2018年07月24日 (火)100回目の夏 @後藤万里子


こんにちは。

キャスターの後藤万里子です。

 

きのうの「はまなかあいづTODAY」を見て、

「あれ?後藤さん、平川さん日焼けした??」と思った方もいるかもしれませんが(笑)

これは「高校野球焼け」!!

 

21日(土)・22日(日)は、いわき市のいわきグリーンスタジアムで、

夏の全国高校野球福島大会の準決勝と決勝が行われ、熱戦が繰り広げられました。

 

その模様を、NHKのテレビとラジオで生中継しましたが、

平川キャスターとともに、去年に引き続き、スタンドリポートを担当することになり、

ことしも夏が来たな~!と。

 

ことし、100回目を迎えた記念大会に携われたこと、本当に幸せだと思います。

ただ、ことしは厳しい暑さで、

選手を応援するスタンドの方たちは、暑さとの闘いも大変だったと思います。

 

私は、準決勝でいわき海星、決勝で福島商業のスタンドリポートを担当しましたが、

両チームとも、惜しくも聖光学院に敗れてしまいました。

 

ですが、どちらのスタンドも、

野球部員はもちろん、応援団や保護者が一体となって「甲子園」という同じ目標に向かって、

グラウンドでプレーする選手を応援し続ける姿は、キラキラしていて、

「やっぱり部活っていいな、青春だな」と、改めて感じさせられました。

 

準決勝前日の20日(金)、私と平川キャスターで、

いわきグリーンスタジアムの前から、「はまなかあいづTODAY」の中継を担当しました。

 

ベスト4に勝ち進んだチームの帽子をかぶり、

チームの特徴や試合の見どころなどを紹介しました(*^^*)

07241.jpg

準決勝1試合目の対戦を紹介。

私はいわき海星、平川キャスターは聖光学院の帽子をかぶりながら(^^♪

 

ふだん、取材や中継の現場へ、キャスターは1人で向かうことが多いんですが、

この日は、同期の平川キャスターと2人ということで、

「二人で中継なんて、なかなかできないよね!頑張ろう!」

といって、いざ中継本番へ。

 

実は…中継中に、散歩中の犬が、カメラマンの隣に!!

そこで、ちゃんと止まってくれたワンちゃんですが、

カメラの前に入ってくるかも!?と、ハラハラしながらの生中継でした(笑)

 

今回も、高校野球のスタンドリポートを担当させてもらい、

高校生の熱い思いに触れることができました。

 

私自身も、バレーボールで全国大会を目指していたころの気持ちを思い出しました。

「熱い気持ちで、スポーツを伝えていきたい!」と、改めて思った2日間となりました。

投稿者:後藤 万里子 | 投稿時間:18:23 | 固定リンク


ページの一番上へ▲