2018年09月05日 (水)南郷トマト 歯ごたえシャキシャキ 新食感♪ @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。


8月30日(木)の「はまなかあいづTODAY」では、

南会津町からの中継で「南郷トマト」を紹介しました。

1.180905.jpg

 

おじゃましたのは、南郷トマトの選果場。

あたりは、こんなに自然豊か!

青い空と山々の緑が気持ち良かったです♪

2.180905.jpg

(写真では涼しそうに見えますが、当日は日ざしが強く、暑かったです。)

 

ハウスの中のトマトの苗の背丈は、私の身長(147cm)よりずっと高く、

たくさんのトマトが実っていました。

31.180905.jpg4.180905.jpg


そんな南郷トマトですが、とっても肉厚なんです!!

5.180905.jpg

「ゼリー状の部分」が、ギッシリ詰まっているので…

6.180905.jpg7.180905.jpg

こんなにブンブン振っても(笑)ゼリー状の部分が崩れない!!驚きました!!

果肉の部分は、かむとシャキシャキという音がするほど、歯ごたえしっかりでした。

トマトが苦手な方でも、きっとおいしく食べられると思います!


中継では、農家さんオススメの食べ方を、教えていただきました♪

<その1>わさび醤油で食べる!
8.180905.jpg

特に、青いトマトは、熟したものより酸味があるため、わさび醤油とよく合います。

(私自身は、わさび多め:醤油少なめだと、より合うなぁと思いました♪)

 

<その2>フライにする!

9.180905.jpg

「フライドグリーントマト」は、アメリカ南部では、よく食べられているそうですが、

日本では、なかなか見かけないですよね。

 

フライにしても、果肉は崩れていなくて、シャキシャキした歯ごたえが残っていました。

フライの少し甘い味と、南郷トマトの酸味がちょうど良く混ざって、

もう一口、もう一口…と、クセになるおいしさでした。

10.180905.jpg

南郷トマトは肉厚なので、料理しても実が崩れにくいとのこと。

ぜひ、皆さんにも、南郷トマトをさまざまな食べ方で味わっていただきたいです♪

 

台風21号の影響が心配されますが…これから10月までが旬で、出荷が続くとのこと。

店頭の真っ赤なトマトはもちろん、

南会津町を訪れて、まだ青い南郷トマトも召し上がってみてくださいね♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:13:57 | 固定リンク


ページの一番上へ▲