危険性まで出てきました!

 

未知の42.195キロ。自分なりに準備は進めてきました。

都道府県対抗の全国男子駅伝や、お気に入りのドラマを見ながら

スポーツジムのランニングマシンで走ったり、近くの河川敷でトレーニングしたり。

 

河川敷を走っていると、気持ちの良い風景を見られます。

s-190208-1.jpg

点々と白く見えるのは・・・

s-190208-2.jpg

ハクチョウです!!

s-190208-3.jpg

羽根を休めるハクチョウの姿を、ふつうにこんなに近くで見られるなんて!!

そして、住宅の屋根の間から見えるのが!

s-190208-4.jpg

吾妻連峰です。晴れた日の青い空と白い雪の景色は、本当に美しい!!

毎年の見慣れた光景ではありますが、いつも「いいな~、きれいだな~」って思いながら弾んで走っています。

 

雪が少ない今シーズン。

もう、吾妻小富士の斜面に現れる雪形「雪うさぎ」の短い耳が、なんとなく見えています。

s-190208-5.jpg

 

今週は1日ずつ、福島放送局のTwitterで、

「HNA42」のメンバーの意気込みを、動画でご紹介しています!

s-190208-6.jpg

「鶴ヶ城ハーフ」では、途中の制限時間に間に合わず、ゴールできなかった岩間さん。

給水所で提供されるイチゴを目指しますが、それも22.3キロ!大丈夫か?!

s-190208-7.jpg

「声援を力に!」と北村さん。皆さん、応援よろしくお願いします!

s-190208-8.jpg

「“いだてん”とはいきません、完走目指します」なんて謙遜している後藤さん。

おととし12月の「あづま荒川クロカン」では、2周目に、私を置き去りにして行きました。

s-190208-9.jpg

これまでに出場した大会のグッズをつけての平川さん。

「川内の郷かえるマラソン」では、みんなでカエルをかぶって走ったな~。

「あづま荒川クロカン」のウエストポーチは、その後、何かと重宝しています。

 

きょう、私の意気込みもアップされました。

ぜひ、Twitterをチェックしてみてくださいね。

 

この3連休、天気が気になります。浜通り、いわきも雪?

これまでの準備で、フルマラソン完走の体力はついたのか?そして何より、精神力は?

毎回、息が上がってきた時点で、後悔が始まります。(笑)

沿道の声に励まされ、7000人のランナーと、行くぜ完走!

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:17:02 | 固定リンク


2019年02月07日 (木)合格し 球春到来 熱くなる! @平川沙英


こんばんは。

ショートケーキが猛烈に食べたい、キャスター平川です。

スポンジケーキ片手に「いちご狩り」・・・なんてしてみたい(*^^*)

 

さて、いよいよ、フルマラソンがあさってに迫りましたが、

きょうは、暖かい一日となりましたね~。春のような陽気でした。

 

私としては、春は春でも“球春到来”!!

ヒマさえあれば、プロ野球のキャンプ映像を見て、

今シーズンの順位予想や戦力分析をしています(笑)

 

そして、ご報告が!

2019-02-07.jpg

「受験した」と、去年のブログで報告した「野球知識検定」。

5級の合格通知が届きました(^^)/

 

5・6級は同じ問題で、9割以上正解だと5級合格なんです。うれしい~~!

4級から難しくなるとのことなので、引き続き頑張ります!

今シーズンのプロ野球がますます楽しみになり、燃えてきました(^^♪


しかし!!!!

あすは、再び気温が下がって寒くなるので、

風邪などひかぬよう、気をつけてください。私も気をつけます!

 

フルマラソン完走するぞーー!!

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:19:39 | 固定リンク


2019年02月06日 (水)朝搾り 年に1度の 春の酒 @岩間瞳


こんにちは。キャスターの岩間瞳です。

4日(月)は「立春」!少しずつ、春が近づいてきている気がしますね♪

ここ数日、比較的暖かい日が続いていますし、なんだか鼻がムズムズします…!(花粉症です…)

 

しかし、みなさん!

週末にかけて、また寒さが戻ってきますから、油断なさらないでくださいね!!

(自分にも言い聞かせてます…)


さて、そんな(どんな?)立春にしか飲めない日本酒があることをご存じでしょうか?!

当日に、郡山市の飲食店から中継で紹介したのですが…

190206-01.jpg

全国の酒造会社が作る団体が21年前から始めた「立春朝搾り」という酒です。

春の訪れを「新酒」で祝ってほしいと、ことしは、全国45の蔵元が参加しています!

福島からは唯一、15年前から磐梯町の蔵元が参加!!

190206-02.jpg

なんといっても、このお酒の一番の魅力は…「朝搾った酒が、その日のうちに飲めること!」


これって、すごいことなんですよ!?

