福岡発地域ドラマ「たからのとき」

※放送は終了しました 5月17日(水)[BSプレミアム]よる10:30~11:29

キャスト&スタッフ

キャスト

室井たから役 寺島しのぶ

東峰村で生まれ育った主婦。親友・真知子の誘いで、村に開局することとなった「とうほう村テレビ」の立ち上げに関わり、さらに住民ディレクターをつとめることに。真面目だけど不器用で、撮影にリポートに悪戦苦闘。ときには生放送中に大失敗してしまうことも。しかし、番組づくりにのめり込み、村をあちこち撮影して回るのには、秘かな理由があった。

寺島しのぶ プロフィール
1972年生まれ 京都府出身
第27回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(「赤目四十八瀧心中未遂」)、第60回ベルリン国際映画祭 最優秀女優賞(「キャタピラー」)など、数々の賞を受賞。NHKでは、連続テレビ小説「あさが来た」、大河ドラマ「龍馬伝」、などに出演。

室井みのり役 藤野涼子

たからの高校生の娘。村を好きになれず、都会に出たいという思いで受験勉強に励む。「村の絆」、「故郷の良さ」とか、もっともらしいことを並べ、「とうほう村テレビ局」で頭がいっぱいの母が、“ダサい”村と重なって見え、冷ややかに見つめている。次第に母とのすれ違いが鮮明になっていく中、ある出来事をきっかけに住民ディレクターの活動を辞めてほしいとお願いするが・・・

藤野涼子 プロフィール
2000年生まれ 神奈川県出身
映画「ソロモンの偽証」でデビュー。同作で第39回日本アカデミー賞 新人俳優賞をはじめ、多数の賞を受賞。

梶原真知子役 美保純

たからの親友。東峰村で飲食店を営んでいる。「とうほう村テレビ局」の立ち上げにたからを誘い、共にスタジオを作り上げていく。また、自身も情報番組「村民ワイド」のアシスタントとして出演することに。そして、たからの番組づくりへの想いを知った真知子は、たからの心に寄り添う。

美保純 プロフィール
1960年生まれ 静岡県出身
デビュー翌年「ピンクのカーテン」で女優として注目を集める。第10回日本アカデミー賞 助演女優賞(「男はつらいよ 柴又より愛をこめて」「キネマの天地」)を受賞。NHKでは、連続テレビ小説「あまちゃん」、プレミアムドラマ「昨夜のカレー、明日のパン」などに出演。

松本せつ役 佐々木すみ江

東峰村に住む老女。テレビで見たことのあるたからを見かけ、声をかける。その言葉は、たからの心を動かすきっかけとなって・・・

佐々木すみ江 プロフィール
1928年生まれ 東京都出身
数多くの舞台に出演し、第8回紀伊国屋演劇賞(「移動」)などを受賞。その後TV、映画中心に活躍。NHKでは、連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」、大河ドラマ「篤姫」などに出演。

室井啓介役 山崎銀之丞

たからの夫で、小さな金型工場の社長。自称「たからの一番のファン」で、妻の住民ディレクターの活動を温かく見守り、テレビ出演を誰よりも楽しみにしている。たからの番組づくりへの想いを知った啓介は、母に反発するみのりを初めて叱りつける。

山崎銀之丞 プロフィール
1962年生まれ 福岡県福岡市出身
1986年よりRKBラジオパーソナリティーを務め、人気を博す。1991年上京し、数多くの舞台やドラマに出演。NHKでは、連続テレビ小説「あさが来た」、NHK木曜時代劇「ちかえもん」などに出演。

スタッフ

脚本 谷口純一郎

日本テレビシナリオ登竜門優秀賞。NHK土曜ドラマスペシャル、川島海荷主演「あっこと僕らが生きた夏」、映画『少女たちの羅針盤』。日本とベトナムのテレビ局による共同制作の、日本・ベトナム国交樹立40周年SPドラマ「The Partner~愛しき百年の友へ~」。

音楽 濱田貴司

2003年「arp」のメンバーとしてZOMBA RECORD(現ソニーミュージック)よりメジャーデビュー。現在、サウンド・作詞プロデュース、作曲、アレンジ、ドラマ、映画、演劇、アニメ音楽等で活躍。

制作統括 福島広明
演出 久保田瞳
▲ ページの先頭へ