2018年6月16日

時事問題 句にして送れば より身近 @五七GO!


今週は、梅雨入り、南相馬市での全国植樹祭から始まり、

震災7年3か月の月命日に、米朝首脳会談と、大きなニュースがありました。

 

それにまつわる句が、目を引きました。

時事問題をうまく五七GO!に盛り込むと、グッと身近に感じますよね。

そんな句を多く紹介した1週間でした。

 

11日(月)「月命日に思う2句」

s-180611575-1.jpgs-180611575-2.jpg

大熊町から郡山市に避難し、家を新築した渡辺さん。

故郷への思いがあふれる句を、月命日にご紹介しました。

大熊の荒れ果てた田畑と、檻にかかったイノシシに、帰れない辛さが重なります(吾妻)

伊達市のミキさんは、全国植樹祭を見て、去年撮った写真を思い出し、句を作りました。

私も、来年は、南相馬市のシャリンバイ見てみたいです!(岩間)

 

12日(火)「時事問題を身近にした2句」

s-180612575-1.jpgs-180612575-2.jpg

いわき市の速水さん、永崎海岸のテラスの表示板を思い出し、米朝首脳会談への思いを詠みました。

この発想、すばらしい!!(吾妻)

大玉村に設けられた、全国植樹祭のサテライト会場で、植樹に参加した野里さん。

将来、お孫さんにも自慢できますね!(岩間)

 

13日(水)「赤と青の果実を詠んだ2句」

s-180613575-1.jpgs-180613575-2.jpg

このコーナーの1000句目を飾ったのが、赤いグミの実を詠んだ日影山さんでした!

いつもは、小鳥についばまれた後に気づくのが、ことしは、鳥より早く気づきました!

毎日気にかけていた効果ですね!(吾妻)

青い粒の句は高橋さん。大きくて立派なブルーベリー!

お友達、近所の方も大喜び間違いなしですね♪(岩間)

 

14日(木)「梅雨だけど空を感じさせる2句」

s-180614575-1.jpgs-180614575-2.jpg

ひめさゆりの写真、私も撮るのですが、いつもうまくとれず。

なるほど、下から撮ると、こんなに美しくなるんですね!

それにしても、ピンクと青のコントラストと雲のバランスがステキです!(岩間)

重野さんのご両親は「卒寿」。90歳の二人の散歩を心配しながら見守る中で生まれた句です。

雰囲気も、西日も温かく感じる写真と句ですね。(吾妻)

 

15日(金)「季節感ある2句」

s-180615575-1.jpgs-180615575-2.jpg

富山から福島に嫁いで、このちまきを初めて知ったグランマ・ミーさん。

お義父さん直伝のちまき、おいしいんでしょうね!(吾妻)

ポッポさんは初投稿。田村市のキャラクター、カブリンの人気を詠みました。

カブリンは、カブトンの奥さんで、カブっちのお母さんです。

カブリン、初めて知りました!大人気で楽しそう!(岩間)

投稿者:ふくしま五七GO! | 投稿時間:10:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