2018年3月

叫び疲れた...。 @後藤万里子


こんにちは。

キャスターの後藤万里子です。

最近暖かくなってきて、うれしい反面、花粉症に苦しんでいます…。

 

さて、23日(金)の「はまなかあいづToday」で放送しましたが、

「週末ふくしま」の取材で、

福島市の「こむこむ館」のお化け屋敷「通りゃんせ」に行ってきました!!

 032301.png

この「通りゃんせ」は、

童謡「とおりゃんせ」の「行きはよいよい 帰りは怖い」という歌詞を

もとにして作られています。

032302.png

「神社にお札を納めに行く」という設定ですが、

帰りには恐ろしいことが…。

スタート前、不安でいっぱいの後藤です(笑)

032303.png

この時は、恐怖心のあまり、

なぜ「通りゃんせ」を「週末ふくしま」にしたんだろうと

後悔していました…(笑)

 

いざスタートするも、怖くてなかなか前に進めず…。

後ろにいた中学生3人に一緒に行ってもらうことに(T_T)

中学生のリュックを握りながら、やっとのことで歩き切ることができました。

ありがとうございました(T_T)!

032304.png

勇気のある方はぜひ、足を運んでみてください(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:19:20 | 固定リンク


会津へ!!!! @後藤万里子


こんにちは。

「はまなかあいづToday」のリポーターになって、もうすぐ1年か、、、

あっという間だったな、と感じている後藤万里子です。

「さらにパワーアップできるよう頑張らねば」と思う日々です…!!

 

16日(金)、「週末ふくしま」の取材で、「デジタル未来アート展」に行ってきました。

 

中でも気にいったのは、

紙に書いた恐竜が、3Dになってスクリーンの中で動き出す「紙ダイナソー」。

私が書いたのは、福島県の形を描いた「はまなかあいづTodayザウルス」

032001.jpg032002.JPG

皆さん、私の「画力」に、いろいろ思うことはあるかもしれませんが…(笑)

私はお気に入りです(*^-^*)(笑)

 

人の動きに合わせて、光の色や点滅が変わる「光のお花畑」。

幻想的な様子に癒されました。

032003.jpg

ほかにもVRなど、いろいろな体験をさせていただきました(^^)/

この展示会は、今月27日(火)まで、会津若松市の會津稽古堂で開かれています。

皆さん、ぜひ足を運んでみてください(^^♪

 

先週金曜日に続き、日曜日にも会津へ!!

福島市は、もう雪が残っていませんが、

檜原湖にはまだ氷が張ってあって、ワカサギ釣りをする人たちのテントが!!!

032004.jpg

改めて「福島は広いな」と思いました。

 

七日町通りをぶらぶらしたり、会津を満喫してきました(^^♪

032005.JPG

032006.JPG

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:17:36 | 固定リンク


伝える側としての「3.11」 @後藤万里子


こんばんは。

キャスターの後藤万里子です。

 

3月11日。

福島県にとっては、大切な日です。

 

7年前。

私は、福島市の学校に通う高校1年生。

春休みで、いつも通り部活動をしていた日に、

「東日本大震災」と「原発事故」が起きました。

テレビに映し出される映像は、本当に現実なのか?今の福島の様子なのか?

と疑うような衝撃でした。

 

あれから7年。

毎年3月11日に、震災関連の報道を「テレビで見る側」だった私が、

ことし初めて、「伝える側」としての「3.11」を経験しました。

 

福島市にある「安洞院」という寺院から、

「3.11 祈りの日」という朗読会について中継しました。

 

県内外の42人から手紙が寄せられ、

そのうちの10通を、女優の紺野美沙子さんが朗読しました。

手紙は、亡くなった家族や、福島などに向けたもの。

 

今回の中継では、

「自宅になった柿を、県外の友人に送ろうかどうか?」と悩み続けてきた気持ちを書いた

郡山市の阿曽哲子さんの手紙を紹介し、インタビューさせていただきました。

  

「県外の方に送って受け入れてもらえるのか?」という不安があったけれど、

手紙を書くことで、

「私は、やっぱり柿を送りたいんだ!送ってもいいんだ!」という気持ちに

気づいたと話してくださいました。

 IMG_031101.jpgIMG_031102.jpg

福島には、おいしいものがたくさんあります。

福島の果物も野菜も魚も大好きです!!

これからも、県外の人にも

福島のおいしいものはもちろん、

福島の良さを伝えていきたいと思いました。

 

福島局で、キャスターとして働き始めて1年。

さまざまな中継やリポートを経験させていただきましたが、

こんなに緊張した、

そして、「伝えたい」という思いが強かった中継は初めてです。

3月11日が、福島県民にとって、どれだけ大切な日か?

