淺川 理沙

2019年08月14日 (水)化粧を落として体験したのは...?  @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です!

 

きのう・13日(火)の「はまなかあいづTODAY」ご覧いただけましたか?

前回のブログでお伝えしていた「夏のおでかけシリーズ」が放送されました♪

2019-0814-01.jpg

檜枝岐村でサイクリングをしながら、いろいろな体験をしてきましたよ~!

東北各県では、あす・15日(木)に放送されるところが多いようですので、

福島以外にお住まいの方にも、ぜひご覧いただけたらうれしいです♪


まず行ったのは、「ミニ尾瀬公園」です。

2019-0814-02.jpg

尾瀬の湿原から10キロほど下ったところにあり、

尾瀬に咲く花々などが100種類ほど植えられています。

2019-0814-03.jpg

2019-0814-04.jpg

その次は、村の伝統芸能である「檜枝岐歌舞伎の舞台」に行きました。

江戸時代、お伊勢参りのときに江戸で歌舞伎を見た村人が、見よう見まねで始めたとされる「檜枝岐歌舞伎」。

2019-0814-05.jpg

ここでは「歌舞伎の化粧体験」ができるということで、

私も化粧を落とし、なんと「すっぴん姿」で歌舞伎の化粧をしていただきました!!

 

檜枝岐歌舞伎の特徴は、「顔に赤いラインを入れてから、白塗りする」こと。

そうすることで、鼻筋や目元が引き立つんだそうです。

2019-0814-06.jpg

30分ほどで完成した顔が、こちら!お姫様役のメイクです!

鏡を見てビックリ!!私のふだんの顔より、美人に仕上げていただきました(笑)

2019-0814-07.jpg

特別に、お姫様の衣装も着させていただきましたよ~!

かつらが重く、頭が強く締めつけられました…。

この衣装で1時間以上演じる、村の人たちのパワーを感じることができ、尊敬です。

2019-0814-08.jpg

 

最後は、村の伝統料理の1つ「はっとう」づくりを体験しました♪

2019-0814-09.jpg

かつて、お殿様が「こんなおいしいものを食べるのは御法度」と言ったとか。

そこで「御法度」→「はっとう」という名前になったそうです。

 

そば粉と、もち米を粉にしたもの、熱湯があれば作れる「はっとう」。

初めて食べましたが、甘かったです!

2019-0814-10.jpg

えごまと砂糖を半々ずつ、そこに塩を少し混ぜたものをまぶしているので、甘かったのでしょうか?

2019-0814-11.jpg

もち米を使っているのでお餅っぽいのかと思ったのですが、サクサクとした歯ごたえでした。

くせになるおいしさ!簡単に作れるので、私も家で作ってみたいなぁと思っています♪


先週のブログにも書きましたが、

このように、何かを体験するようなリポーター業務は初めてで、とても楽しかったです♪

 

念願だった檜枝岐村にも行くことができ、この夏の良い思い出になりました☆

檜枝岐村のみなさんも優しい方々ばかり!ご協力ありがとうございました!

みなさんも、ぜひ檜枝岐村に遊びに行ってみてくださいね~!

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:15:28 | 固定リンク


2019年08月10日 (土)13日(火)の「はまなかあいづTODAY」ご覧ください♪  @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です♪

 

ふだん、ブログを更新しているのは水曜日。

「今週の更新はお休みします」と宣言しましたが…結局、更新してしまいました。

ブログは、私にとって、みなさんとの距離を近くに感じられる存在になっています。

いつも読んでくださって、ありがとうございます。うれしいです!


来週13日(火)の「はまなかあいづTODAY」で、

みなさんにぜひ見ていただきたい企画リポートが放送されます!!

 

「夏のおでかけシリーズ」と題し、

これからでも楽しめる、東北各県の観光スポットなどを紹介します。

来週以降にかけて、東北各県で放送されるシリーズです。


私は福島県分を担当しました♪

先週のブログで書いた「泊まりロケ&編集」というのは、

この「夏のおでかけシリーズ」のためだったんです。


行ってきたのは、檜枝岐村です~!

