主な番組予定

おいでよ!NHKどんたく広場
「夢みるチカラ in 福岡 2017⇒2020」

テレビ

5月3日(水・祝)総合 福岡単 午前9:55〜10:00、午前11:35〜11:54、午後0:38〜0:45

毎年「博多どんたく港まつり」に合わせて開催しているNHK福岡放送局の会館公開イベント“NHKどんたく広場”。今年は「夢みるチカラ」をテーマに、5月3日・4日に開催する。
3日は、10月にオープンする福岡市科学館とのコラボ企画が目白押し。元宇宙飛行士の土井隆雄さんを招いてのスペシャルトークショーや移動式プラネタリウムの上映など“宇宙&科学”満載の1日となる。続く4日は“スポーツ&エンターテインメント”をたっぷりとお届けする。2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、元女子バレー日本代表の大林素子さんらオリンピアンを迎えてのトークショー、そして、アイドルグループ「ばってん少女隊」や福岡で活躍するお笑い芸人たちのステージショーなどが楽しめる。
番組では、イベント初日の現場から、今年の催し物の見どころをゲストを交えて生放送でお伝えする。

NHKどんたく広場2017

ひるブラ

テレビ

「うまみトロ〜リ高級茶!“八女茶”〜福岡県八女市〜」
 5月22日(月)総合 午後0:20〜0:43

4月から5月にかけて茶葉の収穫シーズンを迎える福岡県八女市。深いコクとうまみが特徴の八女茶は、舌の上で転がすと上品なおだしを飲んでいるかのような濃厚さ。中でも「八女伝統本玉露」は、八女茶の中でもほんのわずかしか採れない最高級品。収穫のおよそ20日前から日よけを作り、日光を当てずにゆっくりと成長させると一般的な緑茶に比べてうまみ成分のアミノ酸量が4割程度も多い、まろやかでコクがあるお茶に育つ。その品質は高く評価され、昨年の全国茶品評会玉露部門で八女の玉露が日本一を受賞している。
八女ならではの茶葉を使った料理も豊富。茶のつぐた煮や茶飯、生茶葉入りおやつなど生産者ならではの料理がたくさん。ワイングラスでいただく冷たい玉露や、八女茶をおいしく入れるコツ、新茶の時期限定の茶葉を使った絶品料理まで、舌も胃袋も大満足の八女茶の世界を生中継で紹介する。

「命をつなぐ水族館〜福岡県福岡市〜」
 5月23日(火)総合 午後0:20〜0:43

今年4月にリニューアルオープンした福岡市の水族館「マリンワールド海の中道」。海に囲まれた九州で、海洋生物を保護する役割を担っている。飼育している小型のイルカ「スナメリ」は3頭全てが九州周辺の海で漁の網にかかりけがをしたところを保護された。3月に保護されたばかりのミクちゃんは推定1歳。エサを上手に食べられず、魚を食べる訓練とけがの治療を同時に行った。現在は元気に水槽を泳ぐまでに回復した。
また、全国的に大きな課題となっているラッコの繁殖にも期待がかかっている。日本で飼育されているラッコは年々減少し、現在では10頭あまり。マリンワールドのマナちゃん(5歳)は、国内でも例が少ない本格的人工保育で育ったラッコ。国内最年少ラッコのマナちゃんも出産の適齢期を迎え、全国の水族館から繁殖の期待が寄せられている。命をつなぐ水族館から生中継でお送りする。

番組ホームページへ

▲ ページの先頭へ