淺川 理沙

2018年10月03日 (水)矢祭町 絵手紙に 思いをのせて... @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


先月28日(金)、

「はまなかあいづTODAY」の「ココに福あり~fMAP~」のコーナーで、

矢祭町で生まれ育った豊田智子さんが描く“絵手紙”をご紹介しました。

1.181003.jpg

豊田さんは、21歳のとき、不慮の事故で、首から下を動かせなくなってしまいました。

2.181003.jpg

それから約20年に及ぶ、絶望の日々…。

その中で、同じ障がいを持つ方が、絵手紙を描いていることを知り、

今から20年前、筆を口にくわえて、絵手紙を描き始めたそうです。

 

撮影当日は、実際に絵手紙を描いているところを見せていただきました。

3.181003.jpg

同じ赤色でも、微妙に色の違う絵の具をいくつも用意し、

筆を置く強さや水の量で、色の濃淡を表現していきます。

4.181003.jpg

この絵手紙、絵はもちろん、添えられている言葉も魅力的なんですよ。

5.181003.jpg

そして、添えられた言葉からも、豊田さんの気持ちの変化が見えてきます。

苦しい思いを書き添えたものから…

6.181003.jpg

絵手紙に出会って、希望を見出せた気持ち

7.181003.jpg

周りの方々への感謝へ…

8.181003.jpg

 

豊田智子さんの絵手紙は、県内外で展示されています。

撮影当日は、矢祭町の隣、茨城県大子町での展示会を訪ねました。

9.181003.jpg

(JR水郡線 常陸大子駅から歩いてすぐ

「メンタルサポートステーションきらり」にて、来月16日(金)まで)

 

また、矢祭町でも展示会が開かれます。

10.181003.jpg

(JR水郡線 矢祭山駅から徒歩7分

「コミュニティサロンたたずみ」にて、今月20日(土)~24日(水)まで)


豊田さんは、とてもかわいらしくて、話も大好きな明るいお人柄です!

そして、いつも相手を気遣う言葉をかけてくださる、優しい女性です。

 

その優しさがあふれた“絵手紙”を、ぜひ多くの方々に見ていただきたいです。

豊田さんも「多くの方に見てもらえることが、励みになる」とおっしゃっていました。

 

さらに、展示会を見た方々が気持ちを記した「メッセージブック」、

そこに書き込まれた言葉に、豊田さんは励まされているそうです。

11.181003.jpg

皆さん、ぜひ展示会を見に来てくださいね♪

そしてぜひ、会場に置かれたメッセージブックに

豊田さんへのメッセージを書いていただけたら、私もうれしいです!

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:15:33 | 固定リンク


2018年09月26日 (水)出陣式 身長足りず 無念なり...  @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


23日(日)に、会津若松市で「会津藩公行列」の「出陣式」を見てきました!

私が鶴ヶ城に着いたのは、出陣式が始まる20分くらい前。

すでに多くの人が来ていて、

体の小さい私は、何度背伸びをしても、出陣式が行われる舞台が見えませんでした…。

1.180926.jpg

「会津藩公行列」に出演する方々の入場も、音声だけで姿は見えず…。

でも、声と旗だけでも、十分に雰囲気を感じられて楽しかったです。

 

5年連続のゲスト、

大河ドラマ「八重の桜」で主人公・八重を演じた綾瀬はるかさんと、

八重の子ども時代を演じた鈴木梨央さんも舞台へ…!

 

綾瀬はるかさんが、大大大好きな私!

5秒ほどでしたが、その姿を見ることができて、幸せでした♪


「出陣式」の後は、街中で行われる「会津藩公行列」を見る予定でしたが、

人が多くて身動きが取れず、苦渋の決断で断念しました…。

 

報道によると、ことしの「会津藩公行列」は、

去年と比べて2割増の22万2000人が訪れたとのことです!

戊辰150年の節目でもあり、ものすごい人の数で驚きました。

 

それと同時に、こうやって福島県が注目されて

たくさんの人が訪れてくれたことを、とてもうれしく感じました。


「会津藩公行列」の見物を泣く泣く諦めた私は、飯盛山へ。

供養のため焚かれた線香のにおいで満ちていました。

 

そして、6月に訪ねて感動した「会津さざえ堂」に、今回も行ってきました♪

何度行っても、興味深い造りです。

2.180926.jpg

3.180926.jpg

今回は、白虎隊が、鶴ヶ城の情勢を確認するため

くぐったという「戸の口堰洞穴」も見てきました。

水の勢いがすごかった!

4.180926.jpg

その後は「会津武家屋敷」へ!

会津の歴史に触れられた1日でした。

5.180926.jpg

6.180926.jpg

7.180926.jpg

もっと会津のことを知ってから訪れたら、より楽しめるだろうなぁと。

「八重の桜」も、第1話から全話見返したい!

戊辰150年のことし、会津まつりに行けたことが、とても良い思い出になりました!


ところで、あさって・28日(金)の「はまなかあいづTODAY」で放送する

「ここに福あり~fmap~」のコーナーは、私が取材を担当しています。

 

放送まであと2日!

きのう、矢祭町でロケを終えて、編集に追われています。

 

たくさんの方々の思いが詰まっています。

多くの方に見ていただけたら、うれしいです!!

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:16:58 | 固定リンク


2018年09月19日 (水)東北の 最南端に 初訪問♪ @淺川理沙


こんにちは。

キャスターの淺川理沙です。


先週13日(木)に、矢祭町へ取材に行ってきました♪

茨城県との県境の町!東北最南端の町でもあります!

福島市から、車で片道2時間30分。改めて、福島県って広いですね。


矢祭町と言えばアユ釣り!そして「もったいない図書館」が有名ですよね。

その中でも特に行ってみたかった「あゆのつり橋」を渡ってきました♪
1.180919.jpg2.180919.jpg

そこから見た久慈川は、水面がこんなにキラキラしていましたよ!

