2018年11月

小名浜で 海のきらめきに 癒されて♪ @淺川理沙


こんにちは!キャスターの淺川理沙です。

福島市から、車で片道3時間。

先日、いわき市小名浜に初めて行ってきました♪


以前ニュースでお伝えした「蛇の目ビーチ」も、

1.181128.jpg

「大漁旗アート」も、やっと実際に見ることができました!

2.181128.jpg

「アクアマリンふくしま」は想像以上に大きく、3時間かけてゆっくり見ました。

館内は、光が差し込んでいて明るく、とても癒される時間でした♪

3.181128.jpg

4.181128.jpg

5.181128.jpg

45分間のバックヤードツアーにも参加!

ふだん見られない、水族館の裏側だけでなく、

東日本大震災で地盤沈下したブロック塀も見ました。

6.181128.jpg

(奥にある左側のブロック塀が右側より下がっています。)


昼ごはんは「いわき・ら・ら・ミュウ」で海鮮丼!

7.181128.jpg

8.181128.jpg

小名浜の海は、とてもキラキラしていて温暖で、

どことなく、地元の千葉県の海と雰囲気が似ていました♪

9.181128.jpg

先週は、奥会津の山々の深さに圧倒されましたが、

改めて福島県は広くて、さまざまな表情のある地域だと感じました。

いつか、取材でもいわき市を再訪できたらいいなと思っています。

10.181128.jpg

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:13:16 | 固定リンク


一番早い春「春の高校バレー」 @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

きのう、「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツの」コーナーで、

先週に引き続き、高校バレーの全国大会「春高」をかけた

福島県のバレーボールで“一番熱い”一日について、放送しました。

 

体育館に響くボールの音。

「高校生たちの声がいいな、なつかしいな」と思いました(^^♪

 

先週は、女子で優勝した郡山女子大付属高校のエース・目黒選手を

ブログで紹介しましたので、きょうは男子!!

 

男子で優勝した福島商業は、

レギュラーのうち、4人が1年生という、若く勢いのあるチームです。

 

実は彼ら、小学6年生の時、同じスポーツ少年団に所属していて、全国大会で準優勝!

そんな彼らは、とても仲良く、コンビネーションが抜群でした!

コートで見せるコンビバレー、すごくかっこいい!!

 

ですが、コートを出ると、あどけなさが残る高校1年生。

お互い「こいつは、昔から泣き虫だよ」と冗談を言い合うなど、本当に楽しそうでした(*^-^*)

 

福島商業おめでとう!!

「春高」で、福島県勢の男子はここ5年間、1回戦敗退です。

あこがれの「オレンジコート」で、楽しんでバレーボールをやってきてほしいと思います。

目指せベスト16!

112701.jpg

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:18:53 | 固定リンク


はじめまして!@安藤結衣


はじめまして!

(遅い!と思われたみなさん、その通りです!申し訳ありません!)

今年NHKに入局して、6月から福島放送局で働いています、

新人アナウンサーの安藤結衣(あんどう・ゆい)です。

1118andou1.jpg

(4月2日 NHKホールでの入局式で。大好きなどーもくんと!) 

 

福島県民になって、もうすぐ半年が経とうとしています。

 

福島の桃がおいしくて岐阜の実家に何箱も送ったり、朝から行列に並んで喜多方ラーメンを食べたり、県外の友達を呼んで県内の観光スポットを案内したり。鶴ヶ城や猪苗代湖はもう5回くらい行きました(笑)。

福島のおいしい食べ物を食べ、休日には観光地に遊びに行き、福島での生活を思いっきり満喫しています!

photo112103.jpg

 (福島放送局に配属された同期と。鶴ヶ城で会津の歴史に触れました)

 

1118andou5.jpg

(ソースかつ丼。お肉はもちろん、ソースがからんだキャベツが美味でした!)

 

 

1118andou6.jpg

(毘沙門沼の紅葉。様々な色のコントラストにビックリ!)

