2夜連続放送決定!

7月23日(木)「大噴火の脅威 どう向き合うか〜日本とインドネシア2つの火山大国〜」

※放送は終了しました。

110の活火山を抱える日本。日本を代表する火山、鹿児島県の桜島ではここ数年爆発的な噴火が増え、約100年前の大噴火と同じ規模の噴火が再び起きる可能性が指摘されている。しかし、どう備えるのか課題も多く残されている。同じく火山国として知られ、防災意識の高いインドネシアの事例を見つつ、日本が目指すべき火山防災のあり方を考える。

【ナビゲーター】松尾スズキ 【解説】京大火山活動研究センター長…井口正人

7月24日(金)「中央アジア 祈りの源流を掘る〜93歳 執念のシルクロード〜」

※放送は終了しました。

仏教遺跡の宝庫、中央アジアのウズベキスタン。この地でシルクロードを通じ日本に伝わった仏教の源流を探し発掘を続ける日本人研究者がいる。加藤九祚さん93歳。かつて一帯は東西冷戦の最前線で、その後もイスラム原理主義勢力が国境を接するアフガニスタンで活動するなど緊張の続くこの地で研究を続けてきた。豊かな文化の交流を今に伝える壮大なシルクロードの仏教遺跡の数々を紹介しながら、国境を超えた文化交流の姿を探る。

【語り】薬師丸ひろ子