2019年10月02日 (水)全国5位!石川小学校・自転車部♪  @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


先月27日(金)の「はまなかあいづTODAY」では、石川町立石川小学校の“自転車部”の活動をお伝えしました!

2019-1002-01.jpg

 

石川小自転車部は、自転車を安全かつ正確に運転する力を競う「交通安全子供自転車全国大会」に、8年連続で出場!!

ことしの全国大会では、47都道府県中、全国5位の成績をおさめた強豪校なんですよ~!

2010年には、全国2位になったことも。また、3年前には、個人部門で全国チャンピオンに輝いた選手も輩出しました。

2019-1002-02.jpg

石川小自転車部は、40年以上前から活動しています。現在の部員は、小学4~6年生が14人。

週に4日、朝と放課後だけでなく、土曜日にも練習をしているそうです。


主な練習内容は2つ。いずれも全国大会で問われる内容です。

1つは、自転車の安全な乗り方を競う「実技テスト」の練習。

例えば、わずか40センチ幅の「八の字」や「S字」のコースを、白い線からはみ出さずに走行する練習です。

2019-1002-03.jpg

 

もう1つが、交通規則を問う「学科テスト」の練習です。

というのも、全国大会では、実技テスト600点、学科テスト600点の、合計1200点満点で競います。

全国大会で上位に入るには、勉強も欠かせないわけです。

 

ということで、自転車部のみなさんは、かなりテキストを読み込んでいて、

マーカーで線を引いたりと、一生懸命勉強しているんですよ~!

2019-1002-04.jpg

 

この日は、私も「実技テスト」と「学科テスト」に挑戦しました!

まず挑戦したのは、「実技テスト」の「ジグザグ走行」。およそ1メートル間隔に置かれた9本のピンを倒さずに走り抜ける競技です。

2019-1002-05.jpg

私と、キャプテンの6年生・塩田君の走りの違い…一目瞭然です。

それもそのはず。塩田君は、ことしの全国大会の個人部門で、全国5位だったんですよ!

2019-1002-06.jpg2019-1002-07.jpg


つづいては「学科テスト」です。問題はこちら!〇でしょうか、×でしょうか?

2019-1002-08.jpg

なんだか、自動車免許を取るときに勉強したような問題ですよね~。正解は「×」、「徐行ではなく、停止」が正解です。

このような地道な勉強が、全国大会での活躍につながっているんですね。


放送日は「秋の交通安全運動」の期間中。

自転車部の顧問の佐藤先生は、

「自転車部の練習は、日常生活でも道路上の危険を回避できたり、

運転にゆとりを生むことができ、安全につながる」とおっしゃっていました。

悲惨な事故のニュースを耳にする昨今…。石川小自転車部の取り組みは、自転車事故防止の参考となりそうですね。


実は、石川小自転車部の取り組みは、去年から注目していたんです。

ことしも4月から取材をさせていただき、7月の福島県大会もニュースとして放送しました。

 

石川小学校の子どもたちは礼儀正しく、先生方も優しくて、みなさんとてもステキな方々でした。

石川小学校自転車部のみなさま、ご協力ありがとうございました!これからも応援しています!!

2019-1002-09.jpg

2019-1002-10.jpg

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:16:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