料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「巨峰の白熊かき氷」

完成写真
8月25日 放送
(出演:お菓子教室主宰 荒木真子さん)

今回は八女市で収穫した巨峰を使ったかき氷をご紹介します。巨峰の濃い紫色を活かして皮と一緒に煮詰め、色鮮やかなシロップに!フルーツを盛り付ければ、白熊のかわいらしいかき氷の完成です。

材料

(2人分)
【巨峰シロップ】
巨峰…200g、水…60ml、グラニュー糖…80g、レモン汁…20ml

氷…適量

練乳…大さじ1、牛乳…大さじ1/2、みつ豆…6粒、みかん(缶詰)…4切れ、アイス入り大福(市販)…1コ

作り方

【シロップを作る】

(1)巨峰を水で洗い包丁で半分に切る。

(2)(1)を水の入った鍋に入れ、グラニュー糖・レモン汁を入れて強火にかける。
ポイント→レモン汁で巨峰の鮮やかさを保ち、さっぱりした酸味が巨峰の美味しさを引き立てる。

(3)(2)が少しグツグツしてきたら弱火にして、アクをとりながら9分間煮詰める。

(4)(3)をザルに通して皮を取り除く。

(5)(4)を氷水に器ごと入れてしっかり冷す。

(6)器に氷を半分入れて、(5)をかける。

(7)(6)に再びかき氷を盛り、(5)の色が見えないようにする。

(8)調理用手袋をつけて、(7)を半円になるように形を整える。

(9)白熊の口になる部分を少しへこませる。

(10)練乳と牛乳を混ぜたものを(9)にかける。

(11)(10)に白熊の顔になるように、アイス入り大福・みかん・みつ豆をトッピングする。

(12)白熊の頬に色を付けるように、(5)をスプーンでかけて完成♪

▲ ページの先頭へ