あの震災を自分自身が経験し、その意味合いを理解できるからだと思います。

 

これからも県内各地を回って、

福島の良さ、福島の今を、

キャスターという目線ではもちろん、

一人の福島県民としての目も持って伝えていきたいと、改めて感じました。

 

そしてやっぱり福島が大好きだなと。

大好きな福島で、福島のことを伝えられる今に感謝して、

これからも頑張っていこう!!!

そう強く思った「3.11」でした。

 

 

 

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:18:59 | 固定リンク


杜のスタジオへ!! @後藤万里子


こんにちは。

キャスターの後藤万里子です。

 

先月28日(水)。

NHK仙台放送局の「杜のスタジオ」から放送している、

「ひるはぴ」の東北情報局のコーナーで

北塩原村の山塩を紹介してきました!

 

ガラス張りの「杜のスタジオ」。

リハーサルの時間から、少しづつ人が集まりはじめ、

本番は、多くの人に見守られながらという、初めての経験。

福島から遊びに来てくださった方もいたかな~??と。

 

とてもいい経験になりました!

東北の皆さんに、

山塩の魅力が伝わっていれば、うれしいです(^^)/

 

「ひるはぴ」の

星川キャスター、石川キャスター、竹下キャスターも

山塩を気に入ってくれたようで(^^♪

ありがとうございました!

 03061.jpg

 

そして、先週の2日(金)は、

「はまなかあいづToday」の「週末ふくしま」で

「大堀相馬焼 春の新作展示会」を紹介し、

私も会場で取材してきました!!

 03062.jpg03063.jpg 

江戸時代から、浪江町で作られている大堀相馬焼。

中には、現代風にアレンジされた作品も!

03064.JPG

福島空港で行われたこの催し。

「浪江町で、このイベントが行われていたときから

来ているんだ~」という声が多く、

浪江の方々が集まる場にもなっているんだと感じました。

 今週は、どんなイベントを紹介しようかな~??

 

そして、きょうは、山岡アナウンサーが、

「手作りのカレー」をふるまってくれました!!!

 

というのも、先月26日(月)に放送された

ラジオ第一「アナウンサーのディープな夜」で

「カレー」について話をしてきて、

「放送で、スタジオの皆さんに食べてもらった手作りカレーを

福島局のみんなにふるまう」と約束してくれたので、

きょうは、アナウンスグループの皆でいただきました!

 

スパイシーで、具だくさんでおいしかった~(^^♪

ごちそうさまでした(*^▽^*)

03065.jpg03066.jpg

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:14:56 | 固定リンク


ディープに語ってきました?? @山岡裕明


アナウンサーの山岡裕明です。

2018年になって、もう3か月目となりましたが、

私がブログを書くのは、ことし初めてです。

大変遅くなりましたが、どうぞよろしくお願いします。

 

こちらの写真を見て、ピーンときた方は、かなりのNHKラジオ通です。

IMG_2183.jpeg

ふだん、私が家で作っているカレーです。

このカレーをテーマにした生放送のラジオ番組に、先日、出演してきました。

deepnight.jpg

毎月、最終月曜日の午後8時台に、ラジオ第一で全国放送している

「アナウンサーのディープな夜」という番組です。

毎回、1つのテーマを設けて、全国におよそ500人いるアナウンサーの中から、

そのテーマに詳しい3人のアナウンサーを厳選して、生放送でとことん語り合います。

 

2月26日(月)のテーマは「カレー」。

「福島放送局のホームページにある自己紹介に

“カレーを作るのが得意”と書いてあるから」という理由だけで

番組プロデューサーから出演依頼がきました。

 

本当に「厳選」されたのか??と、いささか疑問を抱きながら、東京へ。

50分の生放送ですが、打ち合わせは、10分程度。

1人5分ずつ「プレゼン」の時間があるのですが、リハーサルはまったくありません。

 

私は、NHKに入ってから作るようになった「野菜いっぱいカレー」についてプレゼン。

 

IMG_2205.jpg

この日は、家で作ったカレーを持ち込んで、

MCを務める、ますだおかだの増田英彦さん、ゲストの坂下千里子さん、

それから、MCの雨宮萌果アナウンサー、

「カレーに詳しいと厳選された」小野文惠アナウンサー、高市佳明アナウンサーに

食べてもらいました。

 

健康に気をつけようと、にんじん・じゃがいも・たまねぎ・れんこん・にんにくなど、10種類の野菜を入れています。

味付けとして、料理酒・めんつゆ・みりん・和風だしの素を入れているのが、山岡流カレー。24年前、最初に赴任した福井で学んだことを生かした作り方です。

 

まさか、ふだん作っているカレーがきっかけで、番組に出演することになるとは・・・ただただビックリです。

 

カレーも好きですが、そばも大好きです。

(・・・という話も、生放送のプレゼンでしました)

休みの日には、福島県内のいろいろなそば屋をめぐっています。

今度「そば」をテーマにして、何か番組を担当してみたいな、と考えています。

投稿者:山岡 裕明 | 投稿時間:17:48 | 固定リンク


ページの一番上へ▲