2018年12月22日 (土)1年を 五七GO!で 振り返り @五七GO!


ことしも残すところ1週間余り。年の瀬は何かと忙しいですよね。

投稿も減少気味。そこで、1年を五七GO!で振り返ってみてはいかがでしょう?

漢字1字よりは、表現しやすいかと。紹介できるのはあと8句。お待ちしています。

 

17日(月)「年末年始の季節です!の2句」

s-181217575-1.jpg

猪苗代町の85歳、瀬川さんは定年後25年間打ち続けている蕎麦の句です。10キロも打つそうです。

10年前にマスターズスキーで全国3位になられた時に取材した方です。全国のスキー仲間の顔を思い浮かべて打った蕎麦は美味しいんでしょうね!(吾妻)

 

s-181217575-2.jpg

二本松市の久木さんは、今では珍しい赤い丸型ポストが白い雪帽子をかぶった時の句。

素朴で可愛らしいたたずまいが私も好きです!(岩間)

 

18日(火)「身近な冬の風景を写真におさめた2句」

s-181218575-1.jpg

二本松市の水谷さんは庭の柿をついばむ渡り鳥です。

鮮やかな柿と初雪のコントラストが美しい!(吾妻)

 

s-181218575-2.jpg

福島市の高山さんは立子山の凍み豆腐作りを詠みました。今年は寒くなるのが遅かったので今大忙しだとか。

凍み豆腐ときくと、福島の冬が来たな~と思います♪(岩間)

 

19日(水)「からだを温めてくれるものの2句」

s-181219575-1.jpg

福島市のうにょりんさんは、お茶で冷えた手を温めます。写真は86歳のお母さんの手だそうです。

句は浮かぶけど、写真がと言いますが、お母さんの手は素敵です!(吾妻)

 

s-181219575-2.jpg

郡山市のこまめちゃんさんは、タイミングぴったり、冬至に合わせてゆずのイラストです。

冬至に食べるカボチャも用意しているそうで、準備ばっちりですね!(岩間)

 

20日(木)「冬至にまつわる2句」

s-181220575-1.jpg

いわき市の蜂吾郎さんは、長い影に着目!冬至の日は学校が休みなのに気付き、慌てて写真におさめたとか。

子ども見守り隊の蜂吾郎さんならではの視点ですね!

 

s-181220575-2.jpg

田村市のくりのきのばあばさんは夫が介護施設で初めて体験したゆずのぬり絵を見て一句。

最近もの忘れがひどくなった夫が丁寧にぬり絵をしたことで安心した様子が伝わってきます!(吾妻)

 

21日(金)「味のある絵手紙の2句」

s-181221575-1.jpg

会津若松市の山中さんは冬至南瓜「いとこ煮」造りのアドバイスです。

小豆とカボチャの「いとこ煮」、食べる風習が無いのでその味に興味津々です(吾妻)

 

s-181221575-2.jpg

白河市のなん子さんは夫の退職後の「定例飲み会」を。

何十年経っても集まってお酒を飲める仲間がいること、とても素敵ですね!(岩間)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