料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「いちじくクレープ」

完成写真
9月28日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木真子さん)

今回は、朝倉市の「いちじく」をまるごと1個使ったクレープをご紹介します。いちじくのフレッシュなおいしさが感じられる、荒木さんの絶品スイーツです。

材料

(4コ分)
いちじく(小さめのもの)…4コ
【クレープ生地】薄力粉…40g、砂糖…小さじ1、塩…少々、卵…50g、牛乳…110ml、溶かしバター…5g
サラダ油…適量
いちじく…40g、砂糖、赤ワイン…各大さじ1、コーンスターチ、レモン汁…各小さじ1/2、生クリーム…100ml、砂糖…大さじ1、プレーンヨーグルト…100g

作り方

(1) 薄力粉、砂糖、塩をボウルに入れ、卵を混ぜる。

(2) 牛乳を加え、良く混ぜる。
ポイント→粉類と卵がしっかり混ざってから牛乳を加える。一度に材料を混ぜてしまうとダマになってしまう。

(3) (2)に溶かしバターを加え、混ぜる。

(4) フライパンにサラダ油を薄くしき、(3)をお玉1杯分流して薄く広げ、中火で両面を焼く。
ポイント→少しぷくぷくとして膨らんできたら裏返す。裏は、軽く火を通す程度でOK!

(5) 耐熱容器に、皮をむいて切ったいちじくを入れ、砂糖、赤ワイン、コーンスターチ、レモン汁を加え、電子レンジ(600W)に2分かけて冷ます。(ジャム状のものを作る)

(6) 生クリームに砂糖を入れ、角がしっかりと立つまで泡立てる。

(7) プレーン ヨーグルトはキッチンペーパーなどに乗せ、半分くらいの量になるまで冷蔵庫に入れておく。

(8) 生クリームに、ヨーグルトを混ぜる。

(9) クレープ生地に(5)を乗せ、皮をむいたいちじくを丸ごと1コ乗せる。
ポイント→クレープ生地で包みやすいように、少し小さめのいちじくを選ぶと良い。

(10) いちじくの上にクリームを乗せ、クレープ生地の外周に薄くクリームを塗る。
ポイント→生地の周りにクリームを塗ることで、茶巾にしたときにくっつきやすくなる。

(11) クレープの周囲を寄せて茶巾にし、リボンで結んだら出来上がり!

▲ ページの先頭へ