2018年2月

最高!!!!! @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

たくさんの感動をくれた平昌オリンピックが閉幕し、

来月には、パラリンピックが開幕!

 

そのオリンピック競技の一つ、スノーボード。

私も大好きで、リフト券のシーズンパスポートを買いました(^^♪

 

そのシーズンパスポートを持って、日曜日は猪苗代スキー場へ!

天気が良く、リフトで上まで登ると、

猪苗代湖を一望することができました(^^)/

 20271.jpg

 20272.jpg

少し滑ると汗ばむほど暖かく、

良いコンディションで、

風を切って颯爽と滑るのは、本当に気持ちよく(*^-^*)!

最高でした!

20273.jpg 

「ことしも、福島の冬を満喫してるな~」

と思っていたら、きのう、こんなものを!

 20274.JPG

福寿草を発見!!

まだまだ寒いと思っていましたが、

春が、そこまで来ているなと(^^♪

柔らかい日差しにも癒されました!

 

さて、

先月「はまなかあいづToday」の

「n・me・naふくしま」でご紹介した

「会津山塩」、ご覧いただけましたか??

20275.jpg 

その会津山塩について、

2月4日(日)にオープンした、

NHK仙台放送局、新放送会館の「杜のスタジオ」から放送します!

20276.jpg

あす・28日(水)の

NHK総合、午前11時30分からの「ひるはぴ仙台」です。

福島県はもちろん、東北6県向けに放送されます。

20277.jpg

このスタジオ、

番組収録の様子を見学することができる

ガラス張りのスタジオなんです(*^▽^*)!

このスタジオでプレゼンするのが初めてなので、

とてもわくわくしています(^^♪

 

仙台で少し遠いですが、

時間があれば、いや、時間を作って!!

ぜひ仙台放送局に遊びに来て、放送をお楽しみください(^^)/

 

 それでは

「ふくしま五七GO!」のコーナーに参加するつもりで一句。

 

「職人が 手塩にかけた んめぇ塩」

山塩だけに、手塩にかけて作られていました(^^)/

 

来月21日(水・祝)に、「ふくしま五七GO!」のイベントが行われます。

皆さん、どんどん気軽に「5・7・5」をお寄せください(^^♪

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:18:25 | 固定リンク


めざすのは"フル・インクルージョン" @山田賢治


先日、福島市で開かれた

「ふくしまボランティアフェスティバル」の司会を務めました。

 

ボランティアとして励んできた県内の個人や団体に、

知事や福島県社会福祉協議会の会長から、表彰状や感謝状が送られました。

このフェスティバルは、今回で20回目。

これまでの活動をスライドショーで紹介したときには、

震災の際の活動の様子を見て、「がんばったよね、ほんとみんなでがんばったよね」と、

当時を思い出し、涙を流しながらご覧になっていた方もいました。

 

記念講演は、Eテレで日曜午後7時から放送している、

障害者情報バラエティー「バリバラ」に出演中の玉木幸則さんです。

テーマは、

「障害のある人もない人もともに暮らせるまちづくり 〜一人ひとりが大切にされる社会へ〜」。

ところどころに、笑いを入れた語りに多くの人が聞き入っていました。

 No1.IMG_0133.jpg

No2.IMG0134.jpg

 ソーシャルワーカーであり、兵庫県西宮市で障害者の相談支援に乗っている傍ら、

全国各地で講演活動も行っています。

この日は土曜でしたが、翌日の日曜は愛知県蒲郡市。

忙しいながらも、「みんなで考えたいことがいっぱいある。」と使命感を持って、全国を飛び回っています。

 

玉木さん自身、脳性まひがあり、だからこそ持っている違和感があると言います。

「障害があるのにすごいですね。これからもがんばってください」と言われた時。

「(心の中)障害があるかないかは関係ない。頑張っているよ!これ以上、何を頑張ればええの?」

 

“障害のある人が頑張る姿は、感動を与える”、

“障害者は頑張るものだ“という、固定化されたイメージ。

それが、障害のある人の「生きづらさ」につながることもあります。

私たちは、「障害」をどう捉えるか。

玉木さんからは、障害は「個人にあるもの」ではなく、「社会が作り出したもの」だと。

 

No3.IMG_0131.JPG

私自身、これまでたくさんの“障害者”と呼ばれる人に接してきましたが、

接するうちに「障害って何だっけ?」と思うことが多々あります。

玉木さんのお話は、脳性まひゆえに聞き取りづらい時がありますが、

講演を聞いていると、始めよりも最後の方が断然わかるようになってきます。

やはり“接する”“関わる”ことが大事!

