淺川 理沙

2018年10月31日 (水)シンガポールから うれしい再会 福島で♪ @淺川理沙


こんにちは!

キャスターの淺川理沙です。

 

先日、とてもうれしい再会がありました!!

私が海外で勤めていたときの現地法人の元社長など、

当時の上司3人が、福島に来てくださったんです!!

 

そのうち2人は、シンガポール人の上司です。

とても懐かしくて、時間が戻ったかのような感覚になりました。

 

というのも、現地法人の元社長の兄弟が、福島にお住まいで、

私の出演しているニュースを見てくださっているとのこと!

ご縁とは不思議なものだな~と改めて感じました。

とてもとてもうれしいご縁です♪


この日は一緒に「りんご狩り」に行きました♪

福島市郊外の農園です。

1.181031.jpg

りんご狩り、私は初めてでした。

 

収穫したりんごは、その場でカットして食べることができて、

各品種を食べ比べして味わいました♪

2.181031.jpg

私はすっかり忘れていたのですが、

シンガポールでりんごの品種「ふじ」を買おうとすると、

日本円で300円~400円ほどするそうです。

 

そのため、シンガポール人の元上司は

日本のりんごのおいしさと安さに驚いてらっしゃいました。

3.181031.jpg

その後は飯坂温泉へ。

温泉でゆっくりし、晩ごはんも一緒にいただきました。


ことし春、NHK福島で働き始めたことをお世話になった方々に報告したところ、

「福島に親戚がいるよ!」や「実家にいた頃、よく福島に行っていたよ!」などと

福島とご縁がある方が、意外にも多くいらっしゃいました。

 

もっと多くの方々に福島の良いところを知ってもらいたいですし、

私も今までのご縁を大事にして、

福島のことを国内外の方々に伝えていけたら、と改めて思いました。

4.181031.jpg

 

あす・11月1日(木)の「はまなかあいづTODAY」では、中継を担当します!

「チュックボール」というスポーツで全国優勝を果たした

福島市の強豪チームを紹介します!ぜひご覧ください♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:11:27 | 固定リンク


2018年10月24日 (水)小富士カレー 次に食べるは 山塩ラーメン♪ @淺川理沙


こんにちは!

キャスターの淺川理沙です。

朝晩冷えますね。みなさん、風邪などひいていませんか?


もう10月下旬、早いですね~。

JR福島駅の新幹線ホームには、

ハロウィーンをイメージした衣装を着た“キビタン”がいました♪

1.181024.jpg

2.181024.jpg

私は、黄色やオレンジ色が大好きなので

ハロウィーンや紅葉で、街中が暖色系に包まれる今の季節は元気が出ます!


吾妻山の噴火警戒レベルが2に引き上げられたため、

現在、福島県観光物産館「コラッセふくしま」で営業を行っている

「福島県浄土平レストハウス」で、先日、ランチを食べてきました♪

 

食べたのは「小富士カレー」です!

ごはんが、富士山のようにくぼんでいて、

吾妻小富士の雪うさぎをイメージしてか(!?)

りんごの形に切った「うさぎ」が乗っているんです~♪

3.181024.jpg

かわいいですよね!

味は、たまねぎが大きくてとろとろで、とてもおいしかったです♪

 

今はメニューが変わり、「山塩ラーメン」や「ソースカツ丼」が食べられるそうです。

アナウンスグループの方々と「もう一度食べに行こう!」と、ランチ計画を立てています♪

 

その他にも、みそなどの食材やみやげ物を扱う「天空マーケット」も

「コラッセふくしま」で営業していました。


「福島県浄土平レストハウス」の店員さんも、

「天空マーケット」の店員さんも、とても優しくて気さくな方々でした。

 

紅葉の時期に、営業休止で苦労されていることと思いますが、

食べて、買って、少しでも応援できたらうれしいですね!

みなさんも、ぜひ行ってみてくださいね♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:12:12 | 固定リンク


2018年10月17日 (水)初めての もりすた!出演 仙台へ♪ @淺川理沙


こんにちは!

キャスターの淺川理沙です。


16日(火)に、仙台へ行ってきました♪

平日の午前11時30分から、

東北6県向けに放送されている情報番組『もりすた!』出演のためです♪

 

初めての仙台放送局!
1.181017.jpg

出演したのは「教えて!ろっけん」のコーナー!

2.181017.jpg

先月28日(金)、

「はまなかあいづTODAY」の「ココに福あり~fMAP~」でお伝えした

矢祭町在住・豊田智子さんの絵手紙について、紹介しました。

3.181017.jpg

4.181017.jpg

(豊田さんの活動は、10月3日(水)のブログをご覧ください♪)

http://www.nhk.or.jp/fukushima-ana-blog/2018/10/03/

 

番組の最後、どーもくんの手元に、豊田さんの絵手紙が!!

カメラマンが置いてくれたんです♪

5.181017.jpg

『もりすた!』の皆さんのおかげで、

東北6県の方々に、豊田さんの絵手紙を知っていただけて、とてもうれしかったです!

ありがとうございました!!


また、番組の冒頭と「いいねフォト」のコーナーにも、出演しました。

6.181017.jpg

番組冒頭から話題に挙がっていた、

森下絵理香アナウンサーと森本万里奈キャスターとの、私の身長差…。

7.181017.jpg

「仙台放送局まで徒歩15分」と聞き、

歩きやすい、靴底の平らな靴で行ってしまった私。

8.181017.jpg

録画を見返してみて、こんなに身長差があったのか!と、自分でもびっくり…。

今度、スタジオ出演するときは、ハイヒールを履くようにします。


初の『もりすた!』、初の情報番組出演で緊張しましたが、とても楽しかったです!

