放送予定7月22日(土)

E-girls

ゲスト写真

新生11人のボーカル&ダンスグループ「E-girls」。紅白にも4年連続出場し、7月には新曲を発表。ノリの良い楽曲と切れのあるダンスで、若い世代を中心に、絶大な人気を誇る。今回は佐賀県出身の鷲尾怜菜さん、宮崎県出身のYURINOさんとSAYAKAさん、そして石井杏奈さんに話を聞いた。ふるさとへの思いや、音楽活動を続ける中で一番大事にしていることなどを伺った。

聞き手:浅野達朗キャスター

“子ども狂言師”ドキドキ晴れ舞台へ!福岡

22日、福岡市中央区の大濠公園能楽堂では、福岡子ども狂言教室に通う子どもたちが、年に1度の主催公演を行う。公演は今年で8回目。子ども達の主演で能楽堂での公演を行うことは、全国的にも珍しく、九州ではここだけだ。下は2歳から、上は中学1年生までが所属する当会は、「福岡大蔵流」狂言師の川邉宏貴さんと、狂言師のクレイグ・キングスリーさんが指導。大きな声を出し、のびのびと狂言を学ぶことで、家庭や学校では学べない、美しい姿勢や和服の嗜み、礼儀作法を学べるメリットもある。今、現代っ子たちが狂言を習うメリットとともに、狂言の親しみやすさなどを中継で伝える。


★問い合わせ先
7月22日の公演について
▽第8回 こども狂言会
会場:大濠公園能楽堂
(〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1番5号)
電話:092-715-2155
開場時間:12時 開演時間:12時30分
入場料:無料
アクセス:※大濠公園能楽堂に専用駐車場はございません。大濠公園内の有料駐車場は、土曜日は大変込み合いますので、なるべく公共交通機関でお越しください。

アンジェイ・ワイダ監督/反骨の巨匠 現在への“遺言”

世界的映画監督アンジェイ・ワイダの遺作の公開が福岡で始まっている。ソ連とドイツの侵攻によって地図上から消滅し、戦後はスターリンの全体主義に支配されてきた母国ポーランド。その受難の歴史と向き合い続け、去年10月に90歳で亡くなったワイダ監督。最後の作品「残像」で伝えたかったことは何なのか?クリスティナ夫人へのインタビューを中心に証言や遺稿から、その思いを探る。

★問い合わせ先
映画の公開について
福岡  KBCシネマ1・2   7/21まで
佐賀  シアターシエマ    7/28まで
大分  シネマ5        8/5から
宮崎  キネマ館       9/2から
鹿児島 ガーデンズシネマ   9/19から
沖縄  シネマパレット    8/19から
熊本  Denkikan   近日公開
日田  シネマテークリベルテ 近日公開

宮古島夏まつり 沖縄

日程:7月22日(土)午前10時~23日(日)午後9時
場所:宮古島市内各所
7月22日(土)と23日(日)、宮古島の中心部で、宮古島夏まつりが行われます。22日(土)は午前10時から、五穀豊穣を祈る神事が行われ、伝統の踊り「クイチャー」が奉納されるほか、23日(日)午後7時20分からは、下里(しもさと)通り商店街で、全長およそ100mほどの大綱引きが行われます。飛び入り参加もOKだということです。

★問い合わせ先
宮古島商工会議所
電話:0980-72-2779

日田祇園祭(ひたぎおんまつり) 大分

日程:7月22日(土)午前9時頃~23日(日)午後10時頃
場所:大分県日田市中心部の豆田(まめだ)地区と隈・竹田(くま・たけだ)地区
九州北部豪雨で被災した日田市ですが、日田市で300年以上の伝統がある「日田祇園祭」(ひたぎおんまつり)が、予定通り、22日(土)と23日(日)に行われます。日田祇園祭は、去年、ユネスコの無形文化遺産にも登録されていて、歌舞伎の演目を題材にした高さ8m~12mの山鉾(やまぼこ)9基を、地元の人たちがきょう午前9時からあす午後10時頃までひきます。日田市観光協会によりますと、今回の九州北部豪雨でホテルや旅館の宿泊のキャンセルが相次ぎましたが、まだ半分ほどの宿泊施設で空きがあるので、是非、来てほしいということです。

★問い合わせ先
日田市観光協会
電話:0973-22-2036

 福岡のニュース

  • 読み込み中
  • 読み込み中
  • 読み込み中
  • 読み込み中
  • 読み込み中
  • 読み込み中
  • 読み込み中
  • 読み込み中
  • 読み込み中

 サタデートーク

もっと見る

 西日本の旅

もっと見る

 おはサタ!特集

もっと見る