 

そのためには、障害のある人が外に出られるような街を、

ソフト・ハード両面で作っていくこと。

さらには、障害のある人もそれを待たずに積極的に外に出ること。

その両輪が、うまく機能していくことが求められます。

その結果、障害があってもなくても誰もが生活しやすい

「フル・インクルージョン(完全な共生社会)」へと変わっていくのではないでしょうか。

 

今回のフェスティバルの司会を務め、

地域で福祉活動を続けているみなさんの活動に敬意を表しながら、

その活動自体を孤立させないようにバックアップする

「支援者支援」の態勢も求められると感じました。誰もが幸せと感じられる社会へ、と。

 

“ふくしま“の”ふくし“を、これからも見つめていきたいと考えています。

No4.IMG_0132.jpg

玉木さんとは「バリバラ」でかつて共演したことがあり、

控え室では話が尽きませんでした

投稿者:山田 賢治 | 投稿時間:13:59 | 固定リンク


待ち遠しい! 色鮮やかな ひなまつり@岩間瞳


こんにちは!

キャスターの岩間瞳です。

大興奮したピョンチャンオリンピックが閉幕し、
はまなかあいづTodayは今日から再開です!


番組お休み中に、わたしは
喜多方市の
「ひなの蔵めぐり」に行ってきました!


喜多方市内の約60店舗が参加していて、
蔵の街並みを味わいながら
ひな人形や飾りを見ることができるんです。

 

なかでも、ふれあい通り商店街にある
三十八間蔵の「ひなミュージアム」は圧巻!

0226-01.jpg


そういえば、幼いころのわたしは
ひな人形の顔がとても怖かったらしく…
人形を見るたびに大泣きしていたそうで…。

0226-02.jpg

一面のひな人形を見て
母から聞いた話を思い出しました…。

 

0226-03.jpg

いま見ると、こんなにかわいらしいのに!


このつるし雛飾りもとっても美しい…。

0226-04.jpg

ただなかなかこの美しさを写真で表現するのって
難しいんですよね…。


そのコツを教えていただいたのが、こちら!

0226-05.jpg

ピンボケじいさんさんこと、渡部善二さんです。


吾妻アナ、平川キャスターも書いているように、

「ふくしま五七GO!の集い」に向けて
いつも投稿してくださっているみなさんを
シリーズでご紹介しています!


善二さんの撮る写真はとっても美しく
喜多方の四季を切り取ったものばかり。

その写真に込める思いや
美しく撮影するコツなども聞いてきました!


放送は3月中旬の予定です。
ぜひご覧くださいね!


五七GOの集い!の観覧募集もまだまだ受け付けています!

私も五七五を考えるのはかなり苦手ですが…(笑)
嬉しかったこと、驚いたこと…
身近にあったことなんでも良いので気軽にお寄せください♪

0226-06.jpg

「ちらし寿司 あられも食べたい ひなまつり」
…字余りです…難しい…。

投稿者:岩間 瞳 | 投稿時間:18:32 | 固定リンク


番組が 無い間に動く 西東 @吾妻謙


ピョンチャンオリンピック、ノルディック複合、猪苗代高校出身の渡部剛弘選手、

代表に選ばれながら、残念なことに出場機会はありませんでした。

また、磐梯町を練習拠点にしてきたスノーボードの鬼塚雅選手、目標のメダルに届かず悔しがっていました。

努力を重ねてつかんだ日本代表の座ですが、五輪の舞台で実力を出し切ることは難しいんだなぁと、労をねぎらい、勝負の厳しさを感じた吾妻です。

でも鬼塚選手、ビッグエアで8位入賞です!おめでとうございます!

 

五輪期間中は「はまなかあいづToday」はお休みでした。

夕方までに放送局に帰る必要がないため、私は時に“ディレクター”として、

また“プロデューサー”として、いつも以上に県内各地を飛び回っておりましたっ!