 

仕事では、朝、昼、夜のニュースを担当したり、中継やリポート制作をしたりしています。

初めてニュース読みを担当した時は緊張しすぎて、原稿を読むことに一生懸命でしたが、最近は少しずつ、カメラの向こうに取材やプライベートで出会ったみなさんのことを思い浮かべながら読めるようになってきました。

 

これまでの中継やリポートの取材では、いろいろな方にお世話になりました。

いわきのアマチュアトップサーファー、北塩原村のじゅんさい農家のみなさん、ランバイクに励む幼稚園児の子供たち、南相馬の縫製業界のみなさん…(今までしてきた取材の話は、追って更新できればと思っています)。

1118andou7.png

(7月。全国で活躍する福島のサーファーを紹介。波に向き合う気持ちを聞きました)

 

1118andou8.jpg

(8月のランバイク中継。想像以上のスピード!子どもたちの懸命な姿を伝えました)

 

これからももっとたくさんの人に会って、いろんな話を聞かせていただきたいです。

 

そして先週の中継でご協力いただいたのは、こちらのみなさん!

1118andou9.jpg

福島高専ロボット技術研究会の皆さんです。

今月4日の高専ロボコンの東北大会で準優勝し、6年連続で全国大会出場を決めました!

中継では、ロボットのすご~い技を披露していただきました!

今度の日曜、25日の全国大会には、私もリポーターとして参加します。

大会の模様はBS1やインターネットで生放送されます。

 

放送予定は、

・生放送:BS1 11月25日(日) 午後4時00分~午後6時00分

・収録版:NHK総合12月24日(月・休) 午前10時05分~午前10時59分

・ライブストリーミング・11月25日(日)

第1部 正午~午後4時00分

第2部 午後6時00分~午後6時45分ごろ   です。

 

一緒に福島高専を応援しましょう!

 

あらためて福島の皆さん、これからよろしくお願いいたします!

投稿者:安藤 結衣 | 投稿時間:18:27 | 固定リンク


昭和村 奥会津の雰囲気 大好きです♪ @淺川理沙


こんにちは!

キャスターの淺川理沙です。


きのう、昭和村に取材に行ってきました♪

NHK福島放送局から、車で片道2時間半です。

奥会津は、8月に、南郷トマトの中継で南会津町に行って以来、2回目でした!

1.181121.jpg

まず、行ったのは「からむし工芸博物館」

昭和村と言えば「からむし織」ですよね~。

2.181121.jpg

興味深かったのは、産地の気候によって、からむしの繊維に違いが出る点。

実際に触ると、昭和村のものは、他の産地より乾いていて、さらさらしていました。

3.181121.jpg

機織り機も展示されていて、からむし織の歴史や詳細を分かりやすく学べましたよ。

4.181121.jpg

次に訪れたのは「喰丸小」です!

「はまなかあいづTODAY」でも、何度か放送されていましたね。

5.181121.jpg

昭和55年に廃校となった小学校の

築80年の木造校舎を改修し、地域の交流拠点として、ことしオープンした施設です。

小学校だった面影が、随所にありました。

6.181121.jpg

でも、残念ながら、休館日で中に入れませんでした…泣


昼ごはんは、昭和村の野菜を使った天ぷら定食と、昭和村の名物「凍み草餅」を食べました♪

特に凍み草餅は、表面がカリッとしていて、とてもおいしかったです♪

7.181121.jpg

8.181121.jpg

と、昭和村を巡りましたが、

今回、取材するのは、からむし織でも、喰丸小でも、凍み草餅でもありません!

 

昭和村の何をお伝えするのかは、来月14日(金)放送予定

「はまなかあいづTODAY」の「ココに福あり~fMAP~」を楽しみにしててくださいね♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:13:15 | 固定リンク


あこがれの舞台へ。 @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

毎年、この時期は、

高校の各部活動で、三年生にとって、最後の全国大会をかけた試合が行われます。

 

きのう、「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツ」のコーナーでお伝えしたのが、

高校バレーボールの話題。

 

全日本バレーボール高等学校選手権大会、通称「春高」。

今週末、「春高」をかけた、福島県代表決定戦が行われます!!

 

私も、高校時代、この大会に出場した一人です(*^-^*)!

