2019年3月

年度末 伝えたいこと ありすぎて♪ @淺川理沙


こんにちは、キャスターの淺川理沙です。

 

けさは、私にとって、最後の「おはよう福島」と“お天気カメラリレー”でした。

青空に白く映えた「吾妻小富士の雪うさぎ」の様子をお伝えしました♪

「春になったら、『雪うさぎ』についてお伝えしたい」と思っていたので、最後に叶いました。

1.190327.jpg

この1年を振り返ると、

秋の「五色沼の紅葉」を“お天気カメラリレー”でお伝えできなかったことが、唯一の心残りです…。

ですので、何かの機会に、五色沼のカメラを使って、紅葉をお伝えできたらいいなと思っています。

 

およそ1年間、水曜日の「おはよう福島」を見てくださったみなさま、本当にありがとうございました!

みなさんと朝の時間を共有できたことが、とてもうれしく、幸せな経験となりました。

2.190327.jpg

3.190327.jpg


さて、先週22日(金)に放送した「はまなかあいづTODAY」の「ココに福あり~fMAP~」で、

須賀川市にある、藤沼湖の「奇跡のあじさい」についてお伝えしました。

4.190327.jpg

以前のブログで書きましたが、藤沼湖は東日本大震災の際に決壊し、

下流では、犠牲者が出たのをはじめ、多くの家が全壊や半壊となるなど、大きな被害を受けました。

 

その決壊した藤沼湖の底から偶然見つかったあじさいを

「復興のシンボル」として株分けして育てている、深谷さんを取材しました。

5.190327.jpg

湖底で見つかった「奇跡のあじさい」から株分けした苗は、

深谷さんの手で、およそ2年間大事に育てられています。

6.190327.jpg

苗は、藤沼湖のやまゆり荘で無料で配布されていて、誰でももらうことができます!

(直接伺えない、という方は、長沼商工会にお問い合わせください)

7.190327.jpg

この「奇跡のあじさい」を育てている人たちや団体“あじさいの里親”は、

北海道から沖縄まで、3000以上になるそうです。

 

その1人、藤沼湖の決壊によって自宅が全壊し、親戚の中学生の女の子を亡くした森さんを取材しました。

湖底で見つかった「奇跡のあじさい」の生命力に、森さんは「生きる力を得ている」といいます。

8.190327.jpg

9.190327.jpg

 

藤沼湖周辺では、このあじさいをモチーフにした「お菓子」が誕生しました。

あじさいを通して「藤沼湖が、再び地域の憩いの場となること」を、深谷さんは願っています。

10.190327.jpg

11.190327.jpg

ロケ後に、私も「奇跡のあじさい」の“里親”になりました♪

成長の様子は、来週以降も毎週1回更新していく、このブログでお伝えします!

「あじさい」のことも含めて、ブログをこまめにチェックしてくださいね♪♪

12.190327.jpg

今回の取材で出会ったみなさんは、とても優しくて温かくて、笑顔がステキな方ばかり。

私も、あじさいを見るたびに、藤沼湖のみなさんを思い出すようになりました。

 

今後も藤沼湖の取材を続けて、いつか「はまなかあいづTODAY」で紹介したいと思っています。

新年度も、引き続きよろしくお願いします。

 

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:19:11 | 固定リンク


「旅ラジ!」の終わりに・・・ @山岡裕明


山岡裕明です。ブログでは、大変ごぶさたしています。

 

さて、21日(木・祝)と22日(金)の2日間、

ラジオの全国放送に出演したのですが、お聞きいただけたでしょうか?

 

私が3年間、番組の責任者としてかかわってきた、

昼のラジオ番組「旅ラジ!」が今月いっぱいで終了するということで、

「旅ラジ!ふるさとのみなさんありがとう!

やる気・元気・本気の日本全国14週の旅」という番組に出てきました。

 

「え?聞いてないよ・・・」という方は、「らじる★らじる」の「聴き逃し」で、

29日(金)午後3時までお聞きいただくことができます。ぜひお聞きください。https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/

 

2日間、リスナーからのおたよりとともに、番組での思い出などを、

時間の許すかぎり、しゃべりました。時間が足りなかったですけどね。。。

 

21日の放送終了後。

20190325-001.JPG

出演した杉浦アナウンサー(左)

後ろは、大本ディレクター(左)・森川ディレクター(右)

 

22日の放送終了後。

20190325-002.JPG

左から、涙の森川ディレクター・千葉アナウンサー

    吉田アナウンサー・大本ディレクター

 

この番組は、公開放送ができるステージがついた「ラジオイベントカー」が、

1年かけて全国47都道府県を回り、それぞれの地域の魅力を全国に発信しようと、

2005年に始まりました。

 

14年間で、およそ2,400の市町村から公開放送を行い、

250,000人を超える方に、会場にお越しいただきました。

本当にありがとうございました。

 

この番組が終わってしまうことは残念ですが、

その最後にかかわることができたのは、本当にありがたいことでした。

また、いろいろな形で「地域の魅力を発信」していきます。

投稿者:山岡 裕明 | 投稿時間:11:45 | 固定リンク


春が来て おはよう福島 卒業です♪ @淺川理沙


こんにちは、キャスターの淺川理沙です。

きょうは快晴で暖かく、ついに春が来た!と感じるような気候ですね。


けさの「おはよう福島」で、“お天気カメラリレー”を担当しました♪

私は、春と桜の花が大好きなんです!