 

平川キャスターがブログで書いた二本松の日本酒王子と下郷町の大内宿は“ディレクター”として。

注)月曜日の「はまなかあいづToday」は時間短縮のため、大内宿の企画は後日改めて放送します。ご了承ください。

 

さらに「ふくしま五七GO!」の投稿者紹介で、浜通りに猪狩ユリ子さんを訪ねました。

猪狩さんはいわき市の仮設住宅から番組に投稿していましたが、今月楢葉町に帰ります。

s-180223-1.jpg

85歳の猪狩さん、広いご自宅で安堵の表情。

ここからの新しい句もお待ちしています!この様子は3月初旬に放送予定です。

 

そしてもうひとつ“プロデューサー”として出かけたのが「鬼武みゆき 福島を奏でる」です。

「第7弾は福島の日本酒をテーマに作曲したい」と鬼武さん。

日本酒王子の取材のつながりから、二本松の老舗酒蔵を見学させて頂きました。

s-180223-2.jpg

 

太田英晴社長と、「現代の名工」であり黄綬褒章を受章した杜氏の佐藤孝信さんに

酒造りの難しさややり甲斐を聞きました。

また、利き酒をしながらも

s-180223-3.jpg

鬼武さんは旨い酒が生まれる経緯を真剣に聞き出します。

 

s-180223-4.jpg

こうした、その地に生きる人の話の中や、風土から曲のイメージを膨らませます。

 

s-180223-5.jpg

霞ケ城の天守閣跡にも上り、安達太良山を望みます。

会津の3つの酒蔵も訪ねて取材していました。

その曲は、来月の「はまなかあいづToday」で放送予定です!お楽しみに!

 

さらに「これまで曲にした地の別の季節も見たい」と。

第1弾、一昨年春に作曲した福島市の花見山に行き、近くを飛ぶハクチョウの群れに感動し、

s-180223-6.jpg

 

第3弾、一昨年秋に作った大内宿の冬の表情もみて、

去年初夏の第5弾で訪ねた只見川にも足を運びました。

s-180223-7.jpg

ここは道の駅「尾瀬街道みしま宿」。第一只見川橋梁が見えるスポットとして、

海外からの観光客がSNSで発信し話題になっているところです。

 

s-180223-8.jpg

ここを通過するJR只見線の列車は・・・。

 

s-180223-9.jpg

「最高を 見るなら大事 下調べ」

 

月曜日から再開する「はまなかあいづToday」、改めてよろしくお願いします。

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:20:51 | 固定リンク


26日の月曜日は・・・? @平川沙英


こんにちは。

同世代の選手が、オリンピックで活躍するたび、

「私も頑張ろう!」と気が引き締まる思いの、キャスター平川です。


来週から「はまなかあいづToday」の放送が再開されます。

26日(月)は、なんと2つも!私が取材した企画をお届けします(^^♪


まずは、先月末から密着取材をしてきた「日本酒王子」!

二本松市のお酒をPRするため、

今回初めて、二本松物産協会・清酒部会が公募しました。

 

ミス日本酒ではなく「日本酒王子」にPRしてもらうことで、

「女性に、もっと日本酒を飲んでもらいたい!」というもの。

ただ「かっこいい」だけでなく、日本酒を勧めるトーク力なども求められます。

 

書類審査・面接と厳しい審査を勝ち抜いた王子が、

17日(土)に、二本松市で行われた「酒まつり」でお披露目されました。

その王子とは・・・

0222-1.jpg

私も、これほど笑みがこぼれてしまう・・・ような方です。

王子に勧められたら、日本酒、どんどん飲んじゃうなぁ~~(*^^*)

0222-2.jpg

お楽しみに!


そして、先日のブログでも書いた「大内宿」。

県内各地のイベントに参加し、「ふくしま五・七・GO!」に頻繁に投稿してくださる

「花水木さん」という方に、吾妻アナウンサーとお会いしてきました。

0222-3.jpg

吾妻アナウンサーは放送に映っていないので、代わりに写真を・・・

0222-4.jpg

頭をかまれています。とっても笑顔です。(笑)

花水木さんと私が楽しんだ様子は、26日(月)の「ふくしま五・七・GO!」のコーナーで(^^)/

 

3月21日(水・祝)、

「ふくしま五・七・GO!のつどい」の観覧も、まだまだお待ちしております~!