2019-0810-01.jpg

檜枝岐村は、福島に来た頃から、ずーっと行ってみたかったんです!

 

しかし、私は車を持っていないので、公共交通機関では、なかなか行くのが難しく…。

残念に思っていたときに、このシリーズのお仕事をいただき、

「夏の檜枝岐村を満喫したい!!」と、取材することにしました!


檜枝岐村では、自然を満喫しただけでなく、

「あるものを作ったり」、「あるものに変身したり」と盛りだくさんでした!

いったい何をしたのか!?楽しみにしていてくださいね~♪


また、今回は「ココに福あり~fMAP~」とはちょっと違い、

私が「檜枝岐村のさまざまな場所を訪ねて、体験する」というリポーター要素の強い企画です。

このような「自分が体験するロケ」は初めてだったのですが、とってもとっても楽しかったです♪♪

 

本当に楽しくて、ふだんの「はまなかあいづTODAY」やニュースではお見せしていないような、

私の“素顔”がたくさん映っていると思います、いろいろな意味で…(笑)


福島県の方々はもちろん、東北各県で放送されますので、県外の方々にも見ていただけたらうれしいです!

「福島にはこんなステキな場所があるんだ」と知っていただけたら、と思います。

2019-0810-02.jpg

(この川沿いの景色、すばらしいですよね!)

 

ことし5月1日のブログで

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.nhk.or.jp/fukushima-ana-blog/2400/319360.html

 「テレビ以外ではこんな業務を担当しています!」と書きました。

 

「キャスターは取材しない」と思われがちなのですが、

「ココに福あり~fMAP~」や生中継「LIVEふくしま」では、

自分で取材し、構成を書くという、ディレクターのような業務を行っています。


今回の「夏のおでかけシリーズ」も、

私自身が取材し、大まかなリポートの流れを書き、ロケ中に、カメラマンに撮影箇所をお願いしたりと、

リポーターとして出演するだけでなく、企画を制作する業務も同時に行っています。

編集ももちろん立ち会います。コメントも自分で考えています。

 

なので、毎回、取材先に対して思い入れが深くなります。

今回、撮影にご協力いただいた檜枝岐村のみなさんも、とても優しい方ばかりでした!

13日(火)の「はまなかあいづTODAY」を、ぜひご覧ください♪


キャスターの担当しているディレクター的な業務についても、

いずれブログに書けたらと思っていますので、それも楽しみにしていてくださいね!

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:12:02 | 固定リンク


2019年07月31日 (水)全国からの反響...うれしいです! @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。

福島も「梅雨明けしたと見られる」と発表され、ことしも本格的に暑くなってきましたね。

みなさんも、熱中症には十分お気をつけください。


ラジオ第一で、毎朝午前5時から放送されている番組『マイあさ!』の

「マイあさだより」のコーナーに先週23日(火)に出演しましたが、その反響が大きく驚いています。

 

ご紹介したのは、ことし3月に『はまなかあいづTODAY』でお伝えした

須賀川市にある藤沼湖の「奇跡のあじさい」です。

2019-0731-01.jpg

当時の放送内容はこちら→https://www.nhk.or.jp/fukushima-ana-blog/2400/317019.html

 

放送後、「奇跡のあじさい」の苗を株分けし育てている深谷さんから、電話をいただきました!

なんと、ラジオを聴いてくださった全国の方々から

「奇跡のあじさいの苗を育てたい」との問い合わせが相次いだそうです。

 

宮城や秋田など東北はもちろん、関西や関東からの連絡も多くあったそうです。

深谷さんは「うれしい悲鳴です」とおっしゃっていました。私もびっくりです!

