2015年4月

念願の...!三春の滝桜 @岩間瞳


こんにちは!
ひるはぴ福島の岩間瞳です!

あっという間に4月も下旬に…
県内の桜もだいぶ散ってきてしまいましたね…

今回は10日ほど前に(今さらですが)
見に行った三春町の滝桜の写真を!!!

ずっとずっと見に行きたかったんです!!
念願の滝桜でした!!!

写真1

幹の太さや大きさに圧倒されたのですが、
これを写真で表現するのは本当に難しい…!

近くに行くと、この迫力!!!

写真2

菜の花も咲いていて、ピンク・緑・黄色の色が
とても綺麗でした(*^_^*)

写真3

でもどう撮ったらこの滝桜の迫力と威厳が出るのか
最後まで分からないまま…。
桜フォト通信が始まってから1ヵ月ほど経ちますが、
撮るたびに写真の難しさを本当に実感します…。
頑張ります…。

とにかく!三春の滝桜とても綺麗でした!
来年は夜のライトアップも見たい!!!

写真4

 


毎年恒例!花見山


木下さんのブログにもあるように
桜の写真の撮り方講座の第2回を受けてきました!

前回もお世話になった福島県写真連盟の鴫原会長と一緒に
花見山で実践練習です!

前日の予報では曇りと雨の予報で心配していましたが、
見事に晴れ\(^o^)/

写真1

私が福島に来て6回目の春を迎えました…!
大学生から今まで、ずっとお花見で訪れている花見山。

今年も綺麗な花を咲かせていました!

写真2

今回は、「構図を意識して撮る」ことをテーマに勉強しました。
違う種類の花を組み合わせてみたり、
遠くに離れた2つのものを一緒に撮ったり…

写真3

写真4

菜の花が満開だったので、菜の花を入れて…

写真5

福島市の街並みと菜の花

写真6

ボケの花、ハナモモ、ソメイヨシノのグラデーションがきれい!

写真7

一部葉桜でしたが、それもまた美しいということも学びました!

震災があった年も花見山に行きましたが、
桜は前の年と変わらず綺麗に咲いているのに
観光客がかなり減ってしまっていて当時とてもショックでした。

しかし、今はにぎわいを取り戻しつつあるような気がします。

桜も、たくさんの人に見てもらえて嬉しそうです(*^_^*)

写真8

花見山に行って
震災の前も後も変わらずに綺麗に咲く桜を見て、
「私も頑張らなくちゃ」と毎年元気をもらっています。

 写真9

その桜の美しさを写真で残すには
まだまだ勉強が必要ですが…!

引き続き、桜の写真たくさん撮っていきます!頑張ります!

 


福島市 野田町の公園


福島市野田町にある公園にも立派な桜が咲いていました(*^_^*)

きれいな桜

この桜は「桜フォト通信 撮り方講座」の実践で
3月末につぼみの状態を撮影していたので、
久しぶりに行ってみると…見事満開を迎えていました\(^o^)/

つぼみの状態

きれいに咲きました!

花いっぱい

今回は、
屋根を入れたほうがいいかなあ…とか

屋根と桜

幹から伸びている枝に咲いている花は生命力を感じられるかなあ…とか

生命力!

講座で教えてもらった“対角線”を意識して…とか

きらきら

太陽の光と桜

色々と考えながら撮ってみたつもりです…!

それにしても天気が良いと本当に気持ちが良いですね!
今週もたくさん晴れますように…!!

 


桜づつみ公園 リベンジ...!


こんにちは!
1回撮り始めたら楽しくなってしまって
…きょうも桜を撮ってきました(*^_^*)


今回は朝から良い天気!
これは前回のリベンジをするしかないと思い
再び福島市荒川の桜づつみ河川公園へ…


たくさんのお花見客で賑わっていましたよ!

お花見客

しかし、天気ひとつでこんなに見え方が変わるんですね~!

本当に桜、きれいでした\(^o^)/

立派な桜

花がいっぱい

タイミング良く飛行機雲も出ていました!!

吾妻山と飛行機雲

リベンジ叶って、吾妻山もばっちり見えました!!

桜のトンネル

今度はゆっくり、
美味しいものを持ってお花見にいきたいです!


福島市 桜づつみ河川公園


福島市の桜もついに今週満開になりましたね(*^_^*)

木下さんに遅れをとっていましたが…!
わたしも桜の写真たくさん撮っていきたいと思います!

早起きして自転車で向かった先は
福島市荒川の桜づつみ河川公園\(^o^)/

こちらの桜もほぼ満開を迎えていて本当に綺麗でした!

桜並木

花がいっぱい

形もきれい

ブランコと

ただ天気が曇りだったのが残念…。
全体的に写真が暗くなってしまいました…。

吾妻山を背景に撮りたかったのですが、
雲がかかっていてイマイチ(T_T)

吾妻山と

でも本当にきれいだったんです!
悔しいので、晴れている日にまたチャレンジしたいと思います!!

 


ページの一番上へ▲