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:17:18 | 固定リンク


癒されたなぁ...。 @後藤万里子


こんにちは。

キャスターの後藤万里子です。

ピョンチャンオリンピックの期間中、

「はまなかあいづToday」は休みですが、

皆さんお元気ですか(^^♪

 

オリンピックは、羽生選手と宇野選手の金、銀メダルに

小平選手の金メダル、本当に感動してばかりです。

 

個人的には、このあと、スノーボードのビックエア決勝に登場する

鬼塚雅選手の活躍が楽しみです!!!!がんばれー!!

 

 さて、少し前の話になりますが、

9日(金)の「はまなかあいづToday」の「週末ふくしま」で、

「会津絵ろうそくまつり」の会場から中継しました(*^-^*)

 

と~~っても寒かったんですが、

白い雪の中に灯るろうそくの光が、幻想的で癒されました。

 02201.jpg

02202.jpgのサムネイル画像

そして、天守閣から見ると・・・!

左側の「おきあがり小法師」、かわいかったなあ…。

「150」という数字は、

「戊辰戦争から150年」という意味がこめられていたそうです(^^)

02203.jpg 

新年度も、県内各地に中継に行けたらいいなと(^^♪

 02204.jpg

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:17:50 | 固定リンク


雪かぶり 表情変える 宿場町 @吾妻謙


連日、ピョンチャンの熱戦から目が離せません。

猪苗代町出身のモーグル、遠藤尚選手。

決勝1回目を1位で突破。期待の2回目で転倒。

この五輪を最後に引退を表明していた、遠藤選手の戦いが終わりました。

12年前、同じモーグル選手だったお兄さんを取材した時に、

傍らでじっと見ていた少年が尚さんでした。

以来ずっと応援してきました。その最後の勇姿を目に焼き付けた吾妻です。

 

韓国・ピョンチャンと福島は、緯度がほぼ同じなんです。

田村市が、ピタリ北緯37度26分。

10日(土)に、雪まつりの取材に行った下郷町の大内宿は、北緯37度20分。

こちらも、雪と氷のすばらしい世界でした。

s-180216-1.jpg

夏の暑い午後の打ち水も雰囲気がありましたが、

s-180216-2.jpg

この雪景色もいいですね~。

かやぶき屋根の宿場町は、季節ごとにさまざまな表情を見せてくれます。

s-180216-3.jpgs-180216-4.jpg

「ふくしま五七GO!」に投稿してくださる方の中に、

県内のお祭りを回って句を作っている、東京から単身赴任している会社員がいます。

その方が「この日は、大内宿に行く」と聞き、平川キャスターと会いに行きました。

s-180216-5.jpg

その模様は、五輪後の「はまなかあいづToday」で放送します。お楽しみに!

 

大内宿の家並みが一望できるこの高台。ずらりと三脚が立ち

s-180216-6.jpg

中にはシャッターを押すことなく、じっと座り続けているカメラマンも。

s-180216-7.jpg

「ここで何を狙っているのですか?」の私の問いに、「夜の花火だね」と。

しかし、花火が上がるのは、木の向こうだから見えないはずじゃ・・・。

「雪をかぶった真っ白な屋根が、花火の色で鮮やかに変わるんだよ。それをね」とニヤリ。

「そんなことになるんですか~?!」と半信半疑の私。

 

さあ、お待ちかねの花火大会。

スマートフォンで、どこまで撮れるんでしょうか?

連写して、途中、カメラマンたちの大きなカメラのフラッシュの助けを借りて、こんな。

s-180216-8.jpgs-180216-9.jpg

なかなか満足。

そして、ふと、真っ白な屋根を見ると!お!色が変わるじゃん!!

スマホの力は?と、また連写!

s-180216-10.jpgs-180216-11.jpg

どうです?赤に緑と、花火のその色が、屋根に映えているじゃないですか!!

教えてくださったカメラマンのおじさん、疑ってスミマセン。きれいでした~!!

また、新たな魅力にグッと惹きつけられた、大内宿の夜でした。

「知ったなら 広く伝える その魅力」ありがとうございます!

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:16:15 | 固定リンク


おいしいお酒を飲み比べ @平川沙英


こんにちは。

きのうは、自分用に高級チョコを買って、ひとり楽しんだキャスターの平川です(笑)

 

オリンピック期間のため、「はまなかあいづToday」はお休みですが、

今週は、午後6時45分からのニュースを担当しています!

