2018年1月

一足早い春を感じに♪ @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

福島県民歴22年の私ですが、

ことしの冬は雪が多いな~、寒いな~と…。

 

ということで、先週金曜日に、一足早く春を感じられるイベントの準備現場に行ってきました!

「はまなかあいづToday」の「週末ふくしま」で紹介した「つるし雛、つるし飾り」。

201801301.JPG 

201801302.jpg

201801303.JPG

201801304.jpg

子供の健康を祈って作られるといいます(^^♪

赤ちゃんに、ひよこ、そして…ことしのえと「犬」の置物まで、すべて手作り。

その数は3500点以上!!!!

 

とてもかわいかったなぁ…(*^-^*)

最近は、女性や子供だけでなく、写真を撮りに訪れる男性も多いということでした!

 

最後に、つるし雛を作った皆さんと!

ありがとうございました(*^▽^*)

 201801305.JPG

このイベントは、来月4日(日)まで、福島市の旧佐久間邸で行われています。

一足先に春を感じに、ぜひ足を運んでみてください♪

 

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:15:22 | 固定リンク


会い続ける @山田賢治


人に会って、“久しぶりであって、久しぶりではない”という感覚は、誰にでもあると思います。

 

相馬市の佐藤定広さん。

東京で、福祉番組を担当していたときに定期的に取材し、その時々の思いを交わしていました。

佐藤さんは、南相馬市で、障害のある人の自立研修所を運営していて、

震災と原発事故の後、それまで行っていた農作業をあきらめ、缶バッジ作りなどの仕事を立ち上げました。

 

「ハートネットTV」ブログ 「支援に終わりはない ~南相馬取材報告~」

http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/1700/155068.html

 

「ハートネットTV」ブログ 「これからも、被災地を忘れない」

http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/1700/176738.html

 

entrancemokumoku.jpg

そして、2年前の春。

佐藤さんは、ふるさと相馬市に、障害のある人の福祉作業所を立ち上げました。

その名は「工房もくもく」。

JR相馬駅から歩いて数分の建物の2階にあります。

精神障害や知的障害の程度が比較的重い、20代から40代の人たちが、毎日、10人前後通っています。

 

写真の入口から階段を上がり、2階のドアを開けると、

大きな窓から、やわらかな日差しが差し込む空間が。

スピーカーから流れる、ゆったりとしたインストルメンタルの音楽が、やさしく部屋の空気を包みます。

皆さん、わたしの取材を、楽器演奏で迎えてくれました。

ハンドベル演奏では、曲をじっくり聞きながら、

“自分の音”が来ると、丁寧に腕を動かし、きれいな音を奏でていました。

曲は「きらきら星」や「ふるさと」など。私も一緒に口ずさみました。

  IMG_0117.jpg

(立ってウクレレを教える佐藤さん)

 

中には、南相馬市小高区から避難してきて、戻らずに相馬に住み続けるという選択をした人もいます。

「もくもく」が、“自分の居場所”になっているのでしょう。

特に、障害のある人にとって、

あらたにコミュニティに入って溶け込むためには、大きなエネルギーが必要で、難しいのが現状です。

「ここでは、お互いがお互いを認めて、仲間意識がメンバーの心に生まれ、

ある人の姿が見えない日には、みんなが心配するというつながりができています」と佐藤さんは話します。

 IMG_0121.jpg

 

IMG_6633.jpg

みなさん、機織りやボールペンへの糸巻き。

さらに、紙すきやTシャツプリントなど、スタッフの方々のサポートを受けながら、

疲れた時は休みながら、自分のペースで制作に取り組んでいました。

 

佐藤さんによると、今年度は売り上げが3倍になり、工賃を上げることができたそうです。

しかし、まだ全国平均には至っておらず、常に“次の一手”を考えているそうです。

 

IMG_0120.jpg

(商品の数々。どれも丁寧に仕上げられています。)

  

佐藤さんのお話で、印象に残っていることがあります。

『「支える」「支えられる」という一方的な関係ではなく、

みんなから教えてもらうことが、本当にたくさんある。

一緒に笑い、一緒に涙しています。毎日いろいろなことを教えられる。楽しいです』

 

とは言え、スタッフの献身性だけで福祉事業所を持続的に運営していくのは困難です。

活動への助成金が削られていくとしたら、どのように運営していくのか。

 

ここに通うみなさんの笑顔を、そして、佐藤さんたちスタッフのみなさんの笑顔を絶やさないためにも。

現状を把握した上での、国や自治体の施策や仕組みづくりが求められます。

 

 IMG_6629.jpg

みなさんと一緒に!楽しい時間をありがとうございました!

投稿者:山田 賢治 | 投稿時間:19:47 | 固定リンク


平常心で臨め!4回目の大舞台 @山田賢治


「パラリンピックに出場する、ということは大前提。その上で、どんな戦いをするのか。」

アルペンスキー、座って滑るクラスでパラリンピック連覇を目指す、猪苗代町出身の鈴木猛史選手。

3月に、韓国ピョンチャンで行われる冬季パラリンピックに派遣されることが、

日本パラリンピック委員会から、22日(月)に発表されました。

これで、トリノから4回連続のパラリンピック出場です。

 

フランスに遠征している鈴木選手から、コメントが届きました。

「4度目のパラリンピック出場内定を受け、ほっとしているのが正直なところです。

パラリンピックの大きなプレッシャーの中でも、自分を見失わず、自分の滑りができるようベストを尽くします。」

IMG_6137.jpg

(正月、猪苗代スキー場にて鈴木選手と)

