はっけんTV・ラジオ トップ > 「はっけんラジオ」放送予定

「はっけんラジオ」

テレビの放送予定>>

8月 ラジオの放送予定

募集中テーマ
「この夏つらかったことは?」
お便りを送る
放送日
21日(月)22日(火)23日(水)24日(木)25日(金)
バックナンバー

21

ふるさと情報便 「佐賀県:琴路神社通夜」

300年以上の歴史がある「琴路神社通夜(とおや)」が、8月31日(木)佐賀県鹿島市で行われます。台風の時期に、農作物を強い雨風から守る「風鎮め」の祭りです。かつては夕方から翌朝まで夜通しの祭りだったのが名前の由来で、氏子の地区がかわるがわる浮立を奉納します。地元で受け継がれてきた祭りの見どころを紹介します。

ライフネットワーク 「防災士便り」

九州沖縄各県の防災の方の活動をご紹介する「防災士便り」。今回は「NPO法人大分県防災活動支援センター」の防災士、遠山香里さんです。遠山さんは九州北部豪雨の被災地、福岡県朝倉市・東峰村・大分県日田市大鶴地区へ行き、被災状況の調査や被災者支援を行っています。被災した地域でいま必要なこととは?また、遠山さんが考える防災についてお話を伺います。

▲ ページトップへ戻る

22

ふるさと情報便 宮崎県:市木古式十五夜柱松「火祭」

たいまつの炎が幻想的なアーチを描く五穀豊じょうの祭り「市木古式十五夜柱松・火祭」が、9月3日(日)宮崎県串間市市木地区で開かれます。およそ30メートルある柱松の頂上には大蛇の口に見立てたカゴがあり、それをめがけて力強くたいまつを投げ上げます。たいまつがカゴに入りそうになるたびに歓声が沸き、火がつくと中にはいっている花火があがります。実行委員会の方に祭りの魅力を伺います。

ライフネットワーク 「離岸流」の具体的対策は

福岡県古賀市の海岸で今月11日に4人が溺れ死亡するという痛ましい水難事故が起こりました。福岡県警は海岸から沖合に向かって海水が強く流れる「離岸流」に巻き込まれた可能性があるとみています。この「離岸流」はどういうものなのか溺れたときの対策方法など福岡市消防局福岡市民防災センターの担当者に詳しくお聞きします。

▲ ページトップへ戻る

23

ふるさと情報便 熊本県:のしこら祭2017

金魚のまちとして知られる熊本県長洲町で「のしこら祭2017」が、8月26日(土)開かれます。祭りのメインは、重さ300キロの「金魚みこし」をおよそ20人で担ぎ、タイムを競う「金魚みこしレース」です。大迫力のレースに、会場は大いに盛り上がります。「のしこら」とは、嫁入り歌の囃子ことばです。祭りでは、のしこら乱舞や花火大会なども行われます。金魚で地元を盛り上げる祭りの魅力に迫ります!

本日のゲスト 「バカチンブラザーズ」

アコースティックトリオのバカチンブラザーズをゲストにお迎えします。バカチンブラザーズは、ジャンルを問わずいろんな音楽の世界を楽しませる楽曲で、東京と福岡を中心に全国各地で活動中です。今回は、8月に両A面ファーストシングル「Born to Be BACA~バカチンブラザーズのテーマ~/没頭」がリリースされたばかりということで、楽曲の魅力に迫ります。

ライフネットワーク 小野村さんの健康講座・「手足口病」

「手足口病」が子供たちの間で今大流行しています。「手足口病」は、手や足それと口の中に水泡ができる夏風邪のひとつです。口にできる水泡のため水を飲んでも痛いので食欲が低下して病気が長びいてしまう傾向があります。予防は、インフルエンザと同じで、手洗い・うがいをすることや、感染の恐れのあるところをこまめに拭いて消毒するしかありません。もうひとつ注意しなければいけないのは、おばあちゃんやおじいちゃんにもうつりやすいことです。「手足口病」を予防するポイントなどを医師の小野村さんに詳しく伺います。

▲ ページトップへ戻る

24

ふるさと情報便 「長崎県:はさみ夏まつり」

焼き物の郷、長崎県波佐見町で「はさみ夏まつり」が8月28日(月)に開かれます。祭りは、焼き物の町ならではの「はさみ皿踊り」でスタートします。両手に4枚の波佐見焼の皿を持ち、カチャリカチャリと音を出しながら、婦人会のみなさんが踊りを披露します。また、会場の「はさみ温泉」周辺の川沿いには、波佐見焼の灯籠が夏の風情を感じさせます。波佐見町観光協会の担当者にお祭りの魅力をはっけんします!

Power Of Love ~ココロに花を 「被災地支援などを行う災害ボランティア」

福岡を拠点にする「NPO法人日本九援隊」は、災害ボランティアとしてこれまでさまざまな場所で被災地の支援、復興活動を行っています。7月に発生した九州北部豪雨では、週末ごとに大型バスを出し被災地域に災害ボランティアの派遣を行っています。「日本九援隊」の理事で作業に関わっている浦伸英さんに、被災地域の状況や今後の必要な支援などについてお話を伺います。

▲ ページトップへ戻る

25

ふるさと情報便 「鹿児島県:緑竹」

夏に収穫される「緑竹」が、鹿児島県日置市で旬を迎えています。「たけのこの王様」とも呼ばれ、あくが少なく、歯ざわりがよいのが特徴です。たけのこが土から出る前に収穫するため、節がないのも人気です。「緑竹」を育てて20年の生産者に、おいしさの秘密やおすすめレシピを紹介してもらいます。

▲ ページトップへ戻る テレビの放送予定

 

 

ページトップへ