 

さて、12日(月)に、

二本松市のお酒をPRする「日本酒王子」の第二次審査(面接)が行われました。

13人の応募があり、書類審査で7人に絞られ、今回の面接で、王子が決まります!

誰になったのでしょうか・・・(^^♪

 

お披露目は、17日(土)の「二本松酒まつり」で。

そして、その一部始終を、後日「はまなかあいづToday」で放送する予定です。

どうぞお楽しみに。

 

王子候補の方たちの話を聞いていたら、日本酒が飲みたくなった私。

こんなものがあったので、飲み比べました。

0215-1.jpg

二本松市にある4つの酒蔵の日本酒飲み比べセット!

全部おいしい・・・そして止まらない・・・

福島のお酒、んめぇな~~(*^^*)

 

そして先週は、大内宿の雪まつりにも行ってきましたよ!
0215-2.jpg

雪で作られた大きな起き上がり小法師!

かわいいですよね~。

頭の部分は、傘なんです。

0215-3.jpg
かまくらなので、中に入ることができます。

初めての大内宿、とってもきれいでした。

紅葉のシーズンにも、ぜひ行きたい!!(^^♪


では、頑張れニッポン(^^)/

 

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:15:04 | 固定リンク


日常が ふとしたことで おもしろく @吾妻謙


6日(火)の夜、帰り道に空を見上げたら、スッと流れ星!

駅近くの住宅街で、流星群の日でもないのに、流れ星を見られるなんて!

願い事でなく「スゴイな福島」とつぶやいた吾妻です。

「不意つかれ あ!としか言えぬ 流れ星」

 

今回は、日常が、ちょっとのことで、おもしろいネタに変化したというエピソードを。

毎朝、朝食後にカフェオレを飲む私。

牛乳をレンジでチンして砂糖を入れ、口に運ぶと・・・

「おえっ!」。

あまりのまずさにビックリ!「おえっ」って声に出したのは、いつ以来でしょうか。

一瞬、何が起こったのか分からないほどでしたが、

そのしょっぱさから、間違えて「塩」を入れたのだと気づきました。

いつもの場所からとったはずなのに・・・。

s-180209-1.jpg

「カフェオレを カフェおえっに変える 塩少々」

 

もうひとつ。

詰め替えシャンプーをボトルに移して、髪を洗いましたが、泡がたたない。

こんなに泡がたたなかったっけ?整髪料つけすぎたかな?なんて思いながら、2日経過。

ゴミ捨てのときに、パッケージを見て「ん?!」“コンディショナー”の文字。

かつて、そんなミスをしたことのない私。

間違えて買ったなんて、疑いもしませんでした・・・。

「泡立たぬ そんなものかと 言い聞かせ」

その後、コンディショナーを入れてしまったシャンプーボトルはそのままに、

新しいシャンプーを、ボトルで購入しました。

s-180209-2.jpg

それはそれは紛らわしい。

新しいボトルのフタの色は、少し違いますが、どちらもシャンプーの文字。

掃除の時に場所を動かすと、あら?どっちだっけ?

白い方が「シャンプー」って覚えておかないと。

どちらのエピソードも、何事もなければ、何も考えず淡々と進んでく時間ですが

こんなささいなことでも話のネタになり、生活にアクセントがつくものです。

 

そんな、生活の中で「クスっ」とした出来事を17字にして

「ふくしま五七GO!」のコーナーにご投稿ください。

s-180209-3.jpg

同じ五七五の17字ですが、“俳句”といって募集しているわけではありません。

ですから、季語が無くても大丈夫。

まずは、身近な出来事を17字で表現してみてください。

 

ピョンチャンオリンピックの放送で、「はまなかあいづToday」は2週間お休みですが、

五七GО!の句と「集い」の観覧希望は募集中ですので、どんどんお寄せくださいね。

「季語無くも 福島詠んで 風感じ」

いろんな作品お待ちしています!!もちろん本格俳句も楽しみにしていますよ!

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:20:21 | 固定リンク


春よ来い! @平川沙英


こんにちは。

きょう、日本気象協会が、ことしの桜の開花の一回目の予想を発表しましたね~。

福島市の予想開花日は、ほぼ平年並みの4月10日。あと2か月ほど!

