2019年09月04日 (水)Nコンの司会♪  @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


先週は、いわき市の「いわき芸術文化交流館アリオス」を会場に、

「第86回 NHK全国学校音楽コンクール 福島県コンクール」(「Nコン」)の司会を担当しました♪

2019-0904-01.jpg

8月26日(月)は、高等学校の部、29日(木)は、中学校の部、30日(金)は、小学校の部が行われました。


私は、開会式や閉会式以外は、舞台袖で、学校紹介のアナウンスを担当していました。

「もし、私が読み間違えたら、舞台に立っている各学校の代表のみなさんの気持ちが乱れてしまう」と思い、

学校紹介のアナウンスを、とても慎重に行いました。

 

特に、中学校と小学校の演奏は、朝10時から夕方5時頃まで、10分刻みで次々に進んでいきます。

丸1日気持ちを集中してアナウンスするよう、心がけました。

なので1日が終わると、体のエネルギーがすべて抜けて、力が入らないほどでした。

 

アナウンスの量も多く、台本はこのように分厚いものでしたよ。

2019-0904-02.jpg

2019-0904-03.jpg

この福島県コンクールの模様は、今週末にラジオで放送されます♪

▼高等学校の部:7日(土)午前9時~午前11時

▼中学校の部:8日(日)午後2時~午後5時

▼小学校の部:7日(土)午後4時~午後6時50分

※いずれもNHK-FMで、福島県内のみの放送です。


もちろん、福島県の合唱のレベルの高さは知っていましたが、想像以上でした!!

私は千葉県出身ですが、まったくレベルが違いました…。

特に小学生は、舞台袖ではあどけなさが残る雰囲気だったのに、舞台に立つと、大人かと思うようなすばらしい歌声。

 

自分の小学生の頃、中学生の頃、高校の頃を思い出しながら聴いていました。

歌声はとても癒されるものでしたよ~♪

会場に来られなかった方にも、ぜひこのすばらしい歌声を、ラジオを通して聴いていただけたらうれしいです。

 

そして、最優秀賞を受賞し、東北ブロックコンクールに出場する各学校のみなさん、応援しています!!

「歌声」という福島の魅力の1つを、東北に、全国に、もっと知ってもらいたい!と感じた大会でした♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:21:15 | 固定リンク


ページの一番上へ▲