後藤 万里子

2018年11月27日 (火)一番早い春「春の高校バレー」 @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

きのう、「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツの」コーナーで、

先週に引き続き、高校バレーの全国大会「春高」をかけた

福島県のバレーボールで“一番熱い”一日について、放送しました。

 

体育館に響くボールの音。

「高校生たちの声がいいな、なつかしいな」と思いました(^^♪

 

先週は、女子で優勝した郡山女子大付属高校のエース・目黒選手を

ブログで紹介しましたので、きょうは男子!!

 

男子で優勝した福島商業は、

レギュラーのうち、4人が1年生という、若く勢いのあるチームです。

 

実は彼ら、小学6年生の時、同じスポーツ少年団に所属していて、全国大会で準優勝!

そんな彼らは、とても仲良く、コンビネーションが抜群でした!

コートで見せるコンビバレー、すごくかっこいい!!

 

ですが、コートを出ると、あどけなさが残る高校1年生。

お互い「こいつは、昔から泣き虫だよ」と冗談を言い合うなど、本当に楽しそうでした(*^-^*)

 

福島商業おめでとう!!

「春高」で、福島県勢の男子はここ5年間、1回戦敗退です。

あこがれの「オレンジコート」で、楽しんでバレーボールをやってきてほしいと思います。

目指せベスト16!

112701.jpg

 

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:18:53 | 固定リンク


2018年11月20日 (火)あこがれの舞台へ。 @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

毎年、この時期は、

高校の各部活動で、三年生にとって、最後の全国大会をかけた試合が行われます。

 

きのう、「はまなかあいづTODAY」の「月曜スポーツ」のコーナーでお伝えしたのが、

高校バレーボールの話題。

 

全日本バレーボール高等学校選手権大会、通称「春高」。

今週末、「春高」をかけた、福島県代表決定戦が行われます!!

 

私も、高校時代、この大会に出場した一人です(*^-^*)!

キャプテンで、ポジションはセッター。

準決勝で3セットの激闘の末敗れ、悔し涙を流したこと、今でも覚えています。

 

青春をバレーボールにかけてきた多くの高校生がいる中で、

私が今回注目した選手が、こちら。 

1120-01.png

郡山女子大学付属高校、通称「郡女」の攻撃の要、目黒愛梨選手です。

目黒選手は、三姉妹の末っ子。

姉二人が「春高」に出場しており、その背中を追いかけ、「春高」を目指しています。

 

私も、一番上のお姉さんとは中学、高校と試合をしたことがありますが、

すごくキレのあるスパイクを打つ選手だったことを覚えています。

 

目黒選手の武器が、片足で踏み切る「ワンレック」という技。

1120-02.png.

両足踏切だと、真上にしか踏み切れませんが、

片足で踏み切ることで、横に移動しながらスパイクを打つことができるので、

幅広い攻撃をすることができるんです。

 

「郡女」の、平日の練習時間は2時間ほど。

強豪校にしては、短い練習です。

 

ですが、練習中は、全員が声を出して盛り上げ、

一人一人が「勝つためには、どうしたらいいか」と考えながら

プレーしているように見えました。

1120-03.png

やっぱり、部活動は青春!

「胸が熱くなるものがあるな」と改めて感じました。

 

来週の「月曜スポーツ」のコーナーでは、

今週末に行われる、男女の高校バレーボールの試合結果をお伝えする予定です(^^♪

ぜひご覧ください!

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:17:19 | 固定リンク


2018年10月31日 (水)これぞ青春!!! @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

おととい「はまなかあいづTODAY」の「スポーツコーナー」で、

高校バスケットボールを紹介しました。

 

今回注目したのは、福島東陵高校のンジャイ・イブラヒマ選手。

103101.png

セネガル出身のイブラヒマ選手は、身長2メートル!

チームでは「イブ」の愛称で呼ばれています(^^♪

103102.png

チームメイトに、

「ふだんは、どんなキャラクターなのか?」と聞いてみると、

「いじられキャラ」とのこと。

 

話してみると、「イブ」は、とてもチャーミング(*^-^*)!