春が待ち遠しいキャスターの平川です。

 

福島駅構内では、春を感じられる、こんなものが展示されていますよ。

0208-1.jpg

ひな人形とつるし雛。

福島市の「飯野つるし雛まつり」のPRのために飾られています。

0208-2.jpg

華やかでかわいい♪

お祭りは、今月17日(土)から行われます(*^^*)

 

そのすぐ近くには・・・
0208-3.jpg
福島県の復興シンボルキャラクター、キビタンも。

こちらは、バレンタイン仕様に。

左の翼には「恋の弓矢」を持ち、
0208-4.jpg
背中には「天使の羽」・・・!?

翼がたくさん(笑)

初めて福島に降り立った時も、

キビタンに迎えられてほっこりしたなぁ・・・と思い出しました(^^♪


さて、先週、後藤キャスターとある場所へ。
0208-5.jpg

ちゃんこ鍋!と言えば・・・相撲ですよね。

大相撲初場所で、初めての幕下優勝を果たした福島市出身の力士・若隆景と

その兄である若隆元、若元春の父・大波政志さんが営むお店です。

0208-6.jpg

先月末の「月スポ」のコーナーでお世話になりました。

幼いころの写真や、エピソードなど、政志さんのお話を聞いて、

大波三兄弟を身近に感じた!という方も多いのでは・・・?(私もその一人です!)

内装や皿など、相撲一色の店内。

0208-7.jpg

鍋の具材のニンジンも、軍配の形に!

この時期の鍋は、体が温まりますね~。

 

福島県出身力士の活躍、これからも楽しみです(*^^*)

では、よい週末を~!

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:18:14 | 固定リンク


Road to Tokyo from Fukushima vol.6 ボッチャ日本選手権、福島開催決定! @山田賢治


パラリンピックの正式競技「ボッチャ」の国内最高峰の大会、日本選手権が、

ことし12月1日(土)と2日(日)に、福島市の国体記念体育館で開かれることが決まりました!

2年前のリオデジャネイロパラリンピック団体で銀メダルを獲った選手など、

国内トップレベルの選手が出場します。

 151227.jpg

銀メダルメンバーで、日本のエースの一人、廣瀬隆喜選手。

 

去年9月のジャパンパラ陸上競技大会に続き、パラスポーツのビッグイベントが福島で開催!

2020年東京パラリンピックに向け、福島でも盛り上がっていきたい!

DSCN1381.jpg

DSCN1391.jpg

写真は、おととし金沢で開かれた日本選手権の様子です。

ボッチャは、ヨーロッパ発祥の競技で、

脳性まひなど、身体に重い障害のある人たちのために考案されたものです。

ほとんどのクラスの選手は、車いすに乗ってプレーします。

 

氷上の競技、カーリングに似た競技で、

2つのチーム、または個人が、赤と青のボールを投げたり転がしたりして、

的となる白いボールに、いかに近づけられるかを競い、勝敗を決めます。

 DSCN1045.jpg

ボールを投げ合って、どちらが近いか微妙な時は、メジャーで測ります。

一方で、距離を自動計測できるアプリも、いま開発されています。

 

ボッチャは、障害の有無に関係なく楽しめる、頭も使う、奥深いスポーツです。

障害のある人だけのスポーツではありません。

「ぜひ応援してください!」「ぜひ会場に行きましょう!」と呼びかける前に、

「まずは、みなさんに1回体験してほしい」と心から思います。

 DSCN1032.jpg

投げる技術を磨くのはもちろん、戦術も大事。

ボールの素材、

(写真をよく見ると、素材が違いますよね。

滑りやすい素材、ぶつけて弾きやすい素材など、さまざまです)

床の摩擦具合などなど、いろいろな要素を考えた上での一投は、

緊張感あり、喜怒哀楽あり、魅力いっぱいです。

 

「やりたくなる!」「見たくなる!」、ボッチャ。

東京では、1月、元オリンピック選手やプロ野球名球会がチームを作り、

パラチームと対戦する大会が開かれました。

 

去年夏には、平日金曜の夕方、オフィス街で「企業対抗ボッチャ大会」を開催!

大手企業のサラリーマンがチームを作り、

選手60人が参加して(ボランティア50人、応援者100人以上)、大いに盛り上がりました。

 DSCN1025.jpg

写真は、リオパラリンピックで日本代表ヘッドコーチを務めた、白河市在住の村上光輝さん。

日本ボッチャ協会の強化指導部長です。

 

日本のキーマンが、福島にいるのです!

