2019年07月10日 (水)どれもおいしかった~♪ @淺川理沙


こんにちは!キャスターの淺川理沙です。

ここ数日は涼しい日が続いていて、長袖でもひんやりと感じますね。

体調を崩さないように、お互い気をつけましょうね。。


先日、下郷町の「大内宿」と「塔のへつり」へ行ってきました♪

今の時期は、会津若松駅や新白河駅から、期間限定で路線バスが出ています。

おかげで、車を持っていない私も行くことができました!


さまざまなメディアで紹介されている「大内宿」。

ありきたりな言葉ですが、時間がのんびり流れているかのようでした。

 

これまでも福島県を旅してきましたが、

大内宿は、ここが福島であることを忘れるような、

県内の他の場所とは一味違う雰囲気のある場所でした。

2019-0710-01.jpg

大内宿で楽しみにしていたことの1つが「食」です!

名物の「ねぎそば」(高遠そば)、やっと食べられました!!

思っていたよりねぎが曲がっていたので、おはしを使わずに食べられました♪

ねぎも甘かったです。

2019-0710-02.jpg

お祝い事などで食べる、会津地方の伝統料理「こづゆ」もいただきました!

たくさんの具が入っていて、とてもおいしかったです♪

2019-0710-03.jpg

さらに、「しんごろう」も食べましたよ!

2019-0710-04.jpg

お餅かと思っていたのですが、ごはん粒を感じられる柔らかさで、

みそも、砂糖の甘さが感じられておいしかったです♪

目の前で焼いていただきました。

2019-0710-05.jpg

 

そして、大内宿から車で20分ほどの「塔のへつり」へも。

2019-0710-06.jpg

水が澄んでいて穏やかな川ですが、

この川が100万年の年月をかけて、今のような荒々しい岩肌を作り出したそうです。

2019-0710-07.jpg

田村市の「あぶくま洞」でも感じましたが、

何百万年も前の福島県って、どんな土地だったのか気になりますね。

前から行きたかった「大内宿」と「塔のへつり」楽しかったです♪


さて、先週のブログにも書きましたが、

あすの「はまなかあいづTODAY」の「ココに福あり~fMAP~」では、

南会津町の“福”をお伝えします!

きょうは朝からずっと編集に立ち会っています。頑張っていますよ~!

 

そして、あさって・12日(金)夜7時30分からの

「ココに福あり~fMAP~総集編」にも、ちょこっと出演します。

ぜひご覧ください♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:17:15 | 固定リンク


ページの一番上へ▲