2019-0731-02.jpg

また、私自身も、県内外の方々から「ラジオを聴きました」と、何通かの手紙をいただきました。

ブログを通しての御礼となり、申し訳ありません。

ちゃんと目を通しています、ありがとうございます。とても光栄です。


早朝ではありましたが、これほどにも反響のある番組に出演できて、

そして、藤沼湖の「奇跡のあじさい」を、全国の方々にお伝えできたことが、とてもありがたかったです。

 

東日本大震災での藤沼湖での被害は、福島県内でもあまり知られていないといいます。

7人が亡くなり、当時1歳の男の子は、今も行方不明のままという状況を、

多くの方々の心にとどめていただけたら幸いです。


藤沼湖の「奇跡のあじさい」は、先週末頃までが見ごろだったそうです。

満開だった今月14日(日)には、

藤沼湖で「奇跡のあじさい」を育てている方々が集まるイベントが行われ、

当日はあいにくの雨でしたが、およそ400人が集まったそうです。

中には、沖縄から来た方もいたそうですよ!

 

残念ながら、私は取材が立て込んでいて、訪問できませんでした。

満開を見られなかったのがとても残念です…。

 

ですが、ラジオでも話しましたが、私も3月に「奇跡のあじさい」の苗をいただき、福島局内で育てています!

今はこんな様子です!丈が25cmくらい、葉の大きさは10cmほどまで大きくなりました!

…ですが、栄養が届かなかったのか、枝の先端の葉は枯れてしまいました…。

2019-0731-03.jpg

深谷さんが朝晩、苗の温度管理に気を配ってらっしゃるのも納得ですね。

思っていたより、育てるのが難しいことを実感しています。

 

局内で育てていたため、ちょっと葉の緑が薄いようにも感じて心配です。

そこで実家に持ち帰り、太陽の光をたっぷり当てようと思っています♪

2019-0731-04.jpg

深谷さんによると、私の苗は「2年後くらいには開花しそう」とのこと。

我が家でも「奇跡のあじさい」が咲くのを、今から楽しみにしています♪


さて、毎週水曜日に更新しているこのブログですが、

来週は、檜枝岐村での泊まりロケ&編集で、ほとんどパソコンの前に座れない見込みです。

そのため、来週のブログはお休みさせていただきます。ごめんなさい。。

 

また、再来週に更新しますので、読んでいただけたらうれしいです。

檜枝岐村でどのようなロケをするのかも、改めてお伝えします!

夏休みに入る方も多いかと思いますので、みなさん楽しい夏をお過ごしください☆

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:11:00 | 固定リンク


2019年07月24日 (水)東京オリンピックまで1年♪  @淺川理沙


こんにちは!キャスターの淺川理沙です。

 

来年の7月24日といえば…東京オリンピックの開会式!!いよいよ、あと1年ですね♪♪

日本での開催が決定した2013年9月は、シンガポールで働いていたのですが、

私も、生中継でその瞬間を見ていました。

まだまだ先だと思っていたのに、もう1年後!とてもとても楽しみですね~♪


福島県では、野球とソフトボールの一部の試合が行われますね。

そこで先週17日(水)、試合が行われる県営あづま球場に取材に行きました!

こちらは、ことし5月の様子です。まだまだグラウンドの土が見えていました。

2019-0724-01.jpg

一方、こちらが先週の様子。人工芝が敷かれました。

東京オリンピックの開催が近づいてきていることを実感できますよね~♪

2019-0724-02.jpg

さらに、こちら。

2019-0724-03.jpg

けが防止のためのゴムチップがまかれているんです。

よりクッション性が高くなって、踏みしめると、ふわふわした感触でした。

2019-0724-04.jpg

そして何より、この鮮やかな色!!

世界から集まった選手は、この人工芝の鮮やかさと、空の青さの中で

すばらしいプレーを見せてくれるのだと思うと、とてもワクワクしますよね!