福島県のボッチャ普及にも力を尽くしていて、

12月に向け、ともに体験イベントや放送で魅力を伝えていければと思っています。

 

日本ボッチャ協会は、12月までに数回、体験イベントを開く予定です。

スケジュールは、決まりしだい、お伝えします。

このブログでも、ボッチャの面白さを、随時アップしていきます。

ぜひ、ボッチャを一緒に楽しみましょう!

投稿者:山田 賢治 | 投稿時間:19:18 | 固定リンク


鬼は外―!福は内―!@後藤万里子


こんにちは、キャスターの後藤万里子です。

先週土曜日、2月3日は節分でしたが皆さんは

豆まきしましたか??

 

家族で豆まきをしたときにふと思ったことが…。

 

後藤家は落花生で豆まきをして、

020601.jpg

そのあと、「落花生」と

020602.jpg

「炒った大豆」両方を食べます(^^)

大豆は小さくて、しかも転がるので

片付けるのが大変…、ということで落花生を使っています!

皆さんはどんな豆で豆まきしましたか?

地域によって?家庭によって違うのかなと(?_?)!

 

ちなみに炒った大豆を豆まきで使うのは、

豆=魔目

射る=炒る

「魔目を射る」、鬼の目にぶつけてやっつけるという

意味もあるんだそうです(^^)!

 

恵方巻もしっかり南南東を向いて食べました!

大口で…。おいしかったなぁ…。

020603.jpg

 

厄払いをしたので、今年もいい年になるよう頑張ります!

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:18:56 | 固定リンク


雪の森で宝を発見!@岩間瞳


こんにちは。

キャスターの岩間瞳です。

先週のはまなかあいづTodayでは
生中継・「ライブふくしま」で大玉村に行ってきました!

0205-01.jpeg

大玉村のふくしま県民の森・フォレストパークあだたらです!
前日から雪がずーっと降っていて、40センチを超える積雪!

夏にキャンプをしたりコテージに泊まったりはしたことがあったんですが、
冬に来たのは初めて!!

確かに安達太良山の中腹にある施設ですし、こんなに積もるのも納得!


そして、ここで体験できるのは“スノーシュー”!

今回が初めての体験!ずっとやってみたかったんです!

0205-02.jpeg

 

ただ…
私、人よりもかなり運動神経が悪いので
このスノーシューですら少し苦労しました…。
だってバックできないんですもん…。

(無意識にバックして何回転んだことか…)

しかし!慣れてくると
長靴ではズボっと埋まってしまうような雪道でも
スノーシューでスタスタ歩けるようになりました!

(まあ、それでも5回に1回は転んでますが…)


0205-03.jpeg

中継では、ガイドの遠藤史貴さんに案内してもらいながら
雪の森を探索♪

動物の足跡を探したり…

0205-04.png

 

まつぼっくりを探したり…

0205-05.png

形がちょっと違う…?
いえ、みなさん、これもまつぼっくりなんです!

これは、リスが食べたもの。
まつぼっくりの中にある種を前歯を使ってきれいに食べているんです!
この見た目から「森のエビフライ」とも呼ばれているそうですよ!
たしかにそっくりです!

そして1番楽しみにしていた星空!
空気が澄んで空がきれいに見える冬ならではの楽しみだったんですが…

0205-06.png

この日はあいにく雪雲で見えず…。
私、雨・雪女なんです~!残念!!

でも、ふかふかの雪に寝転んで空を見上げるのは
とても気持ち良かったです!

0205-07.png

雪の日は少し憂鬱、なんていうときもありましたが、
この日は思う存分、雪を楽しめました!

フォレストパークあだたらでは、今月10日と24日に
この「ナイトスノーシュー」を体験することができますよ!

ぜひ、みなさんも自然の宝物を探してみてください♪

ガイドの遠藤さん、本当にありがとうございました!