みんなに愛されている理由が分かりました(^^♪

 

イブたち3年生にとって、負ければ高校生活最後となる今回の大会でした。

103103.png

『絶対に優勝して、

年末に開かれる全国大会「ウィンターカップ」に出場するんだ』と

意気込んで臨んだ、福島南との準決勝。

 

第1クォーターは、イブを中心に攻撃を仕掛け、リードを奪うも、

だんだんと福島南のペースになり、惜しくも敗退。

かけがいのない仲間との3年間が終わりました。

 

試合の後、悔し涙を流しながら、仲間と抱き合う姿や

東陵高校での3年間は「めっちゃグット」と話していた姿を見て、

「やっぱり部活動っていいな。青春だな」と、

自分の高校で部活動をしていた時のことも思い出しながら、改めて感じました。

 

当時は「あーきょうは、部活動に行きたくないな」と思うこともありましたが、

今思うと、本当にかけがえのない3年間でしたし、

今の自分の糧になっているなと思います。

 

これから各部活動、3年生最後の全国大会をかけた県大会が行われます。

勝ち負けだけでなく、その裏にある、

高校生たちの部活動にかける熱い思い、青春を伝えていきたいと思います!!!

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:19:59 | 固定リンク


2018年10月23日 (火)羊で恩返しをしたい @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

先週の19日(金)、

「はまなかあいづTODAY」の「ここに福あり~fmap~」のコーナーで、

鮫川村で、羊を飼育している根本吉郎さんを紹介しました。

 

根本さんが飼っているのは、顔の黒いサフォークという羊。

1023001.jpg 

とってもかわいくて、癒されました(^^♪

 

若いときに妻を亡くし、5人の子供を育ててきた根本さん。

近所の方に、ご飯を分けてもらったり、学校の送り迎えをしてもらったりと

村の人に、いろいろと支えられてきたといいます。

 

震災後、村では羊を飼うことをやめようとしていました。

ですが、根本さんは、羊を特産にして村を元気にし、恩返しをしたいと、

一人で続けてきました。

 

根本さんの「恩返しをする」と

「初めに自分で決めたから、

ほかの人が辞めても、自分だけはやめちゃいけない」という強い決心が、

本当にかっこいいなと思いました。

 

自分の決めたことに責任をもって行動することで、

周りの人が、その頑張りに気づいて協力し、

それが村おこしにつながっている今がすてきだなと思いましたし、

これからも、その輪がどんどん広がっていってほしいなと思いました(*^-^*)

1023002.jpg

そして、なんといってもラム肉が絶品!

羊独特の臭みがなく、脂が甘くて、感動しました(T_T)!!

また食べたい!そう思うラム肉でした。

 

鮫川村の農家民宿、郡山のジンギスカン店で食べることができるので、

ぜひ一度、味わっていただきたいです(^^♪

 

これからも、根本さんが思いを込めた羊の肉を食べて

多くの人が幸せになれば、うれしいなと思います(^^)

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:22:11 | 固定リンク


2018年09月25日 (火)もりすた!! @後藤万里子


こんにちは。キャスターの後藤万里子です。

 

きょうは、仙台放送局から東北6県向けに、

平日の午前11時半から放送している「もりすた!」に出演してきました!

 

以前「はまなかあいづTODAY」の「ここに福あり~fMAP~」のコーナーで放送した

「三島町の桐専門員」について紹介してきました。

 

藤田さんの桐への愛情、

三島町で生活することを心から幸せに思う姿が

東北の皆さんに伝われば、うれしいです。

 

きょうは、番組の最後に写真を紹介する

「いいねフォト」のコーナーで、写真を紹介してきました。

テーマは「おいしかったよ!」

092501.jpg

裏磐梯の山塩ラーメン!!!

北塩原村の大塩裏磐梯温泉を煮詰めて作った「山塩」を、スープに使っています。

 

山塩1キロを取るのに、100リットルの温泉が必要なんです。

本当に貴重な塩!

 

ミネラルが豊富な山塩を使ったスープは、しょっぱさがふわっと口の中からなくなり、

ダシが、山塩の味を引き立てる逸品です(*^-^*)

 

遠方から、多くの人が山塩を買い求めに訪れています。

これからの寒い季節に向けて、オススメです(^^♪

 

これからも「もりすた」で、

福島の魅力を、東北の方々にお伝えしていきたいと思います!!!

 

森下アナウンサー、村田キャスターと(^^)/

ありがとうございました!

092502.jpg

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:19:39 | 固定リンク


ページの一番上へ▲