料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「かますのから揚げ 辛香味だれ」

完成写真
10月12日 放送
(出演:伊勢木紀三子さん)

秋に旬を迎える「かます」。切り身にしたかますをしそと一緒に巻き、かたくり粉をまぶして油で揚げます。しょうゆ、しょうが、にんにく、豆板醤(トーバンジャン)などを合わせたピリ辛のたれが、カマスと良く合う一品です。

材料

(2人分)
かます(大)…1匹、塩・こしょう…各少々、青じそ…4枚、れんこん…100g、かたくり粉…適量、揚げ油…適量
【たれ】しょうゆ…小さじ2、砂糖・酢・ごま油…各小さじ1、豆板醤(トーバンジャン)…小さじ1/3、白ねぎ(みじん切り)…大さじ1、しょうが(みじん切り)・にんにく(みじん切り)…各小さじ1/2

作り方

(1) 3枚におろしたかますを、血合い骨に沿って背側と腹側に切り分ける

(2) 塩、こしょうを振り、キッチンペーパーで水気をふき取る
ポイント→しっかりと水気をふき取る。水気が残っていると、後でかたくり粉が薄くまぶせない。

(3) かますに、半分に切った青じそをのせ、尾の方からくるくると巻き、巻き終わりをつまようじでとめ、表面にかたくり粉を薄くまぶす

(4) れんこんは1cm厚さの輪切りにし、かたくり粉をまぶす

(5) 180度の油で、(3)と(4)を揚げる(約2分)
ポイント→かますは身がやわらかく崩れやすいので、揚げている間、かますにはなるべく触らない

(6) かますの中骨を3等分に切り、160度の油で7〜8分じっくりと揚げる

(7) たれの材料を全て混ぜ合わせる

(8) 揚げたかますとれんこん、中骨を器に盛り合わせ、タレにつけながらいただく

▲ ページの先頭へ