3.180919.jpg

橋を渡った先にある「夢想滝」は、ちょっと神秘的な雰囲気。

4.180919.jpg

「あゆのつり橋」から200メートルほどの距離なのに、

潤った空気で木々の葉が湿っていて、ひんやりと涼しい場所でした。

5.180919.jpg


そして矢祭山駅には、こんな物が…!

全国各地の無人駅を巡っている方が、

同じように駅巡りをしている方々との交流を目的に置いたようです。

6.180919.jpg7.180919.jpg

ノートには、矢祭町を旅した方々の感謝の言葉など、

温かいメッセージが書かれていました。

8.180919.jpg

そういえば、矢祭山駅の周辺では、

大学生くらいの女性グループなど、若い観光客の方々に何組か出会いました。

幅広い年代が矢祭町を訪れているんですね。


そして、途中の道の駅で、矢祭町産の野菜も買いましたよ!

地元の採れたて野菜を食べると、幸せな気持ちになります♪

9.180919.jpg

 

さて、なぜ、矢祭町で取材をしていたかというと、

28日(金)放送の「はまなかあいづTODAY」の

「ここに福あり~fmap~」のコーナーで紹介するからです!

 

撮影は来週ですが、矢祭町で暮らす皆さんの魅力をお伝えできるよう

毎日、ロケの準備を頑張っています。お楽しみに♪

10.180919.jpg

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:15:40 | 固定リンク


2018年09月12日 (水)衣替え 季節の変化に 追いつけない...@淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


この数日は、肌寒いですね。

寒がりの私は、厚手のジャケットを着てきました♪

 

けさは「おはよう福島」で、“お天気カメラ”の担当日。

1.180912.jpg

3週間に1度ほど担当していますが、

たった3週間なのに、その度に、季節の移ろいを感じます。

 

前回担当した8月22日(水)は、

福島市で、この夏一番の暑さとなった日でした。

 

それが、けさは、こんなに涼しい!

あっという間に、冬が来てしまいそうですね~。


きのうは、東日本大震災から7年半の節目の日でした。

福島県では、今も196人が行方不明です。

また、およそ4万4000人の方々が、避難生活を続けているそうです。

2.180912.jpg

震災関連のニュースを伝えながら、ふと、去年の9月11日を思い出しました。

 

去年の今ごろ、私は、ニューヨークにいました。

貿易センタービル跡地の「グラウンド・ゼロ」で、

碑に書かれた犠牲者の方々の名前を見つめていると、

あるアメリカ人女性に、声をかけられました。

 

そして、私の目の前に刻まれた名前を指して、

「この名前は、私の義理の妹なの」と教えてくれました。

キャビンアテンダントだったそうで、

ハイジャックされた飛行機に乗っていたそうです…。

 

そのとき、テレビで見ていた、遠い国のテロ事件が、

とても個人的な出来事に感じました。


ことしは、西日本豪雨、

先週は、台風21号や北海道胆振東部地震と、災害が続いています。

そして、東日本大震災から7年半…。

 

けさも、震災関連のニュースをお伝えしましたが、

1つの出来事としてではなく、

1人1人の個人的な出来事だと忘れずに、

大切に情報を伝えていきたいと、改めて思います。

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:17:00 | 固定リンク


2018年09月05日 (水)南郷トマト 歯ごたえシャキシャキ 新食感♪ @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


8月30日(木)の「はまなかあいづTODAY」では、

南会津町からの中継で「南郷トマト」を紹介しました。

1.180905.jpg

 

おじゃましたのは、南郷トマトの選果場。

あたりは、こんなに自然豊か!

青い空と山々の緑が気持ち良かったです♪

2.180905.jpg

(写真では涼しそうに見えますが、当日は日ざしが強く、暑かったです。)

 

ハウスの中のトマトの苗の背丈は、私の身長(147cm)よりずっと高く、

たくさんのトマトが実っていました。

31.180905.jpg4.180905.jpg


そんな南郷トマトですが、とっても肉厚なんです!!

5.180905.jpg

「ゼリー状の部分」が、ギッシリ詰まっているので…

6.180905.jpg7.180905.jpg

こんなにブンブン振っても(笑)ゼリー状の部分が崩れない!!驚きました!!

果肉の部分は、かむとシャキシャキという音がするほど、歯ごたえしっかりでした。

トマトが苦手な方でも、きっとおいしく食べられると思います!


中継では、農家さんオススメの食べ方を、教えていただきました♪

<その1>わさび醤油で食べる!
8.180905.jpg

特に、青いトマトは、熟したものより酸味があるため、わさび醤油とよく合います。

(私自身は、わさび多め:醤油少なめだと、より合うなぁと思いました♪)

 

<その2>フライにする!

9.180905.jpg

「フライドグリーントマト」は、アメリカ南部では、よく食べられているそうですが、

日本では、なかなか見かけないですよね。

 

フライにしても、果肉は崩れていなくて、シャキシャキした歯ごたえが残っていました。

フライの少し甘い味と、南郷トマトの酸味がちょうど良く混ざって、

もう一口、もう一口…と、クセになるおいしさでした。

10.180905.jpg

南郷トマトは肉厚なので、料理しても実が崩れにくいとのこと。

ぜひ、皆さんにも、南郷トマトをさまざまな食べ方で味わっていただきたいです♪

 

台風21号の影響が心配されますが…これから10月までが旬で、出荷が続くとのこと。

店頭の真っ赤なトマトはもちろん、

南会津町を訪れて、まだ青い南郷トマトも召し上がってみてくださいね♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:13:57 | 固定リンク


ページの一番上へ▲