キャプテンで、ポジションはセッター。

準決勝で3セットの激闘の末敗れ、悔し涙を流したこと、今でも覚えています。

 

青春をバレーボールにかけてきた多くの高校生がいる中で、

私が今回注目した選手が、こちら。 

1120-01.png

郡山女子大学付属高校、通称「郡女」の攻撃の要、目黒愛梨選手です。

目黒選手は、三姉妹の末っ子。

姉二人が「春高」に出場しており、その背中を追いかけ、「春高」を目指しています。

 

私も、一番上のお姉さんとは中学、高校と試合をしたことがありますが、

すごくキレのあるスパイクを打つ選手だったことを覚えています。

 

目黒選手の武器が、片足で踏み切る「ワンレック」という技。

1120-02.png.

両足踏切だと、真上にしか踏み切れませんが、

片足で踏み切ることで、横に移動しながらスパイクを打つことができるので、

幅広い攻撃をすることができるんです。

 

「郡女」の、平日の練習時間は2時間ほど。

強豪校にしては、短い練習です。

 

ですが、練習中は、全員が声を出して盛り上げ、

一人一人が「勝つためには、どうしたらいいか」と考えながら

プレーしているように見えました。

1120-03.png

やっぱり、部活動は青春!

「胸が熱くなるものがあるな」と改めて感じました。

 

来週の「月曜スポーツ」のコーナーでは、

今週末に行われる、男女の高校バレーボールの試合結果をお伝えする予定です(^^♪

ぜひご覧ください!

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:17:19 | 固定リンク


福島の いろどり豊かな 秋の色♪ @淺川理沙


こんにちは!

キャスターの淺川理沙です。


先日、新幹線に乗ったとき、

福島駅に近づくにつれて、山々がどんどん色づいていることに気がつきました。

1.181114.jpg

そこで、けさの「おはよう福島」の“カメラリレー”でも

福島駅前の赤く色づく木々について、お伝えしました♪

2.181114.jpg

11月ももう半ば。早いですね~。

 

私はずっと関東育ちなので、「葉が色づく」といえばイチョウのイメージでした。

関東では最も色づくのが11月下旬なので、まだまだ先…だと思っていましたが、

福島では、紅葉のピークが過ぎてしまいましたね。


でも!念願かなって、福島の紅葉を見に行くことができました!!

中津川渓谷です♪

3.181114.jpg

紅葉はもちろんですが、

渓谷へ向かう途中の風景も見晴らしがよく、気持ちよかったです!

4.181114.jpg

そして、五色沼です♪

私のプロフィールに「行きたい場所」として書いていた場所です。

ついに行ってきました!またとない快晴でした♪

5.181114.jpg


6.181114.jpg

磐梯山もくっきり見えました!

7.181114.jpg

五色沼は、光の当たり具合によって、深い緑色に変化したり、

かと思えば、紅葉が水面に映って、神秘的に見えたりとすばらしかったです。

まるで、フランスの画家・モネの絵画『睡蓮』のようでした!

8.181114.jpg

関東では、真っ赤な紅葉を見かける機会があまり多くないので、

福島の山々が赤く紅葉している景色が、とても印象に残りました。

9.181114.jpg

福島で好きな場所が、また増えました。

今度は、春に桜を見に行きたいです♪

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:16:14 | 固定リンク


福島に チュックボールの 強豪が! @淺川理沙


こんにちは!キャスターの淺川理沙です。

今月1日(木)放送の「はまなかあいづTODAY」で、

中継コーナー「LIVEふくしま」を担当しました!

 

「チュックボール」というスポーツで、2度の全国優勝を果たした、

福島市の強豪チーム「瀬上チュックボールクラブ」の皆さんをご紹介しました!

1.181107.jpg

チュックボールは、スイス生まれのスポーツです。

1メートル四方のネットにボールを当てて、

跳ね返ったボールを相手チームが受け取れなければ、

シュートしたチームに1点が入る競技です。

2.181107.jpg

3.181107.jpg

試合は、長さおよそ26メートル、幅15メートルほどのコートで行われます。

1チーム7人ずつで戦います。

15分を3セット、計45分間戦って、得点の多いチームが勝ちとなります。

 

最大の特徴は、「攻撃している側のプレイを妨害してはならない」という点。

例えば、相手のパスをカットしたり、相手にぶつかっていくことは禁止です。

4.181107.jpg

5.181107.jpg

6.181107.jpg

そのため「安心して楽しめる生涯スポーツ」としても、楽しまれているそうですよ!