 

鈴木選手の取材は、前回、2014年のソチパラリンピック前から続けています。

そして私自身、去年から福島放送局勤務となり、これまで以上に頻繁に会うようになりました。

 

彼は、とても誠実な人柄です。

日本代表チームの中では、常に若手で、先輩方からかわいがられる存在。

集合写真のときは、わざとおどけた表情を見せるときもあり、チームのムードメーカーでもあります。

 

そんな鈴木選手が、前回、世界の頂点に立ったのは、技術だけでなく、精神力の強さが磨かれたからでした。

金メダルを獲った「回転(スラローム)」は、2本滑って、その合計タイムで競います。

1本目で2位。2本目で逆転して、3回目のパラリンピックで優勝を飾りました。

 

自分にプレッシャーを与えすぎてしまう、考えすぎてしまう一面がありますが、

その4日前の「滑降」で銅メダルを獲ったこともあって、

楽に自分の滑りに集中できたことが、結果につながったのでした。

 

しかし、今回メダルを獲ることは、一筋縄ではいかない状況です。

4年前と今では、勢力図が大きく変わりました。

オランダやノルウェーといったヨーロッパの10代の若手が台頭し、

以前のように、ワールドカップでも簡単に勝てなくなってきたのです。

 

さまざまな迷いの中、前哨戦とも言える、去年3月ピョンチャンで開かれたプレ大会で、見事、優勝を果たしました。

前回ソチのときも、1年前のプレ大会で優勝しています。

1年後の本番に向けて好材料です。

コースとの相性も大事なだけに、自信を持って臨めるはずです。

 

「パラリンピックだから特別ではなく、逆に、いかに普通にいけるかが勝負」と話す鈴木選手。

“これまでの実績”ではなく、“これまで積み重ねてきたこと”に自信を持ち、平常心でスタートしてほしい。

そう願うばかりです。

 

IMG_6120.jpg

(父、保さんと談笑)

このあと、保さんは、私に

「息子が交通事故で両足を失ったときには、こんな人生が待っているとは思わなかった」と

ゲレンデで滑走する姿を見ながら、感慨深く話してくれました。

投稿者:山田 賢治 | 投稿時間:10:38 | 固定リンク


んめぇな~ @後藤万里子


こんにちは!

キャスターの後藤万里子です。

 

日曜日に、会津に行ってきました!

この日は天気が良く、猪苗代湖が、本当にきれいに見えました。

 011601.JPG

会津は、馬刺しやそばなど、いろいろおいしいものがありますが・・・。

幼い頃から大好きな会津の名物が、会津若松市強清水の天ぷらまんじゅう!!

 011602.JPG

 一人で4つ食べたみたいになっていますが…(笑)

揚げたては絶品!

アツアツのあんこと、サクサクの衣が最高です(^^♪

 

私は、しょうゆをかけて食べるのがお気に入りです(^^)/

これが意外に合うんですよね~

あたたかいそばに入れてもおいしいし…。

おいしかったなぁ…。ごちそうさまでした!

 

強清水には、清水が湧いていて、福島の名水30にも選ばれています。

 011603.JPG

 011604.JPG

この日も、多くの方が、水をくみに来ていらっしゃいました!

 

福島市は、ほどんど雪がありませんでしたが、

会津は、かなり雪が積もっていて、改めて福島は広いなと感じた週末でした(*^-^*)

  

さて、先日、同期の平川キャスターが「おそろいの色のスカート買っちゃった~」と、

緑のスカートを買ってきました。

 

「これは、おそろいで履くしかない!」ということで、上もそろえようと約束!

双子のような服装で出勤してきました(^^♪(笑)

 011605.JPG 

ポーズは、今はやりの「With B」を意識して(笑)

これからも、平成7年生まれペア、頑張ります!

  

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:17:18 | 固定リンク


あけましておめでとうございます@後藤万里子


あけましておめでとうございます。

年末年始は食べ過ぎたので、体動かしてリセットしないとな…と思っている後藤万里子です。

 

2018年の「はまなかあいづToday」は、きょうからスタートです!

昨年は、初めてのことばかりで、あっという間に感じましたが、

たくさんの人に出会うことができた一年でした。

 010801.jpg

 010802.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

010803.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

010805.jpgのサムネイル画像

010806.jpgのサムネイル画像

01080701.jpg

010808.jpg

010809.jpg

01081001.jpg

010811.jpg

ことしも、県内を飛び回って多くの人と出会い、

福島で頑張ってる人、福島の熱い場所、いろいろな福島を伝えていきたいと思います!

ことしもよろしくお願いいたします!!

 

私の年末年始は、というと、学生時代の友達に会ったり、

初詣に行ったり、久しぶりに家族みんなで集まったりと、充実した時間でした(^^♪

 

そして、私の好きなものの一つ、スノーボードの季節がやってきました!

さっそく、箕輪スキー場に行ってきました(^^)/

010812.JPG

010813.jpg
この日は、天気がとてもよくて、滑っていると汗ばむくらい…。


ことしは、何回行けるかな~?

リフト券のシーズンパスポートを購入し、行く気満々です(笑)

県内外から多くの人が訪れる、人気スキー場があるというのも

福島県のいいところの一つだと思います(^^♪


ことしもアクティブに!元気に!頑張ります!

よろしくお願いします!

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:17:25 | 固定リンク


ページの一番上へ▲