いつもテレビで見ている、森下アナウンサーと森本キャスターにお会いできて

わ~!本物だ~!と、内心はしゃいでいました(笑)

9.181017.jpg 

また、多くの方に、福島の魅力をお伝えできるよう頑張ります!

放送後に、仙台で食べた牛タンもおいしかったですよ♪

また食べたい…!

10.181017.jpg

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:21:19 | 固定リンク


2018年10月10日 (水)朗読を 子どもたちと 楽しむ日♪ @淺川理沙


こんにちは!

キャスターの淺川理沙です。

 

先週5日(金)、山岡アナウンサーと一緒に

「ふくしま朗読ひろば」という朗読会を行いました。

 

参加してくれたのは、会津若松市立一箕小学校の小学5年生の皆さんです♪

1.181010.jpg

午前10時半から会場の設営をして、リハーサルを2回行いました。

02.181010.jpg 

私が読んだのは、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』です。

小学生の頃、教科書で読んで面白かった記憶がありましたが、

改めて読むと、なかなか奥が深い作品。

 

それを「朗読」で、5年生の皆さんに感じ取ってもらう…という難しい挑戦でした。

ニュースとは違う、声の出し方と読み方。

悲しいシーンの朗読では、写真のように、眉毛もハの字になっていたようです。

3.181010.jpg

山岡アナウンサーは、あさのあつこの『バッテリー』を朗読しました。

4.181010.jpg

アナウンサーの方々の声って、体に心地よく響きます。

優しく、ほっとする声です。

 

「私も、そのような声を出せるように発声練習を頑張ろう!」と思うと同時に、

きっと子どもたちも、山岡アナウンサーの生の声を聞き、

「声を出す面白さを感じ取ってくれたのでは」と思います。


そのほか、長田弘の長田弘詩集より『最初の質問』と、

谷川俊太郎の『のみのぴこ』という絵本も朗読し、

この2冊は、子どもたちにも、朗読に挑戦してもらいました。

 

特に『のみのぴこ』は、一息でテンポよく読む面白さがあり、私も大好きな1冊です!

子どもたちも盛り上がっていました♪

5.181010.jpg

この朗読会の様子は、ラジオで放送されます!!

今月20日(土)午前8時5分から8時55分まで、

ラジオ第一放送(福島県域のみ)です。

 

私自身、終わったらヘトヘトになり、

なかなか力が入らなかったほど、とても心を込めて朗読をしました。

 

ラジオを通して、より多くの方々に朗読の面白さを感じ取っていただきたいです。

ぜひお聞きください♪

 

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:11:18 | 固定リンク


2018年10月03日 (水)矢祭町 絵手紙に 思いをのせて... @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


先月28日(金)、

「はまなかあいづTODAY」の「ココに福あり~fMAP~」のコーナーで、

矢祭町で生まれ育った豊田智子さんが描く“絵手紙”をご紹介しました。

1.181003.jpg

豊田さんは、21歳のとき、不慮の事故で、首から下を動かせなくなってしまいました。

2.181003.jpg

それから約20年に及ぶ、絶望の日々…。

その中で、同じ障がいを持つ方が、絵手紙を描いていることを知り、

今から20年前、筆を口にくわえて、絵手紙を描き始めたそうです。

 

撮影当日は、実際に絵手紙を描いているところを見せていただきました。

3.181003.jpg

同じ赤色でも、微妙に色の違う絵の具をいくつも用意し、

筆を置く強さや水の量で、色の濃淡を表現していきます。

4.181003.jpg

この絵手紙、絵はもちろん、添えられている言葉も魅力的なんですよ。

5.181003.jpg

そして、添えられた言葉からも、豊田さんの気持ちの変化が見えてきます。

苦しい思いを書き添えたものから…

6.181003.jpg

絵手紙に出会って、希望を見出せた気持ち

7.181003.jpg

周りの方々への感謝へ…

8.181003.jpg

 

豊田智子さんの絵手紙は、県内外で展示されています。

撮影当日は、矢祭町の隣、茨城県大子町での展示会を訪ねました。

9.181003.jpg

(JR水郡線 常陸大子駅から歩いてすぐ

「メンタルサポートステーションきらり」にて、来月16日(金)まで)

 

また、矢祭町でも展示会が開かれます。

10.181003.jpg

(JR水郡線 矢祭山駅から徒歩7分

「コミュニティサロンたたずみ」にて、今月20日(土)~24日(水)まで)


豊田さんは、とてもかわいらしくて、話も大好きな明るいお人柄です!

そして、いつも相手を気遣う言葉をかけてくださる、優しい女性です。

 

その優しさがあふれた“絵手紙”を、ぜひ多くの方々に見ていただきたいです。

豊田さんも「多くの方に見てもらえることが、励みになる」とおっしゃっていました。

 

さらに、展示会を見た方々が気持ちを記した「メッセージブック」、

そこに書き込まれた言葉に、豊田さんは励まされているそうです。

11.181003.jpg

皆さん、ぜひ展示会を見に来てくださいね♪

そしてぜひ、会場に置かれたメッセージブックに

豊田さんへのメッセージを書いていただけたら、私もうれしいです!

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:15:33 | 固定リンク


ページの一番上へ▲