「しぼりたて」という酒はよく目にしますが、

それでも搾って、瓶詰めして、ラベルを貼って、出荷して…数日はかかってしまいます。

 

では、なぜ「立春朝搾り」は、その日のうちに消費者に届くのか??

秘密は2つ!

1つは、「杜氏が、その日に合わせて仕込む」から。

190206-03.JPG

杜氏の冨田眞理さんに、話を聞きました!

「一般の酒は、杜氏が酒の状態を見極めて搾る日を決めるのに、

『立春朝搾り』は、立春の朝に搾ることが決まっている。

2月4日の朝に、ちょうど飲み頃にしなければならないので、

 仕込みは、1日のズレも許されないんだよ」と言うんです。

「出産と同じ。2月4日に、赤ちゃんを産んでくれと言われるということだからね」とのこと!(笑)

 

全国新酒鑑評会に出す酒よりも緊張するとおっしゃっていました。

いや~すごい…。


2つ目は、「酒販店が“直接”取りに行く」から。

立春の当日、磐梯町の酒蔵まで私も取材に行きましたが

朝6時にもかかわらず、福島市やいわき市からも、多くの酒販店の人たちが集まっていました!

190206-04.jpg

ラベル貼りなど、出荷作業の手伝いもするんですよ!

酒販店の人たちにとっても、出荷を手伝う機会はなかなかないそうで

貴重な経験になったと話していました!


そんな貴重な酒をみんなで味わおうと、郡山市の飲食店で「立春朝搾りを楽しむ会」が開かれたんです。

10年以上前から参加している根強いファンの方もいらっしゃいました。

 

私も味見させていただきましたが、

新鮮な酒ならではの、香りの高さとフルーツのようなみずみずしい味わいと

すっきりとした飲み口が絶品でした…♪

190206-05.jpg

みなさんお世話になりました!

日本酒が大好きな私ですが、

作り手や売り手のみなさんの苦労を知って、より日本酒が大好きになりました。

 

店舗によっては、立春を過ぎても売っているらしいので、見かけたら、ぜひ手にとってみてください♪

時間がたつと、少しずつまろやかになって、また味わいが変わってきますよ!

投稿者:岩間 瞳 | 投稿時間:18:16 | 固定リンク


2019年02月06日 (水)ランドセル 年齢問わずに 背負える時代!? @淺川理沙


こんにちは、キャスターの淺川理沙です。

もう2月ですね、早いですね~。


1月31日(木)の「はまなかあいづTODAY」では、

会津若松市にあるランドセル工場のショールームからお伝えしました。

 

この春入学する新1年生のランドセルの製造は、2月がピークだそうです。

この企業では、およそ50人の従業員の方々が、500に及ぶ工程を担当しています。

1.190206.jpg

2.190206.jpg

みなさん、会津の出身だそう!

若い女性が多く働いていて、笑顔で1つ1つ丁寧に作っている様子が印象的♪

穏やかでとても明るく、楽しそうな雰囲気でした!


さて、この春の新1年生に人気のランドセルの色は…?

女の子は、

①うすむらさき色(人気アニメの主人公のドレスの色と同じ)

②チョコレート色(親に人気の色、高学年になっても使える落ち着いた色)

③水色(注文のピークが夏なので、涼しい色が人気)

 

5~6年前は「10月」が注文のピークで、その頃は茶色など「秋色」が人気だったそうです。

3.190206.jpg

一方の男の子は、7~8割が黒を選ぶそうです。今も昔も変わりませんね!

ただし、今は「ヘリ」の色も選べるため、

「本体が黒で、ヘリが青」の組み合わせが人気だそうです。

4.190206.jpg

こちらのメーカーでは、

この春からのランドセルに「新たな工夫」を取り入れました。

5.190206.jpg

 

6.190206.jpg

学習指導要領の改訂を機に厚くなった、教科書や教材を入れるため「大容量化」。

ただ、教材で重くなったランドセルで、腰や肩を痛める子どもが増えており、

より体にフィットした「肩ベルト」を開発したそうです。


最後に、こんな商品も!

50~60代の女性を中心に人気のランドセルです!

7.190206.jpg

私も背負っちゃいました♪

一般的なランドセルより一回り小さく、薄くて軽かったです!

8.190206.jpg

斜めがけもできるんですよ、かわいいですよね~♪

9.190206.jpg

放送ではご紹介できませんでしたが、内側もこんなにかわいいんです!

一般的なランドセルと、同じパーツで作られているそうですよ!

10.190206.jpg

愛情込めて作られているランドセル。

ぜひ、ショールームへも足を運んでみてくださいね。

11.190206.jpg

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:12:01 | 固定リンク


ページの一番上へ▲