2019年4月19日

福島から世界へ!! @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

 

気がつけば、新年度も3週間がたちました。早いなぁと…。

今年度も、私は引き続き、「はまなかあいづTODAY」月曜日のスポーツコーナーを担当します!

 

東京オリンピックは、もう来年!

県営あづま球場では、ソフトボールと野球の試合が行われ、聖火リレーは、Jヴィレッジからのスタート。

福島でも、オリンピックに向けた準備が少しずつ進んでいます。

 

福島からオリンピックを目指すアスリートや未来に向かって頑張る学生、

今の福島のスポーツは、「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツ2020」を見れば分かる!

と言っていただけるよう、頑張っていきます!!!!!

毎週「月曜スポーツ2020」をぜひご覧くださいね(^^)

 

さて、今週の15日(月)と18日(木)の放送で、

今月21日(日)から始まる、陸上のアジア選手権に出場する

男子三段跳びの山下航平選手、女子400メートルハードルの青木紗弥佳選手、

そして、男子1万メートルの阿部弘輝選手を紹介しました。

20190419-04.png

山下航平選手は、放送でも紹介しているように、私とは県立橘高校の同級生(^^♪

会えば、ついつい当時の話などで盛り上がってしまいます…(笑)

 

リラックスしながら、今回もいろいろな話を聞かせてもらいました。

去年12月に故障が見つかり、強度の高い練習をすることができなかったため、

「基礎練習に時間を費やしてきた」と言います。

 

一度初心に戻り、助走や跳躍のフォームなど、基礎を徹底して見直してきたということで、

この故障を、マイナスではなくプラスにとらえて、アジア選手権に臨んでほしいと思います!!

20190419-05.png

 

東邦銀行、女子400メートルハードルの青木沙弥佳選手は、

今回のアジア大会出場が、なんと7回目!

 

アジア選手権の目標は、大学時代に出した自己ベストに並ぶ、55秒台でメダル獲得。

挑戦し続ける、アスリートとしての強さを感じました。期待して応援しています!!!

20190419-06.png

 

そして、男子1万メートル、明治大学4年の阿部弘輝選手。

20190419-01.png 

第一印象は「大学4年生とは思えない!しっかりしている!」

インタビューでは、自分のことをしっかりと知り、目標を明確にもち、

競技に真剣に向き合う姿が印象的でした。「私もまだまだ頑張らないと!」と、思わされました!

20190419-02.png

取材後たわいもない話をしていると、「大の甘党だ」と言う阿部選手(^^)

最近は、パンケーキやタピオカがお気に入りだとか(^^♪

周りからは「ずっと食べている」と言われるくらい、食べることが好きだそうです(*^-^*)

 

阿部選手の目標は、3位以内!

調子も上がってきているということで、楽しんでレースに臨んでほしいと思います!

20190419-03.png 

来週の「月曜スポーツ2020」では、紹介した3人のアジア選手権の結果をお伝えします。お楽しみに!

 

 

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:11:24 | 固定リンク


ページの一番上へ▲