なので、春の訪れが感じられるけさのお天気を伝えられて、とても心が躍りました♪

1.190320.jpg

 

先週15日(金)から告知が始まりましたが、

私は、新年度「はまなかあいづTODAY」の“機動班リポーター”になります。

2.190320.jpg

ということで、およそ1年にわたり担当した「おはよう福島」への出演は

来週27日(水)が最後になります。


福島局で働く前から、毎朝「おはよう日本」を見ていただけでなく、

地方に行くと、必ずその土地の「おはよう○○」をチェックしていました。

 

キャスターの方が担当していると

「わぁ、“おはよう○○”を任されていて、すごいなぁ、憧れるなぁ」と思っていました。

 

福島局に内定したときには、

まさか私が「おはよう福島」で、ニュースを読めるとはまったく思わず、

だからこそ、この1年「おはよう福島」を担当できて、とても光栄でした。

 

「おはよう福島」を担当できたことは、

今後のキャスター人生の中でも忘れられない、とてもうれしい経験になると思います。

3.190320.jpg

4.190320.jpg

中でも“お天気カメラリレー”は印象深く、

刻一刻と変わる天気に、放送の直前で原稿を直すことも多くありました。

 

福島の今のお天気を、情報としてはもちろん、東北の方々にどう魅力的に感じてもらうか?

毎回、視聴者のみなさんの顔を想像しながら、コメントを練っていました。

 

また、東北6県のアナウンサーやキャスターの方々と同じ方向を向き、

一緒にこの時間の天気をお伝えしていることを実感できる時間でもありました。

その仲間に加われたことも、私にとって幸せな経験となりました。

5.190320.jpg

来週・27日(水)は、私にとって、最後の「おはよう福島」です!

そして、最後の“お天気カメラリレー”を担当する予定です。

 

「来週の水曜日は、どんな天気かな?」と今から楽しみです。

最後まで、しっかり情報をお伝えできるよう努めます。ぜひご覧ください。


なお、毎週土曜日の「ニュース645」も担当していましたが、

新年度からは、日曜と祝日の「ニュース645」を不定期に担当する予定です。

 

このニュースでも、15秒程度ですが“カメラ”を使い、その日の天気概況をお伝えしています。

これからも空を見上げて、空気を感じて、季節の移ろいを楽しみながら、1日1日を過ごしたいと思います。

新年度からもよろしくお願いします!!

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:10:22 | 固定リンク


私には 何ができるか 自問自答... @淺川理沙


こんにちは。キャスターの淺川理沙です。

 

2011年3月11日から、8年が過ぎました。震災当日、私は愛知県にいました。

だからこそ、震災を直接、経験していない私に何ができるのか?

被災した方々の気持ちに寄り添うことができているのか?自問自答しながら、この日を迎えました。

 

震災後、シンガポールで働いていた時に、現地の方から「福島は大丈夫?」と聞かれました。

シンガポールでは、震災に関する情報が少なかったうえ、自然災害がほぼ起こらない国なので、

私が日本人と分かると、福島や日本のことを心配して、声をかけてもらうことが多かったのです。

 

福島局で働き始めてから、

新地町や相馬市、帰還困難区域だった自治体や福島第一原発など、浜通りへ行く機会がありました。

 

震災から8年たった福島を、日本だけでなく、海外の方々にどれほど知ってもらえているのか?

私自身、もっと現地に足を運び、福島の今を伝えていきたいと思いました。

 

先週、須賀川市の藤沼湖へ取材に行きました。

1.190313.jpg

2.190313.jpg

震災では、堤防が決壊して7人が亡くなり、今も1人が行方不明のままです。

全壊した家も多くありました。

藤沼湖の決壊によって被災した方や、その歴史を次の世代に伝えようと活動する方を取材中です。

 

私にとって、初めての東日本大震災関連の取材となります。

22日(金)の「はまなかあいづTODAY」で放送予定です。

ぜひご覧ください。

 

さて、ほぼ毎週水曜日に更新しているブログですが、4月以降も「週1回」書きます!

 「はまなかあいづTODAY」の取材を通して、見て・聞いて・感じた「福島のいま」を

放送とブログで発信していきます。読みごたえのあるものにしますので、ご期待ください!!

 

 

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:14:06 | 固定リンク


春目前 キャスター2年目 スタートし @淺川理沙


こんにちは、キャスターの淺川理沙です。

気がついたら、もう3月ですね~。

 

けさの「おはよう福島」で、恒例の“お天気カメラリレー”を担当しました。

1.190306.jpg

このところ、暖かくなりましたね。

少しずつ春が近づいている福島県の様子を、カメラでお伝えできるのが楽しみです。


福島局で働き始めたのが、去年の3月1日。ちょうど1年が経ちました♪

1年前、全国の新人キャスターと一緒に研修を受け、初めてリポートをしたりと、

とても楽しかったことが、きのうのようです。


福島に来てから「あっという間」で、改めて驚いています。

福島について、まだまだ知らないことばかりで、

県外出身者の私は「どうしたら、もっと福島県の方々に寄り添えるか?」

日々考え、もがきながら仕事をしています…。


いま、22日(金)の「はまなかあいづTODAY」で放送予定の、

「ココに福あり~fMAP~」の取材を進めています。

 

今回は、ウルトラマンやゴジラなど、

最近ニュースでもお伝えすることの多かった「須賀川市」を担当します!

2.190306.jpg

2週間後の放送なので、慌しくなりますが、楽しみにしていてください!頑張ります。

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:19:22 | 固定リンク


ページの一番上へ▲