2017年7月25日

夏!青春!@後藤万里子


こんにちは。

先週金曜日、土曜日に
夏の全国高校野球福島大会の準決勝、決勝を
平川キャスターと共にスタンドリポートしてきました!!


もしかしたら、昨日の放送で、私と平川キャスター、
日に焼けた?と感じた方もいたかもしれませんが、
スタンドリポート焼けです(笑)  

 

準決勝は、
私が、日大東北と福島商業、
平川キャスターが聖光学院といわき光洋でした。


決勝戦は
私が聖光学院、
平川キャスターがいわき光洋のスタンドリポートをしました。


幼い頃から見ていた
夏の全国高校野球福島大会。

そのリポートを、今回自分が担当することができ、
本当に嬉しかったです。

IMG_3715.jpg

スタンドでリポートをすることで、
今回ベンチに入ることのできなかった3年生を含め、
部員の思いを近くで感じることができました。


試合が進むごとに、
部員が被る聖光学院の青い帽子に汗がにじんで、濃い色に。

グラウンドに立つ仲間に向かって必死に声をかけている姿を見て、
みんな同じ気持ちで戦ってるんだと感じました。

これぞ夏!青春!

 

勝たなければいけないという
プレッシャーの中で戦った
聖光学院の11連覇は、
私たちの想像を超える精神力が必要だったと思います。


IMG_3719.jpg


聖光学院には、甲子園でプレッシャーから解き放たれて、
日本一を目指し、楽しんでプレーしてほしいと感じました。


私も長年、バレーボールをやっていました。
大きなプレッシャーがかかる試合を何度も経験しましたが、
楽しんで試合をすることが、最も勝ちにつながると感じています。

 

今回スタンドリポートを担当して、別の角度で試合を見ることができました。
スポーツは、勝ち負けはもちろん大事ですが、
選手の思い、そして選手と一緒に戦ってきた仲間や支えてきた人たちがどんな思いでこの試合に臨んでいるのか、
これから様々な角度で伝えていきたいと思いました。

 

聖光学院には、甲子園から
福島県民に感動を与えてほしいと思います!!

 

頑張れ!聖光学院!(^^)!

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:21:08 | 固定リンク


ページの一番上へ▲