2019年2月 1日

号砲が 楽しみ?不安? 未知の世界 @吾妻謙


NHK福島放送局と福島中央テレビ(中テレ)のコラボ企画、第2弾決定!

それは、「いわきサンシャインマラソン」!!

 

きのうの「はまなかあいづTODAY」で発表いたしました。

どうコラボするのか?現在、両局で企画を進めております。

私が、郡山市の中テレに打ち合わせに行くことも!

 

はまなかあいづマラソン部(HNA42)と一緒に走る中テレアナは!

直川貴博アナウンサー。

s-190201-1.jpg

“サンシャイン”マラソンとかけたのか、

いただいたPR写真は、サンシャイン池崎ならぬ、サンシャイン直川。

ご本人と共演した際の1枚だとか。

 

中テレホームページの直川アナの趣味欄には、

「美容とファッション(自己流で追求中です)・舞台鑑賞・マラソン」と。

マラソンが趣味とは!HNA42は、かないません・・・。

 

「美容」の記入に、妙に納得する私。前回、中テレとコラボした時に撮ったこれ。

s-190201-2.jpg

だからキラキラしていたんですね~。直川アナ、どんな走りを見せるのか、注目です!

 

初挑戦は、おととし7月、二本松市の「東和ロードレース」の10キロ。

s-190201-3.jpg

猛暑の「地獄坂」で、沿道の声援がうれしかった!

s-190201-4.jpg

ゴール後の、ランナーのすがすがしい笑顔も良かったです!

その年の12月「あづま荒川クロスカントリー大会」の13キロ。

s-190201-5.jpg

周回コースで、2周目はバテバテでした~。

s-190201-6.jpg

こんなにたくさんの人が「帰ってきた」川内村。

「川内の郷かえるマラソン」の10キロを走ったのは、去年4月。

s-190201-7.jpg

ボストンマラソン優勝直後の川内優輝選手はハーフマラソンに出場。

抜き去られたとき、そのスピードに驚かされました!

 s-190201-8.jpg

ゴール後、気さくにサインに応える川内選手を背景に。

そして、前回は去年10月。距離を延ばして「鶴ヶ城ハーフマラソン」に。

s-190201-10.jpg

城下町を走るコースの沿道では、さまざまなおもてなしが。

s-190201-9.jpg

21キロ、楽しみながら頑張れました。

 

そして、今月10日の「いわきサンシャインマラソン」で、初のフルマラソンです。

これまでのレース、平均すると、1キロ6分。そのペースで行けるならば、ゴール予想は4時間12分!

「そんなにうまくはいかないよ!30キロ以降はきついぞ!!」と経験者。

 

そうなんですよね~。不安でいっぱいですよ。

マラソンは「はまる人は、はまる」と言いますが、私は、いつも走りながら後悔です。

「なんで出場しちゃったんだろう・・・きついわ~」と。

 

でも、「ゴール後に、何を感じることができるんだろう?」と楽しみでもあるんです。

未知を知る。これはやめられません!

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:15:15 | 固定リンク


ページの一番上へ▲