2019年02月15日 (金)この無念 いつか 晴らしてみせようや @吾妻謙


エアレース室屋義秀選手、UAEのアブダビで行われた今シーズン開幕戦で見事優勝!

その優勝報告会が、本拠地「ふくしまスカイパーク」で開かれました。

s-190215-1.jpg

おととし、8戦のうち4戦で優勝し、年間総合優勝に輝いた室屋選手。

その勢いで臨んだ去年は1度も優勝できず、総合5位に終わりました。

それが、今シーズンいきなりの優勝!かなりの覚悟で飛んでいました。

s-190215-2.jpg

「去年はファイナル4(上位4機)に残って、ポイントが取れれば良しとしていたが、

この開幕戦は、絶対に優勝すると!その中で、1000分の3秒差で競り勝ったのは大きい」

 

去年、開幕戦・2位、第2戦・4位と好調を維持していましたが、

第3戦・千葉戦で、まさかの失格。そこから、調子を落としました。

 

これについて、室屋選手は「3、4戦のミスが大きかった。

それを反省し、入念に対策を立ててきた。それが今回は生きた」と。

 

去年の千葉での敗戦の悔しさが、今に生きているんですね。

報告会が開かれたのは、去年秋に、新しく建てられた航空機展示場。

s-190215-3.jpg

入り口には、室屋選手のパイロットスーツや

s-190215-4.jpg

これまでに獲得した、5つの優勝トロフィー。

s-190215-5.jpg

それに、浪江町大堀地区に300年以上前から伝わる焼き物、大堀相馬焼に

室屋さんのレース機が描かれた大皿などが展示されています。

s-190215-6.jpg

今後、飛行機に親しむイベントが、ここで予定されていますので、開催時に見てくださいね。

 

開幕戦の優勝は、9日(土)の晩、「いわきサンシャインマラソン」の中止が決まったあとに

「はまなかあいづマラソン部・HNA42」のメンバーで「残念会」と称し、

店で肉をつつきながら見届けたんでした。

 

そう、人生初のフルマラソンは、なんと「雪で中止」という、思いもよらぬ結末だったのです。

“なりゆき”で走ることに・・・なんて言ってはいたものの、

それなりに準備もしてきたので、少なからずショックもあります。

s-190215-7.jpg

Twitterで紹介した「1キロ6分なるか!」を、こんな形で表現してみました。

チームのユニフォームは、番組ポスターと同じデザイン。

s-190215-8.jpg

s-190215-9.jpg

以前、マラソン大会で、私を追い抜きながら「すてきなTシャツですね」と声をかけてくれる人もいました。

今回の「いわきサンシャインマラソン」は、これを「黄色」にチェンジ!

そのわけは!

s-190215-10.jpg

大会参加賞のTシャツと、色がかぶったから・・・。

事前に送られてきたこのTシャツを参加者が着て走ると、カメラマンが私たちを見つけられません!

そこで、中テレとのコラボもあったので、中テレカラーでもある黄色に。

 

これを着て、走ることはかないませんでしたが、

「次回のために」と、ゲストランナーの柏原竜二さんにアドバイスをいただきました。

s-190215-11.jpg

「強くなるランナーは、体調不良やケガの時に、きっちり休める人。

食事は、大会前だけでなく、日ごろからバランスよく、栄養素を摂ること。

そして、走っていてきつくなっても、常にポジティブ思考で!

目標を作って1つ1つクリアしていくこと」だそうです!

 

いつになるかはわかりませんが、フルマラソン、1度は走らないと気が済まないかもです。

投稿者:吾妻 謙 | 投稿時間:21:38 | 固定リンク


ページの一番上へ▲