使うボールは、花のようなデザインでかわいいですよね~♪

7.181107.jpg

「瀬上チュックボールクラブ」のメンバーは、35人。

2016年に続き、ことし3月の日本選手権で、2回目の全国優勝を果たしました!!

 

しかも、メンバーのうち、8人が現役の日本代表選手なんですよ!!

日本代表に選ばれるのが12人ですから、

3分の2が「瀬上チュックボールクラブ」というわけです。

8.181107.jpg

9.181107.jpg

過去の全国大会のトロフィーや賞状も見せていただきました!

10.181107.jpg

運動があまり得意ではなかったメンバーも多かったそうです。

さまざまなスポーツを経験した後にチュックボールと出会い、

地道な練習を重ねた結果、

全国優勝だけでなく日本代表選手になれたなんて、夢がありますよね~!

11.181107.jpg

12.181107.jpg

チュックボールは世界80か国以上、およそ50万人に楽しまれているそうです。

そのため、オリンピック競技になる日も近いとも言われています。

 

しかし、日本の競技人口はおよそ1000人。

「瀬上チュックボールクラブ」では、もっと多くの方に楽しんでもらいたいと

用具を貸し出したり、出張して教える取り組みも行っているんだとか。

 

中継で私も体験しましたが、

ボールが跳ね返ってくるスポーツが新鮮でとても面白かったですよ!

13.181107.jpg

チームの現在の目標は、

来年3月の日本選手権で2年連続・3回目の全国優勝すること!

 

そして、来年春ごろに、日本で初めて行われる「東アジア選手権」や

4年に1度の開催を来年に控えている「世界選手権」に

日本代表として出場することだそうです!

14.181107.jpg

福島から世界へ!もっともっと活躍を見たいですよね~!

私も「瀬上チュックボールクラブ」の活躍を追い続けたいと思っています♪

皆さんも、ぜひ「チュックボール」に挑戦してみてくださいね。

投稿者:淺川 理沙 | 投稿時間:11:05 | 固定リンク


福島、ここがイイカンジ!⑧裏磐梯の紅葉 @川崎寛司


アナウンサーの川崎寛司です。

さて、あの山の名前は??少し雲に隠れていますが・・・

201811051.jpg 

答えは、磐梯山。標高1816m。福島のシンボルです。

 

そして、私がいるのは、

標高800mの磐梯高原で最大の湖、桧原湖(ひばらこ)です。

10月下旬、遊覧船に乗って撮影しました。

 

この日は、10月30日(火)に放送した、

昼の0時20分から放送している生中継番組「旬感ゴトーチ」の取材でした。

紅葉真っ盛りの裏磐梯は美しかった。

 

朝5時50分の毘沙門沼。

201811052.jpg

この辺りは、沼によって色が異なるため、総称して五色沼(ごしきぬま)と呼んでいます。

毘沙門沼は、その五色沼の1つです。

透明な水面には、朝もやと、反射した木々が。

 

木々の向こうには、磐梯山。静寂に包まれ、聞こえるのは、鳥のさえずりだけ。

この時間の気温は2度。マフラーにコート。寒かった!!

 

五色沼の1つ、弁天沼。

201811053.jpg

朝7時。オレンジ色の朝日が差してきました。

紅葉した木々が、少しずつ照らされると同時に、沼がさらに鏡のように。

まさに明鏡止水の美しさ。

 

るり沼。同じく朝7時ごろ。

201811054.jpg

エメラルドグリーンの水の色。足元には色づいた落ち葉も。とても清々しかった。

 

朝8時の柳沼。

201811055.jpg

紅葉は赤がきれいですね。日差しで、葉が輝いていました。

 

裏磐梯の紅葉は、あともう少し見ごろが続くそうですよ。

11月中旬には雪が降るそうです。

ぜひ、裏磐梯の絶景を見にいらしてください。

福島は、とっても奥が深い!!

投稿者:川崎 寛司 | 投稿時間:12:35 | 固定リンク


ページの一番上へ▲