2019-0724-05.jpg

県営あづま球場では、そのほかにも改修工事が進んでいます。

選手の使うロッカールームに仕切りを設けるなど、選手がより集中できる作りにしたそうです。

2019-0724-06.jpg

また、けが防止のために、外野のフェンスを8cmから14cmへと厚みを増したり。

外野の傾斜に段差をつけることで、座席を増設したり、トイレも和式から洋式に改修したそうです。


聖火リレーの大まかなコースが発表された際にも取材に行きましたが、

東京オリンピックまで丸1年の節目にも、このような取材ができうれしかったです。

 

私の地元も、東京オリンピックの会場なんです!

なので、プライベートも含め、これからも何らかの形で

東京オリンピックに関われたらいいなぁと思っています♪♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:14:52 | 固定リンク


2019年07月17日 (水)"杉"のクラフトビールって!? @淺川理沙


こんにちは!キャスターの淺川理沙です。

きょうは久々の晴れ間があって、夏らしく暑かったですね。

 

まずは、お知らせです。

ラジオ第一で、毎朝午前5時から放送されている番組『マイあさ!』の「マイあさだより」のコーナーに、

今年度「ふるさとリポーター」として、出演させていただくことになりました。

 

年に数回の出演ですが、福島県のいいところを、全国の方々に知っていただける機会!

昨年度「おはよう福島」を担当していた頃から、いつも聴いていて、

思い出深い番組なので、とても楽しみにしています!

 

初めての出演は、来週23日(火)の朝5時43分頃の予定です。

朝早いですが、全国放送ですので、県外の方々にも聴いていただけたらうれしいです。


さて、先週11日(木)の『はまなかあいづTODAY』の「ココに福あり~fMAP~」では、

南会津町の“杉”が香るクラフトビール(発泡酒)についてお伝えしました♪

2019-0717-01.jpg

作っているのは、南会津町で生まれ育った関根健裕さんです。

関根さんは、製材工場の3代目。

南会津町は木材で有名な町でもありますが、製材工場の数は減っているといいます。

2019-0717-02.jpg

関根さんは、もともと、ビールが大好き!

そこで、去年、酒造りの免許を取得。醸造所を作り、クラフトビールの製造を始めました。

 

人気なのが、製材業を本業とする関根さんならではの、「杉のクラフトビール」です!

南会津町の杉を、かんなで薄く削ったもので香りづけしています。

2019-0717-03.jpg

南会津町は、日本酒も有名ですよね。日本酒の“たる”や“ます”にも、ヒントを得たそう。

杉をかんなで薄く削ったものを、麦芽やホップで作った“若いクラフトビール”に入れて、1週間熟成。

杉の香りがついたら、完成です!

2019-0717-04.jpg

私も飲みましたが、香りはまさに“杉”!

そして、のどを通ると、さらに杉の香りが増しておいしいんです!

 

さらに、こんな飲み方も…!!

グラスに、薄く削った杉をたっぷり入れて、そこに、杉で香りづけしたクラフトビールを注ぐんです♪

2019-0717-05.jpg

思わず私、こんな感想を…(笑)

2019-0717-06.jpg

この「杉のクラフトビール」、とってもフルーティーなんです。

それは、副原料に「りんごジュース」を使っているから!

南会津町で、果物や野菜の加工品を作っている湯田浩和さんのりんごジュースが使われています。

2019-0717-07.jpg

関根さんは「副原料に、南会津町の農作物を使いたい」と考えていたときに飲み、

「びっくりするくらい、おいしかった」という、湯田さんのりんごジュースを使い始めたそうです。


関根さんのクラフトビールは、会津田島駅前の店舗で味わうことができます。

撮影の日は、ひっきりなしにお客さんが訪れ、楽しんでいました!

2019-0717-08.jpg

私たち撮影クルーも、撮影後にみんなで店へ行き、

関根さんやお客さんたちに混じって、クラフトビールを楽しみましたよ~♪

 

その他、県内外のイベントでも飲むことができるとのこと。

みなさんも「杉のクラフトビール」をはじめ、

南会津町を感じられる、関根さんのクラフトビールを味わってみてくださいね♪

2019-0717-09.jpg

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:22:08 | 固定リンク


ページの一番上へ▲