2018年11月20日 (火)福島が 寒くなるほど うまみ増す @岩間瞳


こんにちは。キャスターの岩間瞳です。

気がつくと、冬の足音がだんだんと近づいてきていますね…。

毎朝、布団から出るのが本当につらいです…。

 

ということで、福島の冬といえば、桧原湖のワカサギ釣り!!

解禁されて、すぐに行ってきました!

 

実は、私、初めてのワカサギ釣りだったんです。

桧原湖のワカサギ釣りは、ポイントに浮かぶドーム船に乗って、楽しめます!

1120-001.jpeg

しかも、ドーム船の中には「ストーブ」があって、暖をとりながら、釣りができる…!

1120-002.jpeg

雪の中、氷に穴をあけて釣るのも憧れますが

初心者の私、まずはドーム船で挑戦です!!

 

これまで、相馬の海でカレイや沼沢湖でヒメマスなどを釣ってきましたが…

ワカサギ、難しい!!

1120-003.jpeg

かすかなあたりを感じられるように集中しますが…まったく分からない!

もう、笑うしかありません…(笑)

1120-004.jpeg 

結局、この日は、2時間で1匹!

1120-005.jpeg

ワカサギ釣りを教えてくれた貸しボート屋さんによると

「きょうは、風も強くて波もあるし、水温が高いから

 ワカサギが、あまりいなかったのかもしれない」とのこと。

私の釣りの腕が、原因ではないようです…!(笑)


そのあとは、釣れた1匹と、

冷凍保存してあったワカサギたちを、から揚げにしていただきました。

1120-006.jpeg

桧原湖のワカサギ、おいしいー!

全然苦みがなく、むしろ甘さも感じるような…絶品でした!

釣りたては、さらにおいしかったー!

 

初めてのワカサギ釣り、とっても楽しかったのですが

さすがに1匹は悔しいので、結氷したころのリベンジを誓いました!!!

(コツがあれば、教えてください!)


そしてそして、本格的な冬になる前に味わいたいのは“りんご”!

フルーツライン沿いにある直売所に行ってきました!

1120-007.jpeg

去年、冷夏の影響の取材でお世話になった紺野淳さんです。

そのときは、梨がおいしい季節。

今回はりんご…と思ったのですが。

1120-008.jpeg

吾妻山の噴火警戒レベルが引き上げられ、

売り上げが激減するなどの影響が出ているというのです!

去年の同じ時期と比べて、10分の1ほどにまで落ち込んでいるとか…

 

しかし、ことしは、りんごの出来がよく、

夏の猛暑の影響で糖度が例年よりも4度~5度ほど高い、17度や18度のものもあるといいます。

みずみずしさと優しい甘さが口に広がり、とってもおいしかったです!!!

 

来月中ごろまで販売しているということなので、

ぜひ、みなさんも紺野さんのりんご、食べてみてください!!

 

そして、これからどんどん寒くなって、温泉にはいい季節ですから

高湯温泉、土湯温泉にも、どんどん遊びに行きたいなと思いました♪

投稿者:岩間 瞳 | 投稿時間:19:23 | 固定リンク


ページの一番上へ▲