料理レシピ

番組名 はっけんTV

料理名 「つめた〜い!ガスパチョ」

完成写真
8月4日 放送
(出演:リストランテASO天神店 料理長 窪津 朋生さん)

スペイン生まれの冷たいスープ「ガスパチョ」。トマトやニンニクなど野菜たっぷりで、夏バテ防止にピッタリ。さわやかな酸味が食欲を引き立たせてくれます。今回は、このガスパチョを、さらに涼しくいただくプロの技を紹介します。

材料

(10人分)
トマト…8コ、きゅうり…1本、ピーマン(赤)…1コ、たまねぎ…1/2コ、にんにく…1かけ、オリーブオイル…50ml、赤ワインビネガー…50ml、パン粉・塩・こしょう…適量
【具材】
モッツァレラチーズ…20g、パプリカ(赤・黄)・きゅうり・小ねぎ・オリーブオイル…適量

作り方

(1) きゅうり・たまねぎ・ピーマン(赤)・にんにく・オリーブオイル・赤ワインビネガー・パン粉(水分だけだとまとまらないのでつなぎに。水にひたしてやわらかくしてしぼっておく)をミキサーにかける。
★摩擦で熱を持つので野菜は冷やしておく
(長時間ミキサーでまわすと摩擦で熱をもつ。温まりすぎると味が変わってしまうのであらかじめ冷やしておく。)

(2) トマト(皮をむき種をとる)を入れて再度ミキサーにかける。途中で塩・こしょうをで味を整えながらまわす。
★トマトは後からミキサーにかける
(ミキサーは水分が多すぎるとうまくまわらず野菜が刃にあたらない。水分の多いトマトを最初から入れてしまうと他の野菜が細かくならない。トマトはもともとやわらかいので水分が多い状態でまわしても大丈夫。)

(3) こしてなめらかにすれば完成!少し濃度があるくらいが良い。生のたまねぎやにんにくを使っているので1日置いて味がなじんでから飲むのもオススメ。

【盛り付け】
(1) スープはガラス瓶にそそぎいれて氷水で冷やしておく。

(2) 氷の器を準備する(専用のグッズなどが販売されている)

(3) サイコロ状にカットしたモッツァレラチーズ・パプリカ・きゅうり・小ねぎなどを氷の器に盛り、スープを注ぎいれる。

(4) スープにオリーブオイルを少量たらす。

▲ ページの先頭へ