0205-08.jpeg

投稿者:岩間 瞳 | 投稿時間:21:23 | 固定リンク


みなさんの 期待に応え イベントを! @吾妻謙


「はまなかあいづToday」の人気コーナー「ふくしま五七GO!」について

放送や、このページで「冬場は投稿数が少ない」と呼び掛けたところ、

このところ初投稿の方が増えて、とっても嬉しい吾妻です。

そして放送をご覧になった方はご存知かと思いますが、3月21日の春分の日に、

NHK福島放送局のお隣、「こむこむ館」でイベントを開催することになりました!

その名も、

「ふくしま五七GO!の集い」。

 

そこで、もっとコーナーに親しんでいただきたいと、

番組ではイベントまでにユニークな投稿者をシリーズでご紹介していきます。

きょう放送した第1回は、郡山市の渡部義勝さん。このずらりと並ぶはがき、すべて渡部さんの投稿です。

s-180202-1.jpgのサムネイル画像

手描きのイラストが目を引くはがきは250通以上!

2年間で受け付けた投稿の総数がおよそ2800ですから、1割近くを占めます。

その中で紹介したのは、きょうの放送分を入れて27回。いずれも最多!

そこで、渡部さんのお宅を訪ねました。

s-180202-2.jpg

初対面!私の中では、取材の電話の声のイメージとかなり近かったです!

イラストを描くところも見せて頂きました。

s-180202-3.jpg

 

まず、ニュースや身近な出来事から題材を見つけ、イラスト描くそうです。

そこに、17文字をひねり出す。

これが難しいそうで、1つのイラストに対して、句は5~10も添えられています。

「そこから吾妻さん、選んでください!」と笑う渡部さん。こちらも責任重大です。

得意のイラストをわざわざ描いて迎えてくれました!!

s-180202-4.jpg

濃い~、でも似てる~。

渡部さんの作品は、投稿のタイミングが絶妙です。

例えば、一昨年6月。

福島市の室屋義秀選手がエアレース世界選手権の千葉大会で初優勝したとき。

s-180202-5.jpg

「福島の空から挑み 世界一」

放送で紹介させて頂きました!

 

さらに、去年10月。年間総合チャンピオンに輝いたときは!

s-180202-6.jpg

2通も力作をお寄せくださいました。

しかし10月は、他にも紅葉など福島の美しい風景を詠んだ句が多数届き、

放送ではご紹介できなかったんです。申し訳ありません・・・。

 

渡部さん「これからも 素敵な作品 待ってます」。

皆さんもイベント参加の申し込みを!

 

さあ、その室屋さん、2018年のエアレース世界選手権がきょうアブダビで開幕です!

先月18日、東京渋谷での会見です。

s-180202-7.jpg

昨シーズンの世界王者に、これまで以上の報道陣が詰めかけました。

 

s-180202-8.jpg

地元メディアにのみ与えられた個別インタビュー。

「期待に応えて、連覇したい。ちゃんと飛べば結果が出せることは、去年わかったから」

頼もしい一言!

頑張れヨシ!スモーク オン!

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:19:05 | 固定リンク


月と王子。@平川沙英


こんばんは。

今日から2月!
キャスター平川です。
インフルエンザ、流行していますね。
私も体調管理に気を付けなければ(..)

さて、きのうは皆既月食でした♪
仕事帰りに空を見上げると、大きな満月が!

0201-1.jpg

写真だと大きさが分からず残念・・・

そして夜10時半ごろ、外に出てみると、
0201-2.jpg
赤銅色の月が!!
(これまたわかりづらい。。すみません。。。)
スマートフォンで撮るのは難しいですね。

今回の皆既月食はいろいろなな条件が重なり、珍しいということで、
雲の切れ間からでも見ることができてうれしかったです(*^^*)

 

そして、月曜日は二本松市の酒をPRする「日本酒王子」の
選考会が行われたので、私も会場に行ってきました!
0201-3.jpg
左にあるのは、王子に選ばれた人が着る予定の衣装。
かっこいいですよね~!
王子を選ぶのは、二本松市の蔵元や観光協会の女性たち。
女性目線で選ぼうということなんですね~。

0201-4.jpg
王冠もあるのですが、周りについているのは一升瓶をモチーフにしたもの。
これまた手が込んでいて、可愛い!
このあと面接を経て、日本酒王子が選ばれ、
今月17日の二本松酒まつりでお披露目されます。


ではみなさま、体調管理などに十分気を付けてくださいね。

投稿者:平川 沙英 | 投稿時間:20:34 | 固定リンク


